Hatena::ブログ(Diary)

科学政策ニュースクリップ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

/研究問題メーリングリスト/サイエンス・サポート・アソシエーション(SSA)/研究問題ブログ(不正問題)/
研究者ネットワーク(仮)設立準備の会
震災に遭われた方に科学書を贈るプロジェクト
facebookのサイエンス・サポート・アソシエーションページ
サイエンス・サポート・アソシエーションハッシュタグf_o_sの議論
緊急メッセージ、未来の科学ためにfaceboook 研究者ネットワーク(仮)グループ
2012年総選挙2013年参院選

2017-04-18 横山雅俊さん追悼、日本学術会議総会軍事研究禁止

横山雅俊さん追悼、日本学術会議総会軍事研究禁止、人材需給ワーキンググループ取りまとめほか

2017年4月11日〜2017年4月17日

 まず悲しいお知らせを。

 私たちと長らくともに活動してきた独立(草の根)科学コミュニケーターの横山雅俊さん

https://www.facebook.com/a.yokoyamamasatoshi

が、4月9日急死されました。享年45.

 横山さんは1995年東大薬学部卒。修士終了後科学コミュニケーションの活動を開始し、薬剤師として働く傍ら、私たちとともにNPO法人サイエンス・コミュニケーションを立ち上げたほか、サイエンスアゴラにて10年間「本音で語る」シリーズを開催するなど、精力的に活動してこられました。

 このメルマガにもたびたび執筆いただいており、2012年には全米科学振興協会(AAAS)の年次総会に参加し、詳細なレポートを送ってくださいました。

 彼のように、大学、研究機関、JSTといった公的機関にあえて所属することなく独立、草の根で活動する人材は貴重で、今後の活躍が期待されただけに大変残念です。

 心よりご冥福をお祈りいたします。

★微妙な研究成果が権威をまとってやってきた〜どう対峙すべきか

https://news.yahoo.co.jp/byline/enokieisuke/20170414-00069915/

 Yahoo!ニュース個人に書いた記事です。内閣府ImPACTの研究が、仮説段階のままプレスリリースされたりしている問題です。

 構造としては研究不正問題にも通じるところで、こうしたことが起こらないようにするにはどうすればよいのか考える必要があります。

★報告「軍事的安全保障研究について」

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-23-h170413.pdf

 日本学術会議の総会で決定しました。

分かれ道に直面する「軍事研究の全面解禁」

声明をまとめた日本学術会議の検討委委員長杉田敦さんに聞く

http://webronza.asahi.com/science/articles/2017040700008.html

そこが聞きたい

軍事研究否定」の新声明 日本学術会議検討委員長杉田敦

https://mainichi.jp/articles/20170417/ddn/004/070/023000c

軍事的安全保障学術の関係 再び

学術会議の声明を受けて

http://webronza.asahi.com/science/articles/2017041500001.html

平和の研究議論 出発点に/軍事研究「新声明」を討論/日本学術会議が総会

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-04-15/2017041514_01_1.html

日本学術会議軍事研究「否定」に評価 「新声明は原点」

http://mainichi.jp/articles/20170415/ddm/012/040/031000c

日本学術会議 総会で軍事研究反対の声明を報告 研究者から浮世離れした意見も続出

http://www.sankei.com/politics/news/170414/plt1704140039-n1.html

日本学術会議自衛隊ミサイル防衛にも疑義…浮世離れした意見続出「科学者軍事研究行わず」

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170417/dms1704171700008-n1.htm

日本学術会議

軍事研究の新声明 大学審査「評価」半数以下 毎日新聞調査

https://mainichi.jp/articles/20170412/ddm/002/040/029000c

★「人材需給ワーキンググループ取りまとめ」を策定しました

http://www.meti.go.jp/press/2017/04/20170412002/20170412002.html

★「人材需給ワーキンググループ取りまとめ」について

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/068/gaiyou/1384425.htm

 文科省経産省が発表。重要な決定です。

★Marchers around the world tell us why they're taking to the streets for science

http://www.sciencemag.org/news/2017/04/marchers-around-world-tell-us-why-theyre-taking-streets-science

 いよいよ今週4月22日(くしくも横山雅俊さんの誕生日の翌日です)、March for Scienceが世界各地で開催されます。

★科学技術イノベーション創出に向けた日本の挑戦課題「研究開発の俯瞰報告書(2017年)」の公開について

http://www.jst.go.jp/pr/info/info1251/index.html

 重要資料。

★「世界に先駆け水素社会の実現を」 安倍晋三首相、年内に基本戦略策定を指示

http://www.sankei.com/life/news/170411/lif1704110037-n1.html

総理の一日平成29年4月11日 再生可能エネルギー水素等関係閣僚会議

http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201704/11energy.html

再生可能エネルギー等関係閣僚会議(第1回)

議事次第

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/saisei_energy/dai1/gijisidai.html

★現在実用化されている「自動運転」機能は、完全な自動運転ではありません!!(警察庁)[PDF

http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/jidounten/kouhou/290414kotsukyoku.pdf

科学技術週間 SCIENCE&TECHNOLOGY WEEK

http://stw.mext.go.jp/

国立大学関係データについて

http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/houjin/1384238.htm

国立大学一覧

大学基本情報(独立行政法人大学改革支援・学位授与機構のリンク)

大学間連携の実施状況 (PDF:108KB) PDF

学部・学科の再編・統合の実施状況 (PDF:872KB) PDF

国立大学の寄附金額 (PDF:76KB) PDF

国立大学の若手(40歳未満)の本務教員数 (PDF:51KB) PDF

国立大学法人等におけるクロスアポイントメント適用教員数 (PDF:50KB) PDF

★大学分科会(第135回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/1384455.htm

議題

我が国高等教育に関する将来構想について

地方大学の振興等について

障害のある学生の修学支援に関する検討会報告(第二次まとめ)について

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/074/gaiyou/1384405.htm

★一連の大学改革と教授の多様性拡大に関する一考察〜研究者の属性と昇進に関するイベントヒストリー分析〜[DISCUSSION PAPER No.144]の公表について

http://www.nistep.go.jp/archives/32302

★アンケート調査から見た国内大学等による国際産学連携の現状[DISCUSSION PAPER No.145]の公表について

http://www.nistep.go.jp/archives/32309

シリコンバレーD-Labプロジェクト

レポート

http://www.meti.go.jp/press/2017/04/20170404002/20170404002-1.pdf

2015年度(平成27年度)の温室効果ガス排出量(確報値)について

http://www.env.go.jp/press/103922.html

我が国の食品ロス・食品廃棄物等の利用状況等(平成26年度推計)の公表について

http://www.env.go.jp/press/103939.html

★PLOS ONE、首位の座をScientific Reportに譲る(記事紹介)

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=9616

英国の「偽研究」問題 実態に調査のメス

http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-39586069

Japan: Unjustified killing of badgers in Kyushu

Yayoi Kaneko, Christina D. Buesching & Chris Newman

http://www.nature.com/nature/journal/v544/n7649/full/544161a.html

 Nature誌への投書です。

★With this new system, scientists never have to write a grant application again

http://www.sciencemag.org/news/2017/04/new-system-scientists-never-have-write-grant-application-again

★U.S. report calls for research integrity board

http://www.sciencemag.org/news/2017/04/us-report-calls-research-integrity-board

生物学臨床医学分野におけるポスドク比率の減少

http://crds.jst.go.jp/dw/20170412/2017041211257/

2017.04.12 【国際協力員レポート・アメリカ米国におけるポスドク研究者の就職支援の現状

http://www-overseas-news.jsps.go.jp/%e3%80%90%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e5%8d%94%e5%8a%9b%e5%93%a1%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%80%91%e7%b1%b3%e5%9b%bd%e3%81%ab%e3%81%8a%e3%81%91%e3%82%8b-3/

