スマートフォン用の表示で見る

真剣

読書

真剣

しんけん
真剣―新陰流を創った男、上泉伊勢守信綱 (新潮文庫)

真剣―新陰流を創った男、上泉伊勢守信綱 (新潮文庫)

「新陰流を創った男、上泉伊勢守信綱」の副題にある通り、新陰流始祖上泉伊勢守の剣士としての生き方を描く歴史小説上州の小領主の次男として生まれた源五郎は、松本備前守の下に修行に出され、厳しい修行を己の糧としてたくましく成長、兄の急死により家を継ぐことになる。乱世の動乱に巻き込まれ、領地を失った後は諸国を遍歴してさまざまな好漢たちと巡り会うが、高潔な魂を持つ漢たちとの熱いせめぎ合いが何とも痛快な長編である。