HEATの雑記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

AX

2011-06-09 ビルダーバーグ会議2011

 


2011年のビルダーバーグ会議はスイスのサンモリッツで6月9日から12日まで。

以下、6月8日、現地の様子。









新しそうな監視カメラ





会議前日だが、警備の準備が着々と










検問


プレスルーム?



ジム・タッカー登場


チャーリー・スケルトンも現地入り


ルークも現地入り


アーロン・ダイクスはアレックス・ジョーンズに連絡中か?


メディアも入ってるね



※ ここまで前日の6月8日の様子。9日以降は順次更新予定。

※ 以下、6月9日以降の様子。







あいにく雨模様


デヴィッド・ロックフェラーらしき人物(クリックで拡大)


デヴィッド・ロックフェラー(クリックで拡大)


デヴィッド・ロックフェラー(クリックで拡大)

デヴィッド・ロックフェラーは最終日の6月12日に96歳の誕生日を迎える。


エティエンヌ・ダヴィニオン議長






ラスムセンNATO事務総長?


KKRのヘンリー・クラヴィス

奥にいるのは妻のマリー・クラヴィスか?






Yiping Huang



ビルダーバーグ会議2011出席者。


【ベルギー】

■Coene, Luc, Governor, National Bank of Belgium

リュック・クーン(ベルギー中央銀行総裁)

■Davignon, Etienne, Minister of State

エティエンヌ・ダヴィニオン(ビルダーバーグ会議議長)

■Leysen, Thomas, Chairman, Umicore

トーマス・レイセン(ユミコア会長)


【中国】

■Fu, Ying, Vice Minister of Foreign Affairs

傅瑩(中国副外相)

■Huang, Yiping, Professor of Economics, China Center for Economic Research, Peking University

Yiping Huang(経済学者)


【デンマーク】

■Eldrup, Anders, CEO, DONG Energy

アンダース・エルドラップ(ドン・エナジーCEO)

■Federspiel, Ulrik, Vice President, Global Affairs, Haldor Topsøe A/S

Ulrik Federspiel(ハルダー・トプソーA/S)

■Schütze, Peter, Member of the Executive Management, Nordea Bank AB

ピーター・シュッツェ(ノルディア銀行)


【ドイツ】

■Ackermann, Josef, Chairman of the Management Board and the Group Executive Committee, Deutsche Bank

ヨゼフ・アッカーマン(ドイツ銀行)

■Enders, Thomas, CEO, Airbus SAS

トーマス・エンダース(エアバスCEO)

■Löscher, Peter, President and CEO, Siemens AG

ピーター・ロシャ(シーメンス会長)

■Nass, Matthias, Chief International Correspondent, Die Zeit

マティアス・ナース(ディー・ツァイト)

■Steinbrück, Peer, Member of the Bundestag; Former Minister of Finance

ペール・シュタインブリュック(ドイツ前財務相)


【フィンランド】

■Apunen, Matti, Director, Finnish Business and Policy Forum EVA

■Johansson, Ole, Chairman, Confederation of the Finnish Industries EK

■Ollila, Jorma, Chairman, Royal Dutch Shell

ヨルマ・オリラ(ロイヤル・ダッチ・シェル会長)

■Pentikäinen, Mikael, Publisher and Senior Editor-in-Chief, Helsingin Sanomat


【フランス】

■Baverez, Nicolas, Partner, Gibson, Dunn & Crutcher LLP

ニコラス・バヴェレズ(ギブソン・ダン&クラッチャー法律事務所)

■Bazire, Nicolas, Managing Director, Groupe Arnault /LVMH

ニコラス・バジーレ(LVMH)

■Castries, Henri de, Chairman and CEO, AXA

ヘンリ・ド・キャストリーズ(アクサ会長)

■Lévy, Maurice, Chairman and CEO, Publicis Groupe S.A.

モーリス・レヴィ(広告代理店パブリシス・グループ会長兼CEO)

■Montbrial, Thierry de, President, French Institute for International Relations

ティエリ・ド・モンブリアル(仏国際関係研究所所長)

■Roy, Olivier, Professor of Social and Political Theory, European University Institute

オリヴィエ・ロイ(教授)


【英国】

■Agius, Marcus, Chairman, Barclays PLC

マーカス・エイギュアス(バークレイズ会長)

■Flint, Douglas J., Group Chairman, HSBC Holdings

ダグラス・フリント(HSBC会長)

■Kerr, John, Member, House of Lords; Deputy Chairman, Royal Dutch Shell

ジョン・カー(ロイヤル・ダッチ・シェル副会長)

■Lambert, Richard, Independent Non-Executive Director, Ernst & Young

リチャード・ランバート(アーンスト・アンド・ヤング)

■Mandelson, Peter, Member, House of Lords; Chairman, Global Counsel

ピーター・マンデルソン

■Micklethwait, John, Editor-in-Chief, The Economist

ジョン・ミクルスウェイト(エコノミスト誌編集長)

■Osborne, George, Chancellor of the Exchequer

ジョージ・オズボーン(英財務大臣)

■Stewart, Rory, Member of Parliament

ローリー・スチュワート(下院議員)

■Taylor, J. Martin, Chairman, Syngenta International AG

マーティン・ テイラー(シンジェンタ会長)


【ギリシャ】

■David, George A., Chairman, Coca-Cola H.B.C. S.A.