 アメリカポスドクの現状。

★2017.04.12 【国際協力員レポート・アメリカ米国の科学技術政策形成過程における科学者コミュニティの役割−アメリカ科学振興協会の事例から−

http://www-overseas-news.jsps.go.jp/%e3%80%90%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e5%8d%94%e5%8a%9b%e5%93%a1%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%80%91%e7%b1%b3%e5%9b%bd%e3%81%ae%e7%a7%91%e5%ad%a6%e6%8a%80/

ドイツDEALプロジェクトとエルゼビア社との交渉が再び不調に終わる

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=9576

★研究キャリアがより一層魅力あるものに

http://crds.jst.go.jp/dw/20170404/2017040411028/

★高度外国人材、入国伸び悩み 16年は新規229人

https://www.nishinippon.co.jp/feature/new_immigration_age/article/321125

★Teaching load could put female scientists at career disadvantage

Male scientists in the United Kingdom report teaching less than their female counterparts, while women and minorities tend to feel disadvantaged in their careers.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21839

★Politics: Candidate science

President Donald Trump's rise to power has been prompting scientists to explore possibilities for political action.

http://www.nature.com/naturejobs/science/articles/10.1038/nj7649-259a

★Minority grad students less likely to submit work for publication

http://www.sciencemag.org/careers/2017/04/minority-grad-students-less-likely-submit-work-publication

★存続危機京大天文台救うか 日本版グリニッジ構想

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO15251670T10C17A4000000/

2017-04-11 女性研究者割合日本最低、役立たたない研究、医師の働き方

女性研究者割合日本最低、役立たたない研究、医師の働き方

2017年4月4日2017年4月10日

★女性研究者割合、日本は20%で12カ国・地域で最低 オランダ出版社調査

http://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2017/04/20170407_02.html

データで示された「日本の女性研究者はつらいよ」

論文データベースを持つエルゼビア社が初の大規模ジェンダー分析

http://webronza.asahi.com/science/articles/2017033100008.html

 非常に厳しいデータです。逆差別などと言っていられません→男性研究者のみなさま

★役立たない研究、しようよ ノーベル賞大隅さんの憂い

http://digital.asahi.com/articles/ASK3P05QWK3NULOB00J.html

 まことにもっとも、と言いたいですが、誰でも役立たない研究ができるわけではありません。

 要不要とは別の、質の軸はきっちり評価したいところではありますが…じゃあだれが評価するの?という問題が出てきて…

★日本の科学研究はなぜ大失速したか 〜今や先進国で最低の論文競争力(仲野 徹)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51370

 仲野徹阪大教授の論考。

★新たな医療の在り方を踏まえた医師看護師等の働き方ビジョン検討会 報告書

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000160954.html

第15回 新たな医療の在り方を踏まえた医師看護師等の働き方ビジョン検討会

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000160696.html

資料1 報告書(案)(PDF:598KB)

資料2 医師の勤務実態及び働き方の意向等に関する調査(PDF:8,583KB)

医師の4割は地方勤務OK 厚労省需給ギャップ解消へ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170407-00000058-san-hlth

医師確保「地域に権限を」、補佐資格「PA」も提言厚労省検討会

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170407-OYTET50011/

20代勤務医、週55時間労働 さらに当直…12時間超

http://digital.asahi.com/articles/ASK463VG9K46ULBJ001.html

自己犠牲の上に成り立つ医療は、もう終わりにしよう。

http://www.huffingtonpost.jp/kenji-shibuya/doctor_work_life_balance_b_15857308.html

 私は医師なので、非常に関心があります。渋谷健司教授が言われるように、自己犠牲前提の医療は崩壊します。

★第5期科学技術基本計画における目標値・指標

http://www8.cao.go.jp/cstp/kihonkeikaku/sihyou/index.html

★進路で人生どう変わる?理系で広がる私の未来 ジェンダーサミット10 サテライト・理工チャレンジ女子中高生向けイベントの実施について(5月27日開催)

http://www8.cao.go.jp/cstp/kaisaiannai/2017/20170405gender.html

国立大学法人等の平成27事業年度決算について

http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/houjin/detail/1384038.htm

★「文部科学省における研究及び開発に関する評価指針」の改定について

http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/hyouka/1384028.htm

★独立行政法人日本学生支援機構法の一部を改正する法律

http://www.mext.go.jp/b_menu/houan/kakutei/detail/1384176.htm

政策評価の結果の政策への反映状況(平成28年度)

http://www.mext.go.jp/a_menu/hyouka/hanei/1383927.htm

★文部科学統計要覧(平成29年版)

http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/002/002b/1383990.htm

 重要資料。まずはデータから。

★人々の暮らしと社会の発展に貢献する持続可能な社会教育システムの構築に向けて 論点の整理

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shougai/035/gaiyou/1384046.htm

★「安全運転サポート車」の普及啓発に向けた中間取りまとめを行いました!〜「安全運転サポート車」の愛称も決定〜

http://www.meti.go.jp/press/2017/04/20170404003/20170404003.html

2025年国際博覧会検討会報告書を取りまとめました

http://www.meti.go.jp/press/2017/04/20170407004/20170407004.html

気候変動に関する政府間パネルIPCC)第45回総会の結果について

http://www.env.go.jp/press/103872.html

2040年度の地方大学定員割れ40%、有識者会議に報告

http://univ-journal.jp/13074/

私大600校は単独で生き残れるのか。国公立との統合論議

http://newswitch.jp/p/8610

 厳しい大学生き残り競争です。

立命館大学パナソニック 国内初のクロスアポイントメント制度を導入

http://univ-journal.jp/13017/

軍事研究をめぐって議論が続いています。

足りぬ研究費、接近する軍事 科学者の責任、どう考える

http://digital.asahi.com/articles/ASK3P0D9MK3NULOB00P.html

科学技術は軍事技術から切り離せるか

東京工業高等専門学校教授 河村豊氏インタビュー

http://synodos.jp/science/19372

「軍民両用技術」の曲がり角

軍事研究容認」と叩かれても伝えたいこと

大西隆学術会議会長「避けてきたテーマに向き合う時」

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/031500046/040600006/

Japanese scientists call for boycott of military research

Academics protest over government's 'dual use' research programme - which received a big funding boost.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21779

NII、「オープンサイエンス基盤研究センター」を新設

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=9590

★How to judge a book by its network

A breakdown of purchasing habits shows where science books fall on the political spectrum.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/544005b

★Now free: citation data from 14 million papers, and more might come

http://www.sciencemag.org/news/2017/04/now-free-citation-data-14-million-papers-and-more-might-come

★French physicist accused of plagiarism seems set to lose prestigious job

http://www.sciencemag.org/news/2017/04/french-physicist-accused-plagiarism-seems-set-lose-prestigious-job

★研究不正の件数はもっと多い? 英BBCが調査

https://www.enago.jp/academy/research-misconduct-bbc_201704/

★日本の医学研究の行方 キーワードは「透明性」

http://www.huffingtonpost.jp/masahiro-kami/transparency-medical-science_b_15909046.html

倫理教育、内部告発、成果の淘汰…「不正研究」を防ぐ最も有効な手段は?

http://newswitch.jp/p/8564

★臨床研究法案成立 参院全会一致で可決 モニタリング義務付け、透明性確保へ

https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/57378/Default.aspx

成立目前 「臨床研究法案」5つのポイント

https://answers.ten-navi.com/pharmanews/9528/

学術情報検索サービス「CiNii」で電子化論文公開終了……頼りにしていた学生困惑

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/05/news124.html

J-STAGE一本化の影響で:

