深呼吸

サイエンス

深呼吸

しんこきゅう

deep breathing

ゆっくりと大きく呼吸すること。

体内に多量の陽因子(酸素類と、イオン類、未知のイオン類)を吸入し、体内の血行血流を飛躍的に多くする原動力となると言われている。心理的には気持ちを落ち着かせる効果がある。

参考:緩深呼吸法?