ジョージ・デヴィッド(コカコーラ会長)

■Hardouvelis, Gikas A., Chief Economist and Head of Research, Eurobank EFG

ギカス・ハードゥベリス(EFGユーロバンクのチーフエコノミスト)

■Papaconstantinou, George, Minister of Finance

ジョージ・パパコンスタンティヌ(ギリシャ財務大臣)

■Tsoukalis, Loukas, President, ELIAMEP Grisons

ルーカス・ツカリス(アテネ大学)


【インターナショナル】

■Almunia, Joaquín, Vice President, European Commission

ホアキン・アルムニア(欧州委員会副委員長兼競争担当委員)

■Daele, Frans van, Chief of Staff to the President of the European Council

フラン・ヴァンデール(欧州理事会)

■Kroes, Neelie, Vice President, European Commission; Commissioner for Digital Agenda

ネリー・クルース(欧州委員デジタルアジェンダ担当)

■Lamy, Pascal, Director General, World Trade Organization

パスカル・ラミー(WTO事務局長)

■Rompuy, Herman van, President, European Council

ヘルマン・ファンロンパイ(欧州大統領)

■Sheeran, Josette, Executive Director, United Nations World Food Programme

ジョゼット・シーラン(国連世界食糧計画事務局長)

■Solana Madariaga, Javier, President, ESADEgeo Center for Global Economy and Geopolitics

ハビエル・ソラナ

■Trichet, Jean-Claude, President, European Central Bank

ジャン・クロード・トリシェ(ECB総裁)

■Zoellick, Robert B., President, The World Bank Group

ロバート・ゼーリック(世界銀行総裁)


【アイルランド】

■Gallagher, Paul, Senior Counsel; Former Attorney General

ポール・ギャラガー(アイルランド前司法長官)

■McDowell, Michael, Senior Counsel, Law Library; Former Deputy Prime Minister

マイケル・マクドウェル(アイルランド前副首相)

■Sutherland, Peter D., Chairman, Goldman Sachs International

ピーター・サザーランド(ゴールドマン・サックス・インターナショナル会長)


【イタリア】

■Bernabè, Franco, CEO, Telecom Italia SpA

フランコ・ベルナーベ(テレコム・イタリアCEO、ロスチャイルド・ヨーロッパ副会長)

■Elkann, John, Chairman, Fiat S.p.A.

ジョン・エルカーン(フィアット会長)

■Monti, Mario, President, Univers Commerciale Luigi Bocconi

マリオ・モンティ(Bocconi大学学長)

■Scaroni, Paolo, CEO, Eni S.p.A.

パオロ・スカロニ(エニCEO)

■Tremonti, Giulio, Minister of Economy and Finance

ジュリオ・トレモンティ(イタリア経済財務大臣)


【カナダ】

■Carney, Mark J., Governor, Bank of Canada

マーク・カーニー(カナダ銀行総裁)

■Clark, Edmund, President and CEO, TD Bank Financial Group

エドマンド・クラーク(トロント・ドミニオン銀行ファイナンシャル・グループCEO)

■McKenna, Frank, Deputy Chair, TD Bank Financial Group

フランク・マッケナ(トロント・ドミニオン銀行ファイナンシャル・グループ)

■Orbinksi, James, Professor of Medicine and Political Science, University of Toronto

ジェームズ・オルビンクシ(トロント大学)

■Prichard, J. Robert S., Chair, Torys LLP

ロバート・プリチャード(法律事務所)

■Reisman, Heather, Chair and CEO, Indigo Books & Music Inc. Center, Brookings Institution

ヘザー・レイズマン(インディゴ・ブック&ミュージック会長兼CEO)


【オランダ】

■Bolland, Marc J., Chief Executive, Marks and Spencer Group plc

マーク・ボーランド(マークス・アンド・スペンサーCEO)

■Chavannes, Marc E., Political Columnist, NRC Handelsblad; Professor of Journalism

マーク・シャヴァンヌ(政治コラムニスト、ジャーナリズム教授)

■Halberstadt, Victor, Professor of Economics, Leiden University; Former Honorary Secretary General of Bilderberg Meetings

ヴィクター・ハルバーシュタット(レンデン大学教授)

■H.M. the Queen of the Netherlands

ベアトリクス女王

■Rosenthal, Uri, Minister of Foreign Affairs

ウリ・ローゼンタール(オランダ外務大臣)

■Winter, Jaap W., Partner, De Brauw Blackstone Westbroek

ヤープ・ヴィンター


【ノルウェー】

■Myklebust, Egil, Former Chairman of the Board of Directors SAS, sk Hydro ASA

エーギル・ミケルバスト(ノルスク・ハイドロASA元会長)

■H.R.H. Crown Prince Haakon of Norway

ホーコン王太子

■Ottersen, Ole Petter, Rector, University of Oslo

■Solberg, Erna, Leader of the Conservative Party

エルナ・スールベルグ(ノルウェー保守党の党首)


【オーストリア】

■Bronner, Oscar, CEO and Publisher, Standard Medien AG

オスカー・ブロンナー

■Faymann, Werner, Federal Chancellor

ヴェルナー・ファイマン(オーストリア首相)

■Rothensteiner, Walter, Chairman of the Board, Raiffeisen Zentralbank Österreich AG

ウォルター・ローゼンステイナー(ライファイゼン・セントラルバンク・オーストリー取締役会長)

■Scholten, Rudolf, Member of the Board of Executive Directors, Oesterreichische Kontrollbank AG

ルドルフ・ショルテン(オーストリア輸出銀行)


【ポルトガル】

■Balsemão, Francisco Pinto, Chairman and CEO, IMPRESA, S.G.P.S.; Former Prime Minister

フランシスコ・ピント・バルセマン(ポルトガル元首相)

■Ferreira Alves, Clara, CEO, Claref LDA; writer

クララ・フェレイラ・アルヴェス

■Nogueira Leite, António, Member of the Board, José de Mello Investimentos, SGPS, SA

アントニオ・ノゲイラ・レイテ


【ロシア】

■Mordashov, Alexey A., CEO, Severstal

アレクセイ・モルダショフ(セヴェルスタリ)


【スウェーデン】

■Bildt, Carl, Minister of Foreign Affairs

カール・ビルト(スウェーデン外務大臣)

■Björling, Ewa, Minister for Trade

エバ・ビヨリング(スウェーデン貿易大臣)

■Wallenberg, Jacob, Chairman, Investor AB

ジェイコブ・ウォーレンバーグ(インベスターAB会長)


【スイス】

■Brabeck-Letmathe, Peter, Chairman, Nestlé S.A.