CiNii論文が見られない」電子図書館終了に困惑の声

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1704/05/news089.html

学術情報データベースCiNii、サービス廃止の噂を否定...一部論文閲覧不可の理由とは?

https://www.rbbtoday.com/article/2017/04/05/150640.html

CiNii廃止? 検索機能不具合で研究者・学生に不安

https://resemom.jp/article/2017/04/05/37452.html

多くの論文検索できず SNSで困惑の声 「CiNii」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170405/k10010938181000.html

 先週話題のニュース。

★がん研究の再現性検証プロジェクトから最初の報告

http://www.natureasia.com/ja-jp/ndigest/v14/n4/%E3%81%8C%E3%82%93%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%81%AE%E5%86%8D%E7%8F%BE%E6%80%A7%E6%A4%9C%E8%A8%BC%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%81%8B%E3%82%89%E6%9C%80%E5%88%9D%E3%81%AE%E5%A0%B1%E5%91%8A/84334

★Initiative aims to break science’s citation paywall

Publishers agree to release proprietary data on references in millions of papers.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21800

★Opinion: Why I Published in a Predatory Journal

http://www.the-scientist.com/?articles.view/articleNo/49071/title/Opinion--Why-I-Published-in-a-Predatory-Journal/

★Geophysics society hopes to define sexual harassment as scientific misconduct

http://www.sciencemag.org/news/2017/04/geophysics-society-hopes-define-sexual-harassment-scientific-misconduct

★Machine learning predicts the look of stem cells

Website contains thousands of 3D stem cell images and could help with better understanding diseases like cancer.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21769

★The DIY electronics transforming research

Cheap, stripped-down microcontrollers are allowing users to pack huge amounts of computing power into tiny spaces.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/544125a

★Many government websites frustrate those with disabilities

http://www.sciencemag.org/news/2017/04/many-government-websites-frustrate-those-disabilities

★As scientists prepare to march, Science for the People reboots

http://www.sciencemag.org/news/2017/04/scientists-prepare-march-science-people-reboots

★2017.04.05 【ニュース・イギリス政府が学生ローン帳簿の売却を開始

http://www-overseas-news.jsps.go.jp/%e3%80%90%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%82%a4%e3%82%ae%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%80%91%e6%94%bf%e5%ba%9c%e3%81%8c%e5%ad%a6%e7%94%9f%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%b8%b3%e7%b0%bf%e3%81%ae/

ドイツDEALプロジェクトとエルゼビア社との交渉が再び不調に終わる

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=9576

★研究キャリアがより一層魅力あるものに

http://crds.jst.go.jp/dw/20170404/2017040411028/

ブダペストで大規模デモ、ソロス大学の閉鎖法案に7万人が抗議

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/7-16.php

大学規制に8万人抗議=米富豪ソロス設立ハンガリー

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041100031&g=soc

★Brazilian scientists reeling as federal funds slashed by nearly half

After years of austerity, researchers fear that the latest dramatic cut will destroy the country's science.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21766

Drastic Cuts to Brazil’s Federal Science Budget

The 44 percent drop in funding is disproportionately large compared to overall reductions in government spending.

http://www.the-scientist.com/?articles.view/articleNo/49070/title/Drastic-Cuts-to-Brazil-s-Federal-Science-Budget/

 ブラジル科学予算半減と…

Ph.D. students face significant mental health challenges

http://www.sciencemag.org/careers/2017/04/phd-students-face-significant-mental-health-challenges

★スター続々、なぜ? 京大理研で語り継がれる言葉とは

http://digital.asahi.com/articles/ASK3T52FZK3TPLBJ004.html?iref=com_favorite_02

河野太郎議員情報です。

お花見中の研究者の皆様へ

http://www.taro.org/2017/04/%E3%81%8A%E8%8A%B1%E8%A6%8B%E4%B8%AD%E3%81%AE%E7%A0%94%E7%A9%B6%E8%80%85%E3%81%AE%E7%9A%86%E6%A7%98%E3%81%B8.php

いよいよ研究者の皆様へ

http://www.taro.org/2017/03/%E3%81%84%E3%82%88%E3%81%84%E3%82%88%E7%A0%94%E7%A9%B6%E8%80%85%E3%81%AE%E7%9A%86%E6%A7%98%E3%81%B8.php

20170324 【事務連絡】国立大学法人等における研究費の管理・使用について

http://www.taro.org/wp/wp-content/uploads/2017/03/3b65ee04f43baaaf31d7ea7abb6cd438.pdf

評価される研究者の皆様へ

http://www.taro.org/2017/03/%E8%A9%95%E4%BE%A1%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B%E7%A0%94%E7%A9%B6%E8%80%85%E3%81%AE%E7%9A%86%E6%A7%98%E3%81%B8.php

2017-04-03 AAAS年次大会報告会、THE世界大学ランキング 日本版

AAAS年次大会報告会、THE世界大学ランキング 日本版

2017年3月28日〜2017年4月3日

 先週3月31日、4月1日、今年度の全米科学振興協会(AAAS)年次大会の参加報告会を行いました。

 トランプ政権と科学政策のあり方を中心に、突っ込んだ議論ができました。大会への参加をご支援くださった皆様に心より御礼申し上げます。

全米科学振興協会(AAAS)年次総会参加調査 会計報告と御礼

http://sci-support.org/2017/03/%E5%85%A8%E7%B1%B3%E7%A7%91%E5%AD%A6%E6%8C%AF%E8%88%88%E5%8D%94%E4%BC%9A%EF%BC%88aaas%EF%BC%89%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E7%B7%8F%E4%BC%9A%E5%8F%82%E5%8A%A0%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E3%80%80%E4%BC%9A%E8%A8%88/

 トランプ政権に関しては、相変わらず科学に対し厳しい姿勢ですが、科学コミュニティも対処法が分かってきたので、次第に落ち着いているとの話もあります。

 議会共和党の出方もあり、必ずしもあの通りにはならないだろう、という反応のようですすが、楽観は禁物です。

★米政権、科学軽視の姿勢 18会計年度予算が大幅減

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM25H2B_T00C17A4FF1000/

★How Trump plans to wipe out Obama-era climate rules

US president orders the Environmental Protection Agency to reverse limits on carbon emissions from power plants.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21726

Today, Trump launches effort to undermine Obama climate policies

http://www.sciencemag.org/news/2017/03/today-trump-launches-effort-undermine-obama-climate-policies

★Weather forecasting bill clears Senate hurdle

http://www.sciencemag.org/news/2017/03/weather-forecasting-bill-clears-senate-hurdle

Trump wants 2018 NIH cut to come from overhead payments

http://www.sciencemag.org/news/2017/03/trump-wants-2018-nih-cut-come-overhead-payments

★The Invention Return on NIH Investments

By Kerry Grens

Around 8 percent of grants funded by the National Institutes of Health resulted in patents.

http://www.the-scientist.com/?articles.view/articleNo/49048/title/The-Invention-Return-on-NIH-Investments/

★密着! NASAの研究データを救おうとする「トランプ対抗ハッカソン」の一日

http://wired.jp/2017/04/03/diehard-coders-just-saved/

Trump Proposes Slashing Medical Research This Year, Too

http://www.nbcnews.com/health/health-news/trump-proposes-slashing-medical-research-year-too-n739761

★Science communication: Take rural road trips to promote science

http://www.nature.com/nature/journal/v543/n7647/full/543623a.html

★Playing no Trump at AAAS policy forum

http://www.sciencemag.org/news/2017/03/playing-no-trump-aaas-policy-forum

★THE世界大学ランキング 日本版|日本の大学の教育力ランキング

https://japanuniversityrankings.jp/

THE世界大学ランキング日本版は1位東大、2位東北大、3位京大

http://news.mynavi.jp/news/2017/03/30/315/

大学ランキング、1位東大、2位東北大、3位京大

上位10校のうち9校が国立大学

http://toyokeizai.net/articles/-/165671

文部科学省における再就職等規制違反についての対応

http://www.mext.go.jp/a_menu/other/1381438.htm

最終まとめ 概要 (PDF:293KB)

