スマートフォン用の表示で見る

割合

一般

割合

わりあい

割合(わりあい)とは、全体の数量に対するある数量の割を表す値である。分数、小数の割などを用いて表す。小数で表したものを特に歩合(ぶあい)と呼ぶ。数学的には比率(%、‰)と同義。割合というものの、いつからか割だけではなく比率(百分率、千分率など)も含めるようになっている。

本来は「〜の割合は10%」という言い方は割と百分率が混同していて日本語としておかしく、

「〜の割合は1割」という風に、割で表示すべきもの。百分率の%で表すなら「〜の比率(パーセンテージ)は10%」としなければならない。