ピーター・ブラベック・レッツマット(ネスレ会長)

■Groth, Hans, Senior Director, Healthcare Policy & Market Access, Oncology Business Unit, Pfizer Europe

ハンス・グロス(ファイザー・ヨーロッパ)

■Janom Steiner, Barbara, Head of the Department of Justice, Security and Health, Canton

■Kudelski, André, Chairman and CEO, Kudelski Group SA

アンドレ・クデルスキ(クデルスキ・グループ会長兼CEO)

■Leuthard, Doris, Federal Councillor

ドリス・ロイトハルト(環境・エネルギー大臣)

■Schmid, Martin, President, Government of the Canton Grisons

マーティン・シュミット

■Schweiger, Rolf, Ständerat

ロルフ・シュヴァイガー(上院議員)

■Soiron, Rolf, Chairman of the Board, Holcim Ltd., Lonza Ltd.

ロルフ・ソイロン(ロンザ会長)

■Vasella, Daniel L., Chairman, Novartis AG

ダニエル・ヴァゼラ(ノバルティス会長)

■Witmer, Jürg, Chairman, Givaudan SA and Clariant AG

ユルク・ウィトマー(ジボーダンとクラリアン会長)


【スペイン】

■Cebrián, Juan Luis, CEO, PRISA

フワン・ルイス・セブリアン(PRISA CEO)

■Cospedal, María Dolores de, Secretary General, Partido Popular

マリア・ドロレス・デ・コスペダル(国民党書記長)

■León Gross, Bernardino, Secretary General of the Spanish Presidency

ベルナルディノ・レオン・グロス

■Nin Génova, Juan María, President and CEO, La Caixa

ファン・マリア・ニン・ジェノバ(ラ・カイシャCEO)

■H.M. the Queen of Spain

ソフィア王妃


【トルコ】

■Ciliv, Süreyya, CEO, Turkcell Iletisim Hizmetleri A.S.

スレイヤー・チリブ(トゥルクセルCEO)

■Gülek Domac, Tayyibe, Former Minister of State

■Koç, Mustafa V., Chairman, Koç Holding A.S.

ムスタファ・コチ(コチ・ホールディング会長)

■Pekin, Sefika, Founding Partner, Pekin & Bayar Law Firm


【米国】

■Alexander, Keith B., Commander, USCYBERCOM; Director, National Security Agency

キース・アレクサンダー(NSA長官)

■Altman, Roger C., Chairman, Evercore Partners Inc.

ロジャー・アルトマン(元米財務副長官、エバーコア・パートナーズ会長)

■Bezos, Jeff, Founder and CEO, Amazon.com

ジェフ・ベゾス(アマゾン創業者)

■Collins, Timothy C., CEO, Ripplewood Holdings, LLC

ティモシー・コリンズ(リップルウッドCEO)

■Feldstein, Martin S., George F. Baker Professor of Economics, Harvard University

マーティン・フェルドシュタイン(ハーヴァード大教授)

■Hoffman, Reid, Co-founder and Executive Chairman, LinkedIn

リード・ホフマン(リンクドインCEO)

■Hughes, Chris R., Co-founder, Facebook

クリス・ヒューズ(フェイスブック共同創業者)

■Jacobs, Kenneth M., Chairman & CEO, Lazard

ケネス・ジェイコブズ(ラザード会長兼CEO)

■Johnson, James A., Vice Chairman, Perseus, LLC

ジェームズ・ジョンソン(ペルセウス副会長)

■Jordan, Jr., Vernon E., Senior Managing Director, Lazard Frères & Co. LLC

ヴァーノン・ジョーダン(ラザード)

■Keane, John M., Senior Partner, SCP Partners; General, US Army, Retired

ジョン・キーン

■Kissinger, Henry A., Chairman, Kissinger Associates, Inc

ヘンリー・キッシンジャー

■Kleinfeld, Klaus, Chairman and CEO, Alcoa

クラウス・クラインフェルド(アルコア会長兼CEO)

■Kravis, Henry R., Co-Chairman and co-CEO, Kohlberg Kravis, Roberts & Co.

ヘンリー・クラヴィス(KKR)

■Kravis, Marie-Josée, Senior Fellow, Hudson Institute, Inc.

マリー・クラヴィス

■Li, Cheng, Senior Fellow and Director of Research, John L. Thornton China Center, Brookings Institution

■Mundie, Craig J., Chief Research and Strategy Officer, Microsoft Corporation

クレイグ・マンディ(マイクロソフト)

■Orszag, Peter R., Vice Chairman, Citigroup Global Markets, Inc.

ピーター・オルザク(シティグループ、前行政管理予算局長)

■Perle, Richard N., Resident Fellow, American Enterprise Institute for Public Policy Research

リチャード・パール

■Rockefeller, David, Former Chairman, Chase Manhattan Bank

デヴィッド・ロックフェラー

■Rose, Charlie, Executive Editor and Anchor, Charlie Rose

チャーリー・ローズ(ローズ・コミュニケーションズ)

■Rubin, Robert E., Co-Chairman, Council on Foreign Relations; Former Secretary of the Treasury

ロバート・ルービン(元米財務長官)

■Schmidt, Eric, Executive Chairman, Google Inc.