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles/afieldfile/2017/03/30/1382987_01.pdf

最終まとめ (PDF:1811KB)

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles/afieldfile/2017/03/31/1382987_04.pdf

大臣談話 (PDF:69KB)

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles/afieldfile/2017/03/30/1382987_03.pdf

 天下り問題のまとめが出ました。この問題は大学の問題でもあるので、考えていかなければなりません。

★第10回 働き方改革実現会議

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/hatarakikata/dai10/gijisidai.html

資料1 働き方改革実行計画(案)(PDF/1,670KB)

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/hatarakikata/dai10/siryou1.pdf

 医師はもうしばらく検討するとのこと。

★「雇用関係によらない働き方」に関する研究会 報告書について

http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/data/20170330001.html

 働き方がらみでは、自民党の報告書が出ています。

★予算成立

http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2017/index.htm

平成29年3月27日

平成29年度予算は政府案どおり成立しました。

総理の一日平成29年3月27日 平成29年度予算についての会見

http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201703/27kaiken.html

平成29年第4回経済財政諮問会議

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2017/0330/agenda.html

骨太方針2017の策定に向けて

★社会意識に関する世論調査

http://survey.gov-online.go.jp/h28/h28-shakai/index.html

現在の日本の状況について,良い方向に向かっていると思われるのは,どのような分野か聞いたところ,「医療福祉」を挙げた者の割合が31.4%と最も高く,以下,「科学技術」(25.8%),「治安」(22.0%),「防災」(21.2%)などの順となっている。なお,「ない,わからない」と答えた者の割合が15.9%となっている。(複数回答,上位4項目)

奨学金制度の充実に関する松野文部科学大臣からのメッセージ

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/03/1384030.htm

★リサーチ・アドミニストレーター(URA)を育成・確保するシステムの整備

事後評価結果等について(平成27年度終了機関)

http://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/ura/detail/1383899.htm

奨学金制度の充実に関する松野文部科学大臣からのメッセージ

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/03/1384030.htm

平成28年度科学研究費助成事業の配分について(第2回)

http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/1383920.htm

★研究力強化に向けた研究拠点の在り方に関する懇談会(第6回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shinkou/044/shiryo/1383515.htm

資料1−1「研究力強化に向けた研究拠点の在り方に関する懇談会」とりまとめ(案)

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shinkou/044/attach/1383519.htm

★「これからの専修学校教育の振興のあり方について(報告)」の公表について

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shougai/034/gaiyou/1383829.htm

★大学分科会(第134回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/1383929.htm

分科会長の選任等について

大学分科会の運営について

大学設置基準等の改正について(諮問)

認証評価機関の認証について(諮問)

我が国高等教育に関する将来構想について

「地方大学の振興及び若者雇用等に関する有識者会議」における議論の状況について

医学教育モデル・コア・カリキュラム平成28年度改訂版)、歯学教育モデル・コア・カリキュラム平成28年度改訂版)の公表について

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/033-2/toushin/1383962.htm

★「博士人材」に関するホームページリニューアルについて

http://www.nistep.go.jp/archives/32257

博士人材追跡プロジェクト

http://www.nistep.go.jp/doctoral-follow-up-survey

日本企業の海外展開と国内事業再編[DISCUSSION PAPER No.141]の公表について

http://www.nistep.go.jp/archives/32119

★科学・技術・産業データの接続と産業の科学集約度の測定[DISCUSSION PAPER No.142]の公表について

http://www.nistep.go.jp/archives/32036

★CGSIレポート

http://www.jsps.go.jp/j-cgsi/chousa_bunseki.html

第3号(平成28年3月28日発行)

中国及び韓国のファンディングエージェンシーの事業の概要と審査システム

第4号(平成28年3月28日発行)

平成27年度の調査・分析活動報告

第5号(平成29年3月31日発行)

平成28年度の調査・分析活動報告

第6号(平成29年3月31日発行)

米独英の学術研究システムとファンディングエージェンシーの役割

環境省レッドリスト2017の公表について

http://www.env.go.jp/press/103881.html

★「ニホンウナギの生息地保全の考え方」の公表について

http://www.env.go.jp/press/103864.html

提言「日本型の産業化支援戦略」

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-23-t241-3.pdf

★AASSA 地域ワークショップ包摂的な社会のための科学の役割−持続可能な社会のための科学と技術に関する国際会議2016

http://www.scj.go.jp/ja/int/kaisai/jizoku2016/ja/index.html

★「知的財産推進計画2017」の策定に向けた意見募集の結果について

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/ikenbosyu/2017keikaku/kekka.html

生活保護世帯の大学進学支援策を検討 超党派議員連盟

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170403/k10010934801000.html

ゲイツ財団、OA出版事業の立ち上げを発表

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=9555

人工知能に「科学論文の査読」ができたら「最強」だ──開発めざす出版社も登場

http://wired.jp/2017/04/03/ai-can-solve-peer-review/

★Tool for detecting publication bias goes under spotlight

Funnel plots are a popular tool in spotting when scientists in a field leave out negative study results, but one researcher says the method is flawed.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21728

★It's not just you: science papers are getting harder to read

Papers from 2015 are a tougher read than some from the nineteenth century - and the problem isn't just about words, says Philip Ball.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21751

★Five ways consortia can catalyse open science

An analysis of more than 50 collaborations shows the secrets of success, write Joel Cutcher-Gershenfeld and colleagues from the Stakeholder Alignment Collaborative.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/543615a

★AAASの報告書、政策に科学者を参画させる効果的方法を分析

http://crds.jst.go.jp/dw/20170403/2017040311123/

★質の高い科学出版へのアクセス拡大を図る米国科学振興協会の取り組み

http://crds.jst.go.jp/dw/20170329/2017032911120/

Brexit must preserve advisory networks

Policymakers in charge of the United Kingdom’s withdrawal from the European Union have a duty to maintain benefits of collaboration, says James Wilsdon.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/543591a

How Brexit is changing the lives of eight researchers

The months between the Brexit vote and this week's triggering of Article 50 have been a turbulent time for scientists - and things show no sign of calming.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21714

★African tech start-ups pitch poverty solutions

Entrepreneurs get an audience with potential investors in London, but caution urged on need for broader investment.

http://www.scidev.net/global/enterprise/news/african-tech-startup-poverty-solutions.html

ESRI Discussion Paper No.336

大学院教育が賃金に与える影響

2017年3月

菅史彦

経済社会総合研究所客員研究員

九州大学大学院経済学研究院 助教

http://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis336/e_dis336.html

先行研究等で報告されている大学院賃金プレミアムが、大学院教育以外の要因を反映しているという可能性を排除することはできなかった。一方で、大学院教育が仕事満足度を高める効果は観察されており、労働者賃金以外の面で大学院教育の恩恵を享受していることが示唆される。

★As the U.S. scientific workforce ages, the younger generation faces the implications

http://www.sciencemag.org/careers/2017/03/us-scientific-workforce-ages-younger-generation-faces-implications

