霊界

一般

霊界

れいかい

広義

霊魂の世界。あの世。

この地上に生まれる前に、私たちのたましいがいた場所であり、人間が死後その肉体を捨てて帰る、とされている世界。

霊界の存在は、さまざまな霊からの通信を通じて、すでに多くの証明がなされているという人もいる。ただしもちろんそのような世界の存在が科学的に確認されているはずもなく、現在においてはまだ宗教的概念にすぎない。


狭義

幽界?の上に存在する世界。