エリック・シュミット(グーグル)

■Steinberg, James B., Deputy Secretary of State

ジェームズ・スタインバーグ(米国務副長官)

■Thiel, Peter A., President, Clarium Capital Management, LLC

ピーター・ティール(クラリウム・キャピタル・マネジメント社長)

■Varney, Christine A., Assistant Attorney General for Antitrust

クリスティン・バーニー(司法省反トラスト局長)

■Vaupel, James W., Founding Director, Max Planck Institute for Demographic Research

ジェームズ・ファウペル(人口統計学者)

■Warsh, Kevin, Former Governor, Federal Reserve Board

ケヴィン・ウォーシュ(FRB前理事)

■Wolfensohn, James D., Chairman, Wolfensohn & Company, LLC

ジェームズ・ウォルフェンソン





















ロシアトゥデイ(RT)の取材記者


警官もこっちを撮影



6月10日に国営スイステレビ(Schweizer Fernsehen)が取り上げたビルダーバーグ会議














アクサのヘンリ・ド・キャストリーズ会長


ウォルフェンソンか?



キッシンジャーらしい

下のユーチューブ映像ではキッシンジャーだと言っているが、これではなんとも

まぁ、誰もが知っているキッシンジャーを見間違えることはないはずだが…




軍のヘリ?


ヘリから降りてきたのは…


4人の男とドリス・ロイトハルト


お出かけ


ここで何をするのかな。食事か?


お揃いの赤系の上着


カメラの前でニコリ。この赤い帽子は誰だろう


手前の赤の上着はドイツのペール・シュタインブリュック前財務相


前列、中央にいる緑のセーターはジェイコブ・ウォーレンバーグ

その右にいる青のシャツはグーグルのエリック・シュミット

左にいる赤の上着はテレコムイタリアのフランコ・ベルナーベ


後列、右にいるのはピーター・マンデルソン

長身の男性とその隣にいる女性は誰かな


ピーター・マンデルソン


シュタインブリュックの隣の紺の上着はエアバスのトーマス・エンダース



マンデルソンとリチャード・ランバート


傅瑩(中国副外相)


傅瑩とネリー・クルース


ジェームズ・オルビンクシと傅瑩とネリー・クルース



この映像が撮影されたのは会議3日目の6月11日(土)











ケーキ登場、最終日はデヴィッド・ロックフェラーの誕生日


用意したのはチャーリー・スケルトン


デヴィッド・ロックフェラーにプレゼントするのか


と思ったら、警官が…


あげちゃいましたw


最終日はデヴィッド・ロックフェラーの誕生日

その前夜、みんなでお祝い



左から2番目はロイヤルダッチシェルのヨルマ・オリラ会長


ピーター・ブラベック・レッツマット(ネスレ会長)とアンドレ・クデルスキ


ピーター・ブラベック・レッツマット



ロルフ・ソイロン


ノルウェーのホーコン王太子


ヨゼフ・アッカーマン


アッカーマンはベンツの後部座席ではなく、自らポルシェを運転



ピーター・ティール


ヘンリー・キッシンジャーとデヴィッド・ロックフェラー

ビルダーバーグ会議でこの二人が一緒に撮影されたのは初めてかも


奥にいるのはリチャード・パール

手前はポルトガルの元首相フランシスコ・ピント・バルセマンぽいね



バークレイズのマーカス・エイギュアス会長


並ぶプライベートジェット


アレクセイ・モルダショフ



モルダショフは家族同伴だったらしい


モルダショフのジェット


数人の男に囲まれて乗り込む女性、車も数台


足もとには赤いカーペット

ベアトリクス女王だろうか


2010-06-09 2010年ビルダーバーグ会議

 


スペインのシッチェスで、2010年6月3日〜6日にかけて開催されたビルダーバーグ会議。今年の会場周辺にはジャーナリストやテレビ局のカメラが入り、会議に出席した人物の姿が多数撮影された。スペインのニュースでもビルダーバーグ会議のことを取り上げ、多くの話題を呼んだようだ。


シッチェスの会議で特徴的だったことは、ビル・ゲイツとロバート・ルービンが初参加し、バローゾ欧州委員長とラスムセンNATO事務総長が欠席、6月5日まで韓国釜山でG20が開催されたためトリシェECB総裁やガイトナー米財務長官が出席できなかったこと、そしてデヴィッド・ロックフェラーが欠席したこと、などが挙げられる。


出席が噂されていたファンロンパイ欧州大統領も、ビルダーバーグ開催中はバローゾと一緒にブリュッセルにいる姿が確認されている。


ルービン元財務長官の参加は、サマーズ、ヴォルカーの参加と合わせて眺めると、オバマ大統領の経済ブレーンであるこの3人の名前は興味深いと受け止めることもできる。オバマ政権では、スタインバーグ国務副長官が昨年に続いて2年連続の参加となった。


また、ビル・ゲイツの参加は、2010年がゲイツの原発開発が報じられた年であることを考えると、見逃すわけにもいかない。


右の女性はソフィア王妃の娘クリスティーナ王女


マイクロソフト社からは、ゲイツの部下であるクレイグ・マンディが今年も出席しており、クレイグ・マンディとグーグル社のエリック・シュミットは、ヴァージニア州のマリオットホテルで開催された2008年のビルダーバーグ会議に揃って出席していた。2009年になると、オバマ大統領はこの二人を大統領科学技術諮問委員会のメンバーに指名した。


エリック・シュミット氏とクレイグ・マンディ氏:

GoogleのCEOとMicrosoftの幹部、米政府の諮問委員会メンバーに

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0904/28/news022.html


昨年までアップル社の重役もつとめていたエリック・シュミットは、2008年が初めてのビルダーバーグ会議で、今年は2回目の参加。クレイグ・マンディの名前がビルダーバーグに初めて登場したのは2003年で、これ以降、2005年を除き、マンディは毎年ビルダーバーグ会議に出席する常連となった(2003年、2004年、 2006年〜2010年の計7回)。