★Creating our own community

http://science.sciencemag.org/content/355/6332/1446

★田んぼに隕石

https://togetter.com/li/1095987

隕石? つがるの麦畑に謎の大穴出現

http://www.mutusinpou.co.jp/news/2017/03/45830.html

つがる市隕石的孔顛末記】 2017.3.31

https://togetter.com/li/1095990

 私有地だったので調査等はあまりできなかったとのこと…

2017-03-28 Nature Index 2017、学術会議「軍事的安全保障研究に関する声明」

Nature Index 2017、学術会議「軍事的安全保障研究に関する声明」

2017年3月21日〜2017年3月27日

 先週私は日本薬学会の大会の研究不正についてのシンポジウムでお話させていただきました。

 研究不正に対する取り組みの現状と課題がよくわかる会でした。

 とはいえ、課題も明らかになってきており、研究者コミュニティの自律のなかで、どう研究不正事案に対処してゆけばよいのか、文科省も大学側も模索しているというのが現状のようです。

 国が、文科省がなんとかしないといけない部分もありつつ、研究者が自らの手で対処すべき問題でもあります。関心のある人たちのネットワークを密にしつつ、できることを考えていきたいと思います。

 先週大きな話題になったのはこのニュース。

★日本の科学研究はこの10年間で失速していて、科学界のエリートとしての地位が脅かされていることが、Nature Index 2017日本版から明らかに

http://www.natureasia.com/ja-jp/info/press-releases/detail/8622

日本の科学成果水準が10年で低下し科学先進国の後れ取る 英科学誌ネイチャーが特集

http://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2017/03/20170327_01.html

日本の科学力「この10年で失速」 英ネイチャー誌が特集

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG25H0G_V20C17A3TJM000/

論文数減少「日本の科学研究が失速」…英誌警鐘

http://www.yomiuri.co.jp/science/20170324-OYT1T50042.html

Nature Index: 2017 Japan

http://www.nature.com/nature/supplements/nature-index-2017-japan/index.html

 ちなみに、Nature Indexはいろいろな地域のものが時々出ていて、日本だけあらためて特集されたわけではありません。

 これはいろいろな場でさんざん言われてきたことで、私たちもサイエンスアゴラ等でとりあげてきました。

 一般報道も多々あり、多くの人がこのことを知ったようです。

 いろいろな議論が沸き起こっていますが、それ自体はよいことだと思います。とはいえ、国の予算がどうのこうの、という前に(言ってもよいとは思いますが)、自ら何をなすべきか考えていく必要があるように思います。

★声明「軍事安全保障研究に関する声明」

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-23-s243.pdf

学術会議「軍事向け研究せず」 声明を決定

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24HDM_U7A320C1CR8000/

軍事研究の禁止、新声明を正式決定 学術会議、総会経ず

http://digital.asahi.com/articles/ASK3S64NPK3SULBJ00X.html

 こちらも重要ニュース。

★共同声明「G20に向けたサイエンス20共同声明」

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/division-13.html

日本学術会議サイエンス20共同声明の原文と日本語訳を公表

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=9548

★未来投資会議(第6回) 配布資料

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai6/index.html

データプラットフォームの創設

慶應義塾大学 環境情報学部 准教授/ 医学部 准教授(兼担)

内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室長代理 / 副政府CIO

神成 淳司(SHINJO Atsushi)

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai6/siryou4.pdf

イノベーション・エコシステム構築に向けた

知識集約型社会への投資戦略

平成29年3月24日

東京大学 五神 真

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai6/siryou5.pdf

第6回未来投資会議

平成29年3月24日

松野文部科学大臣 提出資料

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai6/siryou6.pdf

科学技術イノベーション官民投資拡大イニシアティブ

の具体化に向けた取組

平成29年3月24日

鶴保大臣提出資料

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai6/siryou7.pdf

平成28年度「学術情報基盤実態調査」の結果報告について ー大学における大学図書館及びコンピュータネットワーク環境の現状についてー

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/03/1383655.htm

平成28年度地域イノベーション戦略推進地域及び地域イノベーション戦略支援プログラム終了評価の評価結果について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/03/1383404.htm

平成29年度スーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校の内定等について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/03/1383571.htm

★大学経営に求められる施設戦略 先進的・効果的な施設マネジメントの実践事例―「全学的な体制による施設マネジメントの推進」―

http://www.mext.go.jp/a_menu/shisetu/kokuritu/1383175.htm

戦略的な施設マネジメント〜大学経営に求められる施設戦略〜

http://www.mext.go.jp/a_menu/shisetu/kokuritu/1383289.htm

★大型研究計画に関する進捗評価について(報告)「スーパーカミオカンデによるニュートリノ研究の推進」

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu4/toushin/1383469.htm

★大型研究計画に関する進捗評価について(報告)「大型低温重力波望遠鏡KAGRA計画

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu4/toushin/1383470.htm

★「KIDSASHI(Knowledge Integration through Detecting Signals by Assessing/Scanning the Horizon for Innovation : きざし)」 公開開始について

http://www.nistep.go.jp/archives/32139

★JSPS、オープンアクセス化についての実施方針を公開

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=9544

独立行政法人日本学術振興会の事業における

論文オープンアクセス化に関する実施方針

http://www.jsps.go.jp/data/Open_access.pdf

2025年国際博覧会検討会報告書(案)に関する意見募集について

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=595217005&Mode=0

★「ダイバーシティ2.0」検討会報告書を取りまとめました〜競争戦略としてのダイバーシティの実践に向けて〜

http://www.meti.go.jp/press/2016/03/20170323001/20170323001.html

★高校生の「科学五輪」に運営の危機

科学技術立国を掲げながら、お寒い日本の現実

http://webronza.asahi.com/science/articles/2017030900006.html

Citizen scientists to rescue 150 years of cosmic images

Long-lost images could offer insight into rare and moving stars.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21702

★Gates Foundation announces open-access publishing venture

Global health charity is latest funder to start its own publishing ‘channel’ - and the European Commission is considering its own service.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21700

★プレプリントを論文の「最終版」に!?

https://www.enago.jp/academy/preprint_201703/

★Predatory journals recruit fake editor

An investigation finds that dozens of academic titles offered 'Dr Fraud' - a sham, unqualified scientist - a place on their editorial board. Katarzyna Pisanski and colleagues report.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/543481a

★Europe can build on scientific intuition

Carlos Moedas sees a bold future for the European Research Council and more projects that copy its approach.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/543465a

★日本の大学で常勤の教育・研究職に着任されている方、着任されたことがある方に質問させてください。着任日までに、機関の長などからの正式な採用内定通知書の送付を受けましたでしょうか?「その他」の方はもし差し支えなければ具体的にお教えください。(よろしければリツイート、お願いします)

https://twitter.com/tsuyomiyakawa/status/846282857215537152

★Research management: A delicate balance

Conflicts of interest can send a researcher's reputation crashing - but resolving them needn't be as burdensome as it seems.

http://www.nature.com/naturejobs/science/articles/10.1038/nj7646-577a

Gender bias distorts peer review across fields

Editors are more likely to select reviewers of the same gender.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21685

人工知能と人間社会に関する懇談会 報告書

http://www8.cao.go.jp/cstp/tyousakai/ai/summary/index.html

★新たな情報財検討委員会

報告書

−データ・人工知能(AI)の利活用促進による産業競争力強化の

基盤となる知財システムの構築に向けて−

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/kensho_hyoka_kikaku/2017/johozai/houkokusho.pdf

2017-03-21 トランプ政権予算案が衝撃的すぎる件、ディオバン事件判決

トランプ政権予算案が衝撃的すぎる件、ディオバン事件判決

2017年3月14日〜2017年3月20日

 トランプ政権の予算教書はすさまじいものでした。

★食いちぎられた科学〜トランプ政権予算案の衝撃

https://news.yahoo.co.jp/byline/enokieisuke/20170319-00068850/

 Yahoo!ニュース個人の記事にまとめてみました。日本ではほとんど報道されていませんが、たとえばNIHがやっているPubMed有料化するなどしたら、全世界の研究者に影響があり、無関心ではいられないはずです。

