スマートフォン用の表示で見る

新潮新書

読書

新潮新書

しんちょうしんしょ

新潮社の新書。2003年スタート。

3冊目の養老孟司著『バカの壁』が一躍ヒットした。

既刊 −2004年2月

001:『明治天皇を語る』ドナルド・キーン

 002:『漂流記の魅力』吉村昭

 003:『バカの壁養老孟司

 004:『死ぬための教養』嵐山光三郎

 005:『武士の家計簿―「加賀藩御算用者」の幕末維新―』磯田道史

 006:『裸の王様』ビートたけし

 007:『アメリカの論理』吉崎達彦

 008:『不倫リーガル・レッスン』日野いつみ

 009:『ぐれる!』中島義道

 010:『新書百冊坪内祐三

 011:『アラブの格言』曽野綾子

 012:『アメリカ病』矢部武

 013:『時価会計不況』田中弘

 014:『日中ビジネス摩擦』青樹明子

 015:『生活習慣病に克つ新常識 まずは朝食を抜く!』小山内博

 016:『真っ向勝負のスローカーブ星野伸之

 017:『元気が出る患者学』柳田邦男

 018:『天皇家の財布』森暢平

 019:『空白の北朝鮮現代史白頭山を売った金日成─』金基燦

 020:『山本周五郎のことば』清原康正

 021:『死亡記事を読む』諸岡達一

 022:『謎解き 少年少女世界の名作』長山靖生

 023:『政党崩壊―永田町失われた十年―』伊藤惇夫

 024:『知らざあ言って聞かせやしょう―心に響く歌舞伎の名せりふ―』赤坂治績

 025:『安楽死のできる国』三井美奈

 026:『昭和史発掘 幻の特務機関「ヤマ」』斎藤充功

 027:『自衛隊vs.北朝鮮半田

 028:『審判は見た!』織田淳太郎

 029:『足元の革命』前田和男

 030:『高島易断を創った男』持田鋼一郎

 031:『阪神タイガース吉田義男

 032:『麻布中学江原素六』川又一英

 033:『口のきき方』梶原しげる

 034:『路面電車ルネッサンス宇都宮浄人

 035:『モナ・リザ高脂血症だった─肖像画29枚のカルテ─』篠田達明

 036:『国富消失』葉山元

 037:『法隆寺の智慧 永平寺の心』立松和平

 038:『小博打のススメ』先崎学

 039:『現代老後の基礎知識』井脇祐人、水木楊

 040:『銀行員諸君!』江上剛須田慎一郎

 041:『日本史快刀乱』明石散人

 042:『サービスの天才たち』野地秩嘉

 043:『相性が悪い!』島田裕巳

 044:『ディズニーの魔法』有馬哲夫

 045:『立ち上がれ日本人』マハティール・モハマド 加藤暁子・訳

 046:『至福のすし―「すきやばし次郎」の職人芸術―』山本益博

 047:『翼のある言葉』紀田順一郎

 048:『酒乱になる人、ならない人』眞先敏弘

 049:『日露戦争―もうひとつの「物語」―』長山靖生

 050:『家庭という病巣』豊田正義

 051:『エルメス戸矢理衣奈

 052:『日本はどう報じられているか』石澤靖治

 053:『二十年後―くらしの未来図―』平尾俊郎

 054:『プーチン』池田元博

 055:『関西赤貧古本道』山本善行

 056:『ふたりで泊まるほんものの宿』宮城谷昌光、聖枝