大統領科学技術諮問委員会のメンバーである2人、シュミットとマンディが、2010年のシッチェスに現れ、しかもマンディの「上司」であるビル・ゲイツまで登場したのあった。ゲイツの妻メリンダは過去にビルダーバーグ会議に出たことがあるが、ビル・ゲイツの出席は2010年が初めて。


ロイヤル・ダッチ・シェルからは、ヨルマ・オリラ会長、ジョン・カー副会長、ピーター・ヴォーザーCEOの3名が参加しているが、BPからの出席者が1名もいないことも、今年の特徴だろう(ピーター・サザーランドは出ているが、彼はもうBP会長ではない)。


米国政府関係者では、先に挙げたローレンス・サマーズ、ポール・ヴォルカー、ジェームズ・スタインバーグの他に、フィリップ・ゴードン(欧州ユーラシア担当国務次官補)、リチャード・ホルブルック(アフガニスタン・パキスタン担当特別代表)、ロバート・ホーマッツ(経済・エネルギー・農業担当国務次官)、ピーター・オルザグ(行政管理予算局長)、クリスティン・バーニー(司法省反トラスト局長)の名前がリストにある。


リストの3番目にバークレイズの会長マーカス・エイギュアスの名前があるが、彼は2009年に亡くなったエドマンド・ロスチャイルドの長女キャサリンの夫なので、ロスチャイルド家に属する人物であるといえる。



2010年6月3日スペインのテレビ局が報道したビルダーバーグ会議直前の会場周辺の様子


以下に、2010年のリスト、その下に写真を多数。


Bilderberg 2010 LIST

Bilderberg Meetings

Sitges, Spain 3-6 June 2010


■名誉議長エティエンヌ・ダヴィニオン

■ヨゼフ・アッカーマン ドイツ銀行

■マーカス・エイギュアス バークレイズ銀行

■セサル・アリエルタ テレフォニカCEO

■ホアキン・アルムニア 欧州委員

■ロジャー・アルトマン元米財務副長官 エバーコア・パートナーズ会長

■ソニア・アリソン Author and policy analyst

■ウルバン・ベックストローム スウェーデン産業連盟事務局長

■フランシスコ・ピント・バルセマン元首相(ポルトガル)

■フランコ・ベルナーベ テレコム・イタリアCEO

■カール・ビルト外相(スウェーデン)

■アンティ・ブラフィールド Helsingin Sanomat(フィンランドの新聞社)上級論説委員

■アナ・パトリシア・ボティン バネスト(銀行)会長

■スベイン・リチャード・ブランツェ ノルスク・ハイドロCEO

■オスカー・ブロンナー Der Standard編集委員

■Ruşen Çakır Journalist

■ゴードン・キャンベル ブリティッシュ・コロンビア州首相

■Jaime Carvajal Urquijo アドベント・インターナショナル・マネージングディレクター

■ヘンリ・ド・キャストリーズ アクサ経営理事会会長

■フワン・ルイス・セブリアン PRISA CEO

■グスタヴォ・A・シスネロス シスネロス・グループ会長兼CEO

■エドモンド・クラーク TDバンク・ファイナンシャル・グループCEO

■ティモシー・コリンズ リップルウッド

■フルビオ・コンティ エネルCEO

■ジョージ・デヴィッド コカコーラ会長

■アンダース・エルドラップ  ドン・エナジーCEO

■ジョン・エルカン フィアット会長

■トーマス・エンダース エアバスCEO

■ホセ・マニュエル・エントレカナレス アクシオナ会長

■Ulrik Federspiel ハルダー・トプソーA/S Vice President Global Affairs

■マーティン・フェルドシュタイン ハーヴァード大教授

■ニオール・ファーガソン ハーヴァード大教授

■ハインツ・フィッシャー大統領(オーストリア)

■ポール・ギャラガー アイルランド司法長官

■ビル・ゲイツ ビル&メリンダ・ゲイツ財団

■フィリップ・ゴードン 欧州ユーラシア担当国務次官補

■ドナルド・グラハム ワシントンポスト会長兼CEO

■カレル・デ・グフト 欧州委員

■Zeynep Damla Gürel Special Adviser to the President on EU Affairs

■ヴィクター・ハルバーシュタット レンデン大学教授

■リチャード・ホルブルック アフガニスタン・パキスタン担当特別代表

■ヤン・ホメン ING会長

■ロバート・ホーマッツ 経済・エネルギー・農業担当国務次官

■Jan Huyghebaert KBCグループ会長

■ジェームズ・ジョンソン ペルセウス副会長

■ユルキ・カタイネン財務相(フィンランド)

■ジョン・キーン SCP Partnersのシニアパートナー

■ジョン・カー ロイヤル・ダッチ・シェル副会長

■ヘンリー・キッシンジャー キッシンジャー・アソシエイツ

■クラウス・クラインフェルト アルコア会長兼CEO

■ムスタファ・コチ コチ・ホールディング会長

■ヘンリー・クラヴィス KKR創業者

■マリー・クラヴィス ヘンリー・クラヴィスの妻

■ネリー・クルース 欧州委員

■エリック・ランダー MIT教授

■アンヌ・ローベルジョン アレヴァ会長

■ベルナルディノ・レオン・グロス Secretary General, Office of the Prime Minister

■ピーター・ロシャ シーメンス会長

■Birger Magnus ストアブランドASA会長

■ピーター・マンスブリッジ カナディアン・ブロードキャスティング

■ジェシカ・マシューズ カーネギー国際平和財団プレジデント

■フランク・マッケナ TDバンク・ファイナンシャル・グループ

■ジョン・ミクルスウェイト エコノミスト誌編集長

■ティエリ・ド・モンブリアル 仏国際関係研究所所長

■マリオ・モンティ Bocconi大学学長

■ダンビサ・モヨ エコノミスト

■クレイグ・マンディ マイクロソフト社

■エーギル・ミケルバスト ノルスク・ハイドロASA元会長

■モイセス・ナイム フォーリン・ポリシー誌編集長

■ベアトリクス女王

■ファン・マリア・ニン・ジェノバ ラ・カイシャCEO

■ポール・ニューロップ・ラスムセン元首相(デンマーク)