 以下報道(上記の記事でもピックアップしましたが)。

トランプ政権の予算案、「勝者と敗者」明暗くっきり

http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/17/trump_n_15420118.html

US science agencies face deep cuts in Trump budget

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21652

Research is an afterthought in first Trump budget

http://www.sciencemag.org/news/2017/03/research-afterthought-first-trump-budget

Advocates say bump-up for Census Bureau won’t keep it on track for 2020

http://www.sciencemag.org/news/2017/03/advocates-say-bump-census-bureau-won-t-keep-it-track-2020

Trump’s NIH budget may include reducing overhead payments to universities

http://www.sciencemag.org/news/2017/03/trump-s-nih-budget-may-include-reducing-overhead-payments-universities

Trump would shutter GoreSat-delivering a blow to exoplanet research

http://www.sciencemag.org/news/2017/03/trump-budget-would-shutter-goresat-delivering-blow-exoplanet-research

A grim budget day for U.S. science: analysis and reaction to Trump's plan

http://www.sciencemag.org/news/2017/03/trumps-first-budget-analysis-and-reaction

NIH, DOE Office of Science face deep cuts in Trump's first budget

http://www.sciencemag.org/news/2017/03/nih-doe-office-science-face-deep-cuts-trumps-first-budget

 トランプ政権の出現は科学者と政治の在り方に波紋を投げかけています。

★The Science of Science Advocacy

Should researchers advocate for the inclusion of science in public policymaking?

http://www.the-scientist.com/?articles.view/articleNo/48827/title/The-Science-of-Science-Advocacy/

★Step out of the lab and engag

http://science.sciencemag.org/content/355/6330/1234

★Why is Science Important to You?

https://www.forceforscience.org/share-your-story

AAASは意見を募集中。Science誌に掲載されるとのこと。トランプ政権に届くか疑問ですが、人々に語り掛けていくしかありません。

ディオバン臨床研究不正 ノバルティスと白橋被告無罪判決

https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/55288/Default.aspx

 こちらも研究不正にとって大きな判決です。

司法は研究不正を裁けないが調査はできる〜ディオバン事件無罪判決が明らかにしたもの

https://news.yahoo.co.jp/byline/enokieisuke/20170317-00068790/

 アクセス数が全く伸びませんでしたが、こちらも考えていかなければなりません。

バルサルタン

臨床試験データ改ざん 無罪判決 厚労相「研究の信頼回復急務」

http://mainichi.jp/articles/20170317/dde/041/040/056000c

研究不正を裁く難しさ 問われる製薬会社研究者の関係

http://digital.asahi.com/articles/ASK3K312ZK3KUBQU001.html

臨床研究の不正を防げ、ディオバン事件受け対策

http://digital.asahi.com/articles/ASK3H6H7YK3HUBQU00G.html

ノバルティス無罪判決も「道義的責任」-降圧薬論文データ改ざん事件で

https://www.cbnews.jp/news/entry/20170316182728

★臨床研究

不正防止へ 衆院厚労委で法案可決

http://mainichi.jp/articles/20170318/ddm/008/010/088000c

臨床研究法案衆院委員会で可決

http://digital.asahi.com/articles/ASK3K6W3NK3KUBQU00R.html

 これはあくまで臨床研究のみ。基礎研究の不正はどうすればよいでしょうか?

★研究不正を放置している間に失われるもの

https://news.yahoo.co.jp/byline/miwayoshiko/20170317-00068816/

 みわよしこさんの記事。研究不正によるロスを真剣に考えるべきです。

★ 『調査資料』

冷戦後の科学技術政策の変容(平成28年度 科学技術に関する調査プロジェクト)

http://www.ndl.go.jp/jp/diet/publication/document/2017/index.html

 重要記事。

★第6回サイエンスインカレ表彰者の決定について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/03/1383477.htm

神戸国際大学リハビリテーション学部所属教員による研究活動上の不正行為(盗用等)について

http://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/fusei/1382382.htm

昭和女子大学大学院所属教員による研究活動上の不正行為(盗用)の認定について

http://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/fusei/1382008.htm

総合政策特別委員会における第5期科学技術基本計画の実施状況のフォローアップ等に関する審議のとりまとめ

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu22/houkoku/1383213.htm

★科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」アドバイザリー委員会(第6回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/025/shiryo/1383033.htm

議題

科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」事業全体の方向性について

Robots threaten jobs for the poor

Automated processes replacing seamstresses within years brings into focus risks for the developing world.

http://www.scidev.net/global/technology/scidev-net-at-large/robots-threaten-jobs-poor.html

日本企業における特許出願が生存率に与える:オープンイノベーション時代の創造的破壊に関する一考察[DISCUSSION PAPER No.143]の公表について

http://www.nistep.go.jp/archives/31998

★新たな専門医の仕組みに関する説明会平成29年3月15日)

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000155449.html

資料1 専門医制度の現状と課題 [262KB]

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10800000-Iseikyoku/262.pdf

資料2 新たな専門医の仕組みについて [323KB]

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10800000-Iseikyoku/323.pdf

★長期低炭素ビジョンの取りまとめについて

http://www.env.go.jp/press/103822.html

気候変動適応策を推進するための科学的知見と気候リスク情報に関する取組の方針について

http://www.env.go.jp/press/103792.html

生命科学実験、ロボット自動化 産総研など

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO14267160Z10C17A3TJM000/

★South Africa’s San people issue ethics code to scientists

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/543475a

San people of Africa draft code of ethics for researchers

http://www.sciencemag.org/news/2017/03/san-people-africa-draft-code-ethics-researchers

★「科学・工学における女性、マイノリティ障害者」に関する新しい報告書を公表

http://crds.jst.go.jp/dw/20170317/2017031711002/

米国における、博士号取得後10年未満の者に関する統計

http://crds.jst.go.jp/dw/20170315/2017031511000/

★Bias: Equality in research

Research alliance seeks to stamp out biased practices.

http://www.nature.com/naturejobs/science/articles/10.1038/nj7645-455a

★Salaries: Gender pay disparity

Women in US academic administration earn less than men.

http://www.nature.com/naturejobs/science/articles/10.1038/nj7645-455b

2017-03-14 トランプ政権報告会案内、学術会議「軍事研究せず」継承ほか

トランプ政権報告会案内、学術会議「軍事研究せず」継承ほか

2017年3月7日〜2017年3月13日

 3月11日東日本大震災から6年経過しました。

 当メルマガでは、引き続き災害原発関連のニュースなどを収集していきます。

 AAAS年次総会に行った春日の報告会を東京京都で開催いたします。ぜひご参加ください。

サイエンストークスLIVE 第5夜 春日 匠 × 小山田和仁

ポスト真実がやって来た!トランプ時代にどう変わる?アメリカの科学と政治

http://www.sciencetalks.org/post_lp/sciencetalkslive_5

日時 2017年3月31日(金)19:00〜20:30

会場 カクタス・コミュニケーションズ、イベント会場・アインシュタイン東京都水道橋

共催 サイエンス・サポート・アソシエーション(SSA

★【イベント案内】サイエンス・サポート・アソシエーション研究会 AAAS(ボストン2017 年次総会)報告会

http://sci-support.org/2017/03/%E3%80%90%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E6%A1%88%E5%86%85%E3%80%91%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%BD%E3%82%B7/

日程: 04月01日 18:30〜(18:10 開場)

会場: キャンパスプラザ京都 第一演習室 (アクセス)

