カスピ海ヨーグルト

カスピ海ヨーグルト

()
かすぴかいよーぐると

家庭で増やせるヨーグルトのひとつ。
京都大学の家森幸男教授が、かつてカスピ海沿岸の長寿村を調査した際に、現地から持ちかえったものが始まり。
酸味が少なく、粘り気が強い。整腸作用がある。
他のヨーグルトよりも雑菌に強い。(ただし器具を消毒しなくて良いわけではない)
かつて株分けは自由に行われていたが、衛生上の理由から『食の安全と健康ネットワーク』からの入手をおすすめする。

ネットの話題: カスピ海ヨーグルト

人気

新着

新着ブログ: カスピ海ヨーグルト