■ジョン・オルドハム National Clinical Lead for Quality and Productivity

■ヨルマ・オリラ ロイヤル・ダッチ・シェル会長

■ピーター・オルザグ 米行政管理予算局長

■トゥンジャイ・オジルハン アナドル・グループ会長

■パドア・スキオッパ 元イタリア財務相

■ジョージ・パパコンスタンティヌ ギリシャ財務相

■ショーン・パーカー ファウンダーズ・ファンドのマネージング・パートナー

■フランク・パール ペルセウス会長兼CEO

■リチャード・パール アメリカン・エンタープライズ研究所

■イグナシオ・ポランコ PRISA会長

■ロバート・プリチャード メトロリンクスCEO

■Bernard Dean Ramanantsoa HEC Paris Group

■パウロ・レンジェル European Parliament

■ヘザー・レイズマン インディゴ・ブック&ミュージック会長兼CEO

■ラーズ・レンストロム アルファ・ラバルCEO

■Alexander H. G. Rinnooy Kan Chairman, Social and Economic Council of the Netherlands (SER)

■Gianfelice Rocca テチント会長

■マティアス・ロドリゲス サンタンデール副会長

■チャーリー・ローズ ローズ・コミュニケーションズのプロデューサー

■ロバート・ルービン 元財務長官

■Suzan Sabancı Dinçer Akbank会長

■パオロ・スカローニ 石油大手エニCEO

■エリック・シュミット グーグル・会長兼CEO

■ルドルフ・ショルテン オーストリア輸出銀行

■オラフ・ショルツ 前労働・社会保障相

■ジョゼット・シーラン 国連世界食糧計画事務局長

■ハビエル・ソラナ 前欧州連合理事会事務総長

■ソフィア王妃

■ジェームズ・スタインバーグ国務副長官(米)

■ビヨン・スティグソン 持続可能な開発のための世界経済人会議事務総長

■ローレンス・サマーズ国家経済会議委員長(米)

■ピーター・サザーランド ゴールドマン・サックス・インターナショナル会長

■マーティン・テイラー シンジェンタ会長

■フェルナンド・テイシェイラ・ドス・サントス財務相(ポルトガル)

■ピーター・ティール クラリウム・キャピタル・マネジメント社長

■ルーカス・ツカ−リス ELIAMEP社長

■ゲルトルード・トゥンペル・グゲレル ECB専務理事

■クリスティン・バーニー 米司法省反トラスト局長

■ダニエル・ヴァゼラ ノバルティス会長

■ポール・ヴォルカー経済再生諮問会議議長(米)

■ピーター・ヴォーザー ロイヤル・ダッチ・シェルCEO

■Björn Wahlroos Sampo会長

■フランシス・ウォルドヴォーゲル ノバルティス・ベンチャー・ファンド会長

■ジェイコブ・ウォーレンバーグ インベスターAB会長

■ノート・ウェリンク オランダ中央銀行総裁でバーゼル銀行監督委員会議長

■ビング・ウェスト Author

■シャーリー・ウィリアムズ Member, House of Lords

■ジェームズ・ウォルフェンソン 元世銀総裁

■サパテロ首相(スペイン)

■ディーター・ツェッチェ ダイムラー会長

■ロバート・ゼーリック世銀総裁

http://heat666.seesaa.net/article/152430009.html
















仕事中のチャーリー・スケルトン









空港にて、フィアットの会長ジョン・エルカンらしき人物(クリックで拡大)


空港にて、ラ・カイシャのファン・マリア・ニン・ジェノバ(写真クリックで拡大)





ダニエル・エスチューリン


ダニエル・エスチューリン


ジェームズ・ウォルフェンソン


ジェームズ・ウォルフェンソン


クレイグ・マンディ


クレイグ・マンディ


エティエンヌ・ダヴィニオン


エティエンヌ・ダヴィニオン



ディーター・ツェッチェ


エアバスのCEOトーマス・エンダース








バスで移動


バスを横から


女王らしき姿(クリックで拡大)


クリックで拡大


ベアトリクス女王


アッカーマンとゼーリック


アッカーマン


ゼーリック


オラフ・ショルツ


ショルツの右のノーネクタイがクレイグ・マンディ


ん?この背中は…


ヘンリー・キッシンジャー



ここにもキッシンジャーが


右のチェイニーに似たピンクのシャツはラ・カイシャのファン・マリア・ニン・ジェノバっぽい。

左のブルーのシャツはドナルド・グラハムかな、リチャード・ホルブルックっぽいね。


ポール・ヴォルカー


右にいるメガネはペルセウスの副会長ジェームズ・ジョンソン


シェルのCEO


ここにも


グスタボ・シスネロス(左)とロバート・プリチャード(右)


ここにもシスネロス


ポルトガルの元首相フランシスコ・ピント・バルセマン。女性はダンビサ・モヨか?



ピンクのシャツはアクサのヘンリ・デ・カストリーズ


小さいほうがホアキン・アルムニア


パドア・スキオッパ



真ん中にディーター・ツェッチェ。左上のメガネはフィンランドのカタイネン財務相


ディーター・ツェッチェとユルキ・カタイネンの他に、右端のメガネはシェルの会長ヨルマ・オリラ



ハビエル・ソラナ





ネリー・クルーズ


手前の白髪はルドルフ・ショルテン


ピーター・マンスブリッジとゴードン・キャンベル


ゼーリック


ベアトリクス女王


オランダ中央銀行総裁でバーゼル銀行監督委員会議長のノート・ウェリンク


ジェイコブ・ウォーレンバーグ


ダヴィニオン名誉議長










































ウルバン・ベックストローム



ペルセウスの副会長ジェームズ・ジョンソン




パドア・スキオッパ






アナ・ボティン?



