ニシン

(動植物)
にしん

学名:Clupea pallasii

ニシン目ニシン科に属する海水魚。回遊魚で北太平洋に分布する。
塩焼き、フライ、マリネにするほか、身欠きニシンなどとして食用にされる。
日本では北海道で主に水揚げされ、かつては肥料にするほど多くの量が捕れていたが、近年では漁獲量が減少しその卵である数の子も高級品となってしまった。


関連語 リスト::動物 リスト::魚類

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