Hatena Blog Tags

唯物論

(一般)
ゆいぶつろん

materialism
 哲学で、精神的なものに対する物質的なものの根源性を主張し、精神的なものはその現象ないし仮象と見なす認識論的、形而上学的な立場。この考え方は古代のインド・中国や初期ギリシア哲学にもみられるが、近代以後では18世紀のイギリス・フランスの唯物論、19世紀のフォイエルバッハの唯物論を経て、マルクスとエンゲルスにより弁証法的唯物論として確立された。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

マルクスニーチェドストエフスキーハイデガーサルトル改善

まずマルクスはウェーバーのいうように上部構造下部構造は循環構造であって下部構造決定ではありません シテキ唯物論で階級闘争だけでなく階級協調があります。また階級は高度化すると巨大な富をもたらすので無階級よりもむしろ階級格差があった方が望ましく、その上で階級流動性やシステムの問題に再配分するべきです。 資本論は剰余価値説が学習経営学モデル、搾取モデル、イチバ構成に分けられ、正しい価値説は労働価値説ではなく存在価値説です。 搾取は政策的に治せるので資本主義は倒壊せず、修正資本主義、21世紀キョウサンゲリオンになります。 また唯物論でも観念も物質の一部であるというのが本物の唯物論で不破哲三やマルクスの…

柳生

柳生の境地は敗北に見つけたり 一切皆楽、不動自我、永遠不滅、一才騒音、乞食を超えて労働。頭を下げること、ありがとうございます。これなり柳生ごっこは内密、奥義名は唱えず。ただ切って切られた。これなり。制限することの喜びなり。 柳生存在社会システム理論 全てという全体概念は、ヤハウェによる啓示によりその質を正しく人類に啓示され聖書にあることは全て一字一句じつつである。もっともこの世は一元発生、多元から一元発生による。一元多元システムであって、全体の質は情報であって、存在そ数学情報であって型式論理、矛盾論理、非論理からなる。マルクス型上部構造下部構造、下部構造決定論、史的唯物論、資本進化発展論剰余価…

解脱

柳生の境地は敗北に見つけたり 一切皆楽、不動自我、永遠不滅、一才騒音、乞食を超えて労働。頭を下げること、ありがとうございます。これなり柳生ごっこは内密、奥義名は唱えず。ただ切って切られた。これなり。制限することの喜びなり。 柳生存在社会システム理論 全てという全体概念は、ヤハウェによる啓示によりその質を正しく人類に啓示され聖書にあることは全て一字一句じつつである。もっともこの世は一元発生、多元から一元発生による。一元多元システムであって、全体の質は情報であって、存在そ数学情報であって型式論理、矛盾論理、非論理からなる。 マルクス型上部構造下部構造、下部構造決定論、史的唯物論、資本進化発展論 剰…

解脱せよ

柳生の境地は敗北に見つけたり 一切皆楽、不動自我、永遠不滅、一才騒音、乞食を超えて労働。頭を下げること、ありがとうございます。これなり柳生ごっこは内密、奥義名は唱えず。ただ切って切られた。これなり。制限することの喜びなり。 柳生存在社会システム理論 全てという全体概念は、ヤハウェによる啓示によりその質を正しく人類に啓示され聖書にあることは全て一字一句じつつである。もっともこの世は一元発生、多元から一元発生による。一元多元システムであって、全体の質は情報であって、存在そ数学情報であって型式論理、矛盾論理、非論理からなる。マルクス型上部構造下部構造、下部構造決定論、史的唯物論、資本進化発展論剰余価…

柳生本文

さて僕は宇宙戦艦ヤマトに夢中になり、戦争物語に憧れ高校生の頃太宰治に衝撃を受けて作家を目指し地獄ものという文学作品に夢中になりましたが地獄や戦争物に平和や天国というハッピーエンドがなくしかも戦争や地獄に見えるものが戦争でも地獄でもない究極のハッピーエンドを描きたい。例えば殺人事件や犯罪を完璧に防ぐ完全無欠の名探偵です。僕はミステリーも読んでましたが、ミステリーは基本大嫌いでした。それはことごとく名探偵と呼ばれる連中が犯罪や殺人一切防げずに本当に意味でハッピーエンドが一切ありません。 これから私は一切の存在、世界、全体、全部、全数列、全言語、全情報、全物質、全観念、全身物質、全知性、全社会、全価…