ラ・カイシャのファン・マリア・ニン・ジェノバ



右はロバート・ゼーリック











シーメンスの会長ピーター・ロシャ


ハビエル・ソラナ





クラウス・クラインフェルド






クリックで拡大

ソフィア王妃?


明るさ調整してみた

ソフィア王妃

2007-09-21 【2007年版】米長者番付

 


■ 9月20日、フォーブスが米国内の資産家400人をランキングした恒例の米長者番付を発表した。1位はビル・ゲイツで、これで同ランキング14年連続のトップ。

ゲイツの資産は590億ドル(約6兆7800億円=1ドルを115円で計算、以下同様)。ゲイツは昨年の同ランキングで530億ドルと推計されていたので、ここ1年間で60億ドルの資産を増やしている。また、今年3月の世界長者番付では560億ドルだったから、半年ごとに30億ドル増加している計算になる。ゲイツは3年前(04年)の同ランキングから資産を130億ドル増やしている。次の数字は、フォーブスが発表してきた半年ごとのゲイツの資産。


460億ドル(04年9月=米長者番付

 ↓ ↓

465億ドル(05年3月=世界長者番付

 ↓ ↓

510億ドル(05年9月=米長者番付

 ↓ ↓

500億ドル(06年3月=世界長者番付

 ↓ ↓

530億ドル(06年9月=米長者番付

 ↓ ↓

560億ドル(07年3月=世界長者番付

 ↓ ↓

590億ドル(07年9月=米長者番付)


2位はウォーレン・バフェットで、バフェットの資産は520億ドル(5兆9800億円)。バフェットの資産もここ1年間で60億ドル増加した。バフェットの資産はここ3年間で次のように増えてきた。360億ドル(04年9月)⇒440億ドル(05年3月)⇒400億ドル(05年9月)⇒420億ドル(06年3月)⇒460億ドル(06年9月)⇒520億ドル(07年3月)⇒520億ドル(07年9月)。バフェットはつねにゲイツに次いでランキング2位である。

3位はシェルドン・アデルソンで、資産は280億ドル(3兆2200億円)。アデルソンは昨年も同ランキング3位で、07年の世界長者番付では6位。30億ドル(04年9月=アメリカ60位)⇒156億ドル(05年3月=世界19位)⇒115億ドル(05年9月=アメリカ15位)⇒161億ドル(06年3月=世界14位)⇒205億ドル(06年9月=アメリカ3位)⇒265億ドル(07年3月=世界6位)⇒280億ドル(07年9月=アメリカ3位)。アデルソンの資産はここ3年間で10倍近くに膨らんでいる。

4位は、昨年と同じラリー・エリソン。以上、4位までは昨年と同じ顔ぶれ。5位は、昨年12位のセルゲイ・ブリンと昨年13位だったラリー・ペイジ。7位は、昨年26位から今回ベストテン入りしたカーク・カーコリアン。8位は、昨年9位のマイケル・デル。9位は、共に昨年19位だったチャールズ・コークとデヴィッド・コークの兄弟。

マードックとソロスは33位。ブラックストーンのシュワルツマンは40位、ピーターソンは165位。KKRのヘンリー・クラビスとジョージ・ロバーツは共に57位。カーライルのルービンシュタインは165位。デヴィッド・ロックフェラーは149位となっている。

400人の資産総額は1兆5400億ドル。


The Forbes 400


1.ビル・ゲイツ(590億ドル=約6兆7800億円)

2.ウォーレン・バフェット(520億ドル=約5兆9800億円)

3.シェルドン・アデルソン(280億ドル=3兆2200億円)

4.ラリー・エリソン(260億ドル=2兆9900億円)

5.セルゲイ・ブリン(185億ドル=2兆1200億円)

5.ラリー・ペイジ(185億ドル=2兆1200億円)

7.カーク・カーコリアン(180億ドル=2兆700億円)

8.マイケル・デル(172億ドル=1兆9700億円)

9.チャールズ・コーク(170億ドル=1兆9500億円)

9.デヴィッド・コーク(170億ドル=1兆9500億円)


1位.ビル・ゲイツ 


2位.ウォーレン・バフェット 


3位.シェルドン・アデルソン 


4位.ラリー・エリソン 


5位.セルゲイ・ブリン 


5位.ラリー・ペイジ 


7位.カーク・カーコリアン 


8位.マイケル・デル 


9位.チャールズ・コーク 


9位.デヴィッド・コーク 


11.ポール・アレン(168億ドル) 


12.クリスティ・ウォルトンと家族(163億ドル) 


12.ジム・ウォルトン 


12.ロブソン・ウォルトン 


15.アリス・ウォルトン(161億ドル) 


16.スティーブン・バルマー(152億ドル) 


17.アビゲイル・ジョンソン(150億ドル) 


18.カール・アイカーン(145億ドル) 


19.フォレスト・マーズ(140億ドル) 

写真なし 


19.ジャクリーン・マーズ(上のフォレストの妹) 

  


19.ジョン・マーズ(フォレストの弟) 


19.ジャック・テイラーと家族 


23.ドナルド・ブレン(130億ドル) 


24.アンネ・コックス・チェンバース(126億ドル) 


25.マイケル・ブルームバーグ(115億ドル) 


26.ジョージ・カイザー(110億ドル) 


27.チャールズ・アーゲン(102億ドル) 


28.エドワード・ジョンソン三世(100億ドル) 


28.ロナルド・ペレルマン 


※ 以上、ここまで100億ドル。以下、100億ドル未満。


30. Philip Knight(98億ドル)ナイキの会長

31. John Kluge(95億ドル)

32. Pierre Omidyar(89億ドル)


33.ルパート・マードック(88億ドル) 


