Hatena Blog Tags

双極性障害

(サイエンス)
そうきょくせいしょうがい

Bipolar Disorder の日本語訳。かつては「躁うつ病」と呼ばれていた、現在は双極?型障害を指す。DSMはこの用語を採用し、日本語訳としては双極I型障害、双極II型障害、気分循環性障害などに分類している*1。躁エピソードと鬱エピソードが繰り返されるのが双極?型障害、軽躁エピソードと鬱エピソードが繰り返されるのが双極?型障害である。双極?型障害は?型の軽症型ではなく、自殺リスクは?型よりも高いという研究結果もあるくらいで、別のタイプの障害であるととらえるとよい。双極性障害は遺伝子が関わっていると言われているが、?型と?型では関わっている遺伝子が異なってるらしいことが分かっている。双子や親子など、?型は?型患者に、?型は?型患者に遺伝することが分かっている。但し、発病は遺伝のみに依存せず、ストレスや生活習慣などの環境要因も大きな要素であると言われている。今のところはっきりとして発病メカニズムはほとんど解明されていない。ある研究ではミトコンドリアのカルシウムイオンチャンネルの異常が原因ではないかという議論がなされている*2
躁状態抑うつ状態を主な症状とするが、その程度や波の周期は患者により異なっているとされる。
代表的な治療薬はリチウム塩やバルプロ酸など。リチウムイオンが何故気分の安定化に作用するのかはまだ解明されていない。

*1:なおDSMでは単極性の躁病を双極性障害に合わせてしまっているので、躁病は無くなっている。

*2:http://www.brain.riken.jp/jp/faculty/details/22

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ

柳生本文

さて僕は宇宙戦艦ヤマトに夢中になり、戦争物語に憧れ高校生の頃太宰治に衝撃を受けて作家を目指し地獄ものという文学作品に夢中になりましたが地獄や戦争物に平和や天国というハッピーエンドがなくしかも戦争や地獄に見えるものが戦争でも地獄でもない究極のハッピーエンドを描きたい。例えば殺人事件や犯罪を完璧に防ぐ完全無欠の名探偵です。僕はミステリーも読んでましたが、ミステリーは基本大嫌いでした。それはことごとく名探偵と呼ばれる連中が犯罪や殺人一切防げずに本当に意味でハッピーエンドが一切ありません。 これから私は一切の存在、世界、全体、全部、全数列、全言語、全情報、全物質、全観念、全身物質、全知性、全社会、全価…

柳生新陰流

学問のコンパクト的完成 今日学問は理想郷的完全秩序を過ごせるほど完成している。もちろんそれは部分システムとしての端的な達成であり、順列的に組み合わせて微調整する必要があるし理論があっても実行はまた別問題であるが。 まず全体概念である。全体は全部、全体、数、存在、ヤハウェ、仏、世界などと呼ばれ、その姿は複素数の球形分割球の曼荼羅にすべきである。自然数、整数、分数、少数、無限少数、無限、無限濃度の外、超越、部分、全体、完成、完全、虚数、実数、有理数、無理数、といった道具を分割球形にイメージして動かす。逆転させたり回転させる。読書するときは必ずこの曼荼羅に概念を整理する。つまり速読、繰り返し読み、記…