アメリカドナルド・トランプ政権が誕生し、中東アフリカ7カ国からの入国制限や気候変動対策からの撤退など、大きな批判を呼び起こした政策が矢継ぎ早に発表・実施されています。科学政策という観点からは、気候変動に加えて、基礎科学や人文・芸術分野の軽視、連邦の研究機関所属の科学者専門家に対する言論統制などが大きな問題になっています。

これに対して、研究者の側からも反発が高まり、4月22日のアースデーには科学のための大規模デモも企画されています。また、アメリカは元来、科学者宗教右派進化論教育や幹細胞研究などの問題をめぐって対立を続けていた国でもあり、この対立も再度激化する可能性も指摘されています。AAAS(全米科学振興協会)は日本では科学誌Scienceの発行元として知られていますが、各界に博士号保持者をインターンとして送り込むなど、科学側のロビイング機関としても機能しています。トランプ政権発足を受けて、科学者がどのようにこれに対応するのか、ボストンで開かれたAAAS年会の報告などから考えて見たいと思います。

報告者:

みわよしこフリーランス・ライター)

 「どうする、科学による世界の貧困解消?: どうなる、障害と科学?」

春日匠(サイエンス・サポート・アソシエーション)

 「トランプ時代のアメリカ科学技術政策: 宗教、科学、社会運動対立軸を読み解く」

○どなたでもご参加いただけます。申し込み、参加料は必要ありません

(諸費用を賄うため、会場でカンパをお願いします)。

主催・連絡先:

サイエンス・サポート・アソシエーション

http://sci-support.org

e-mail: office@sci-support.org

安全保障学術に関する検討委員会

http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/anzenhosyo/anzenhosyo.html

第11回(平成29年3月7日)

・資料1改訂版(溶け込み):軍事安全保障研究に関する声明(案)(PDF:140KB)

http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/anzenhosyo/pdf23/anzenhosyo-siryo11-1-kaitei-tokekomi.pdf

・資料1改訂版(見え消し):軍事安全保障研究に関する声明(案)(PDF:142KB)

http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/anzenhosyo/pdf23/anzenhosyo-siryo11-1-kaitei-miekeshi.pdf

・資料2改訂版(溶け込み):軍事安全保障研究について(案)(PDF:193KB)

http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/anzenhosyo/pdf23/anzenhosyo-siryo11-2-kaitei-tokekomi.pdf

・資料2改訂版(見え消し):軍事安全保障研究について(案)(PDF:200KB)

http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/anzenhosyo/pdf23/anzenhosyo-siryo11-2-kaitei-miekeshi.pdf

 以下報道

学術会議「軍事研究せず」継承 新技術、大学が萎縮も

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO13979460S7A310C1TJM000/

学術会議「軍事向け研究せず」継承 声明案、大学に審査求める

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG07HCC_X00C17A3CR8000/

学術会議、軍事研究禁止の方針継承へ 検討委が声明案

http://www.asahi.com/articles/ASK3633WDK36ULBJ001.html

●「軍事研究禁止」を継承/学術会議検討委が新声明案/民生分野の資金充実求める

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-08/2017030801_01_1.html

防衛省の研究助成制度に「政府の介入が著しい」

http://www.yomiuri.co.jp/science/20170307-OYT1T50070.html

●「学問の自由」に論点絞り成果 軍事研究禁止の新声明案

http://www.asahi.com/articles/ASK3771V5K36ULBJ017.html

●自らの研究、鳥瞰できるか 学術会議の声明案「軍事研究の禁止を継承

http://digital.asahi.com/articles/DA3S12832237.html

 社説

学術会議声明案 技術に「軍事」も「民生」もない

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20170309-OYT1T50124.html

学術会議の声明案 軍事科学研究なぜ認めぬ 「国民を守る」視点で見直し

http://www.sankei.com/column/news/170310/clm1703100001-n1.html

●軍民両用研究は透明性重視で

http://www.nikkei.com/article/DGXKZO13742890X00C17A3EA1000/

★第27回総合科学技術・イノベーション会議(3月8日開催)配布資料

http://www8.cao.go.jp/cstp/siryo/haihui027/haihu-027.html

議事

特定国立研究開発法人による研究開発等を促進するための基本的な方針の一部変更について

特定国立研究開発法人による研究開発等を促進するための基本的な方針の一部変更について (閣議決定

http://www8.cao.go.jp/cstp/stmain/20170310tokuteikennkyu.html

特定国立研究開発法人の調達に係る事務について(総理大臣決定)(PDF形式:412KB)

http://www8.cao.go.jp/cstp/stmain/20170310tokuteichoutatu.pdf

★今後の各高等教育機関の役割・機能の強化に関する論点整理(平成29年2月 大学分科会)

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/houkoku/1382996.htm

我が国高等教育に関する将来構想について(諮問)

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/toushin/1383080.htm

中央教育審議会(第111回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/gijiroku/1383118.htm

大学再編、中教審に諮問 2040年の社会見据え

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/312568

★卓越研究員事業(平成29年度ポストの一覧化公開)

http://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/takuetsu/1383035.htm

★科学技術・学術審議会(第56回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu0/shiryo/1382842.htm

議題

各分科会等からの報告について

平成29年度予算案について

最近の科学技術・学術の動向について

★「博士課程教育リーディングプログラム」(平成25年度採択プログラム中間評価について

http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/kaikaku/hakushikatei/1382939.htm

論文データベース分析から見た大学内部組織レベルの研究活動の構造把握[調査資料-258]の公表について

http://www.nistep.go.jp/archives/31802

★「日本科学オリンピック委員会」が正式に発足

http://news.mynavi.jp/news/2017/03/06/278/

★Science journalism can be evidence-based, compelling - and wrong

A ranking of the best science-news outlets misjudges the relationship between research and reporting.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/543150a

★Years of Ethics Charges, but Star Cancer Researcher Gets a Pass - The New York Times

https://www.nytimes.com/2017/03/08/science/cancer-carlo-croce.html

 Dr. Carlo Croceという超大物の研究不正です。大学の不適切な対応があらわに。

★Prominent British geneticist offers defence in long-running misconduct investigation

David Latchman says he did not have direct involvement in images at the heart of criticized papers from his group.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21581

 こちらも研究不正のニュース。

★フェイクニュースと疑似科学を支える「フェイクシンクタンク」の台頭

http://wired.jp/2017/03/08/fake-think-tanks/

ドイツの研究ネカト問題

http://haklak.com/page_Germany_FFP.html

臨床試験の結果をシェアしていないのは誰だ?

https://www.enago.jp/academy/clinical_test_result_2017/

DeNAWELQ問題の第三者委員会による調査報告を公表 「倫理的に問題がある」

http://www.huffingtonpost.jp/techcrunch-japan/dena-scandal_b_15324634.html

まとめサイト、画像75万点で著作権侵害

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170313-OYT1T50151.html

DeNA村田マリ氏が取締役辞任へ--キュレーション問題の調査報告書を公表

https://japan.cnet.com/article/35097992/

DeNA に対する第三者委員会の調査報告書での信頼区間説明

http://id.fnshr.info/2017/03/13/dena-conf-intv/

★A survey of working conditions within biomedical research in the United Kingdom [version 1; referees: awaiting peer review]

https://f1000research.com/articles/6-229

トムソン・ロイター国立研究機関ランキングトップ25を発表

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=9496

東京医科歯科大、分野別QS世界大学ランキングで日本第1位、世界第3位

http://news.mynavi.jp/news/2017/03/13/233/

QS専攻分野別世界大学ランキング2017 日本の大学が躍進

http://univ-journal.jp/12469/

QS World University Rankings by Subject

https://www.topuniversities.com/subject-rankings/2017

★Patchy progress on fixing global gender disparities in science

‘Leaky pipeline’ stands the test of time, with overall progress for women in research continuing at a crawl.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2017.21598

★More female researchers globally, but challenges remain

http://www.sciencemag.org/careers/2017/03/more-female-researchers-globally-challenges-remain

How the tyranny of prestige disadvantages women

http://www.sciencemag.org/careers/2017/03/how-tyranny-prestige-disadvantages-women

2017-03-06 トランプ政権、EPA、NIHの予算削減、軍事研究

トランプ政権、EPA、NIHの予算削減、軍事研究

2017年2月27日2017年3月6日

 当SSAの春日が、皆さまのお力で渡米し、全米科学振興協会(AAAS)の年次総会に参加することができました。

 ご寄付いただいた金額は総額20万円です。内訳は後日公表いたします。心より御礼申し上げます。

 3月末と4月初めに、東京京都もしくは大阪で報告会を開催予定です。また追ってご案内いたします。

 以下春日のブログです。

トランプ政権に抗議する野外集会"Stand Up For Science"

http://blog.talktank.net/2017/03/stand-up-for-science.html

ナオミ・オレスケス講演「科学者は衛視の役割を努めるべきか?」 (AAAS年次総会 2日目全体講演)

http://blog.talktank.net/2017/03/aaas-2.html

AAAS2017(ボストン) 2月16日 (後半)

http://blog.talktank.net/2017/03/aaas2017-216.html

 トランプ大統領ですが、環境保護庁、NIHの予算削減を行う見込みです。

Trump plan for 40% cut could cause EPA science office ‘to implode,’ official warns

http://www.sciencemag.org/news/2017/03/trump-plan-40-cut-could-cause-epa-science-office-implode-official-warns

★Reactions to Proposed EPA, NIH Budget Cuts

http://www.the-scientist.com/?articles.view/articleNo/48730/title/Reactions-to-Proposed-EPA--NIH-Budget-Cuts/

Trump’s 2018 budget will squeeze civilian science agencies

http://www.sciencemag.org/news/2017/02/trump-s-2018-budget-will-squeeze-civilian-science-agencies

 アメリカの科学にとって非常に厳しい事態です。4月22日に予定されている科学者マーチは事態をかえることにつながるでしょうか。

学術会議「軍事研究せず」を継承 新声明案、防衛省公募に対応要請

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017030601001939.html

学術会議、軍事研究禁止の方針継承へ 検討委が声明案

http://digital.asahi.com/articles/ASK3633WDK36ULBJ001.html

★大学と軍事研究のあり方で超党派議連が発足

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2996458.html

★「軍事研究はしない」軍学分離堅持4割 95大学調査、方針転換支持ゼロ

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201703/CK2017030502000127.html

「非軍事」線引き大学苦慮 研究公募めぐり、調査内規設定2割

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201703/CK2017030502000116.html

軍事研究問題をめぐる日本パグウォッシュ会議の声明

――日本学術会議での議論によせて――

http://www.pugwashjapan.jp/statement-2017-03-06

 軍事研究ですが、日本学術会議の声明案が明らかになりました。また、議連も発足しました。

★「一家に1枚 元素周期表(第10版)」について

http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/week/1382729.htm

★EDGE INNOVATION GROOVE AWARDの開催について 〜大観衆の前で行う科学技術×音楽のビジネスプランコンペティション

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/03/1382756.htm

政策評価に関する有識者会議(第46回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/seisaku/001/gijiroku/1382558.htm

資料1-1政策評価結果の政策への反映状況(案)について (PDF:393KB)

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/seisaku/001/gijiroku/1382558.htm

政策評価に関する有識者会議(第46回) 議事要旨

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/seisaku/001/gijiroku/1382557.htm

★「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」等の一部改正について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/02/1382725.htm

★今後の深海探査システムの在り方について

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu5/reports/1382580.htm

★今後の共同利用・共同研究体制の在り方について(意見の整理)

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu4/010/toushin/1382719.htm

為替変動の不確実性と研究開発投資:日本の企業データによる実証分析[DISCUSSION PAPER No.140]の公表について

http://www.nistep.go.jp/archives/31544

★科学技術に関する国民意識調査−国際・国内比較指標に関する検討−[調査資料−256]の公表について

http://www.nistep.go.jp/archives/31787

★「STI Horizon(エスティーアイ ホライズン)」誌2017春号web先行公開(2月分)について

http://www.nistep.go.jp/archives/31754

特別インタビュー

日本機械学会会長/東京工業大学 環境・社会理工学院 岸本 喜久雄 院長・教授インタビュー

 工学系高度人材育成の現状と課題

平成29年地球温暖化対策関係予算案について

http://www.env.go.jp/press/103717.html

★34カ所目となる国立公園奄美群島国立公園」が誕生します!

http://www.env.go.jp/press/103716.html

★懲戒処分(相当)の公表について

http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_290303_j.html

東京大元教授ら5人に懲戒処分相当 論文捏造や改ざん

http://www.asahi.com/articles/ASK335VJKK33ULBJ013.html

元教授ら懲戒解雇相当=論文33本に不正−東大

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030300955&g=soc

 もうやめた人に対する処分ですが、研究不正をしたら損をするということを示す意味で重要と思います。

Sci-fi comic still has thrill power

After 40 years, 2000 AD deserves to be known for more than Judge Dredd.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/543006a

★【注意喚起】学術組織を狙ったウェブサイト改ざんに注意

https://www.ipa.go.jp/security/announce/academy_website.html

研究室・サークルなどの“放置サイト”一掃に向け集中管理を、学術組織を狙ったサイト改ざん多発

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1046522.html

IPA学術組織を狙ったWebサイト改竄の増加を受け注意喚起

http://news.mynavi.jp/news/2017/02/28/102/

 ご注意ください。

阪大細胞を誤納品「研究費が無駄」 業者に賠償命令

http://digital.asahi.com/articles/ASK3655HYK36PTIL01X.html

「『ヒト細胞』以外納入で研究に誤り」 阪大教授が販売元に勝訴 大阪地裁

http://www.sankei.com/west/news/170306/wst1703060059-n1.html

★House Democrats Introduce “Scientific Integrity Act”

Representatives follow the lead of senators in drafting a bill that would encourage federal scientists to share data.

http://www.the-scientist.com/?articles.view/articleNo/48731/title/House-Democrats-Introduce--Scientific-Integrity-Act-/

★EC、「Horizon 2020における社会学および人文学と科学・工学との一体化の必要性に関する報告書」を公開

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=9466

人工知能に関する国家戦略「France I.A.」の始動

http://crds.jst.go.jp/dw/20170306/2017030610927/

亡命科学者の緊急受け入れ支援プログラム(PAUSE)の発足

http://crds.jst.go.jp/dw/20170302/2017030210926/

★「使いにくい」のは昔の話、博士が即戦力になる理由

柔軟性と理性を備えた“科学の方法”はビジネスにも通じる

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/49291

★若手に研究費1000万円と裁量権-産総研、基礎研究支援で新制度

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00419567

大学院生研究者のためのフリーペーパー「アカリク」を9年ぶりに復刊―全国の大学院生研究者にむけて6万部を発行

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000017667.html

Visa policy: Access denied

Political change is causing scientists worldwide to worry about how immigration law might affect their ability to do research.

http://www.nature.com/naturejobs/science/articles/10.1038/nj7643-139a

★What early-career researchers can do to advocate for science

http://www.sciencemag.org/careers/2017/02/what-early-career-researchers-can-do-advocate-science

人工知能学会、初の倫理指針を公表

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=9478

AI研究の倫理指針「AI自身も守って」 人工知能学会

http://www.asahi.com/articles/ASK2X64G3K2XULBJ01B.html

AI自身に倫理求める 学会が研究開発指針

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO13692640V00C17A3TJM000/