33.ジョージ・ソロス 


35. Jeffrey Bezos(87億ドル)

35. James Goodnight

37. Donald Newhouse(85億ドル)

37. Samuel Newhouse Jr

39. Dan Duncan(82億ドル)


40.スティーブン・シュワルツマン(78億ドル) 


41. Philip Anschutz(76億ドル)

41. Sumner Redstone

43. Harold Simmons(74億ドル)

44. John Menard Jr(73億ドル)

45. Leonard Blavatnik(72億ドル)

46. Eli Broad(70億ドル)

47. Steven Cohen(68億ドル)

48. Eric Schmidt(65億ドル)

49. Robert Rowling(64億ドル)

50. James Kennedy(63億ドル)

50. Blair Parry-Okedon

52. David Geffen(60億ドル)

52. Charles Johnson

52. Samuel Zell

55. Micky Arison(58億ドル)

56. Steven Jobs(57億ドル)アップル、ディズニー


57.ヘンリー・クラビス(55億ドル) 


57. George Roberts(KKR)ヘンリー・クラビスとは従兄弟の関係

57. Charles Schwab

57. James Simons

57. Robert Bass

62. Rupert Johnson Jr(52億ドル)

63. Robert Holding(50億ドル)

64. Min Kao(47億ドル)

64. Ralph Lauren

64. Patrick McGovern

64. David Murdock

68. William Cook(45億ドル)

68. Lester Crown & family

68. William Davidson

68. Edward Lampert

68. Paul Milstein & family

68. Gordon Moore

68. Stephen Ross

68. James Sorenson

76. Henry Ross Perot(44億ドル)

76. John Sall

78. Joan Tisch(42億ドル)

79. Leonard Stern(41億ドル)

79. Steven Udvar-Hazy

79. Ty Warner

82. Leon Black(40億ドル)

82. Ray Dalio

82. Ray Hunt

82. Herbert Kohler & family

86. George Lucas(39億ドル)映画監督

86. Stephen Wynn

88. Bradley Hughes(37億ドル)

89. Richard DeVos(36億ドル)

89. John Simplot & family


91.ライリー・ベクテル(35億ドル) 


91.ステファン・ベクテル・ジュニア 


91. Ronald Burkle

91. Stanley Druckenmiller

91. Kenneth Hendricks

91. Bruce Kovner

91. Richard Rainwater

91. Ira Rennert

91. Daniel Ziff

91. Dirk Ziff

91. Robert Ziff

102. Haim Saban(34億ドル)

102. Richard Schulze

102. Dennis Washington

105. David Bonderman(33億ドル)

105. Matthew Bucksbaum & family

105. Paul Tudor Jones II


108.エドガー・ブロンフマン(32億ドル)シーグラム 


108. Charles Dolan & family

108. Harold Hamm

108. Peter Kellogg

108. Leonard Lauder

108. Ronald Lauder

114. Gary Burrell(31億ドル)

114. A Jerrold Perenchio

114. Carl Pohlad

117. Lee Bass(30億ドル)

117. Sid Bass

117. Kenneth Griffin

117. Henry Hillman

117. Richard LeFrak & family

117. T Boone Pickens

117. Thomas Pritzker

117. Mitchell Rales

117. Donald Schneider

117. John Sobrato & family

117. Patrick Soon-Shiong

117. Steven Spielberg

117. Donald Trump


※ 以下、30億ドル未満は目に止まった人物だけを。


135.モーリス・グリーンバーグ(28億ドル)AIG 


149.デヴィッド・ロックフェラー(27億ドル) 


165.ピーター・ピーターソン(25億ドル)Blackstone Group 


165.デヴィッド・ルービンシュタイン(25億ドル)Carlyle Group 


195.テッド・ターナー(23億ドル)CNN、国連財団 


239.クリストファー・フラワーズ(20億ドル)J.C. Flowers、新生銀行 


271.サンフォード・ワイル(18億ドル) 


317.ジェローム・コールバーグ(15億ドル)KKR 


317.マーク・リッチ(15億ドル)グレンコア 


以下に関連記事を。


米フォーブス長者番付、ゲイツ氏14年連続首位

米経済誌のフォーブスは20日、米長者番付を発表した。590億ドル(約6兆7700億円)の資産を持つマイクロソフトのビル・ゲイツ会長が、14年連続で首位となった。

2位は著名投資家のウォーレン・バフェット氏(520億ドル)、3位はカジノ・ホテル経営のシェルドン・アデルソン氏(280億ドル)、4位はソフト大手のオラクル最高経営責任者のラリー・エリソン氏(260億ドル)で、上位4位の顔ぶれは前年と変わらなかった。

前年5位のマイクロソフト共同創業者のポール・アレン氏は資産を8億ドル増やしたにもかかわらず、11位に後退。前年12、13位だったグーグル創業者のセルゲイ・ブリン、ラリー・ペイジの両氏の資産はともに185億ドルに増え、同額の5位に上昇した。(10:20)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070921AT2M2100N21092007.html

ゲイツ氏が14年連続首位 フォーブス誌の米長者番付

米経済誌フォーブスが20日に発表した米国の資産家400人の長者番付によると、ソフトウエア最大手マイクロソフトのビル・ゲイツ会長が資産総額590億ドル(約6兆7700億円)で14年連続の首位となった。

金融市場の混乱にもかかわらず、ファンドなどへの投資で稼いだ45人が初登場。400位は資産が13億ドルで、前年より3億ドル増えた。

2位は著名投資家ウォーレン・バフェット氏の520億ドル、3位はカジノ・ホテル経営シェルドン・アデルソン氏の280億ドルと、上位3人は前年と同じ顔触れ。

前年12、13位だったインターネット検索大手グーグル創業者のサーゲイ・ブリン氏とラリー・ペイジ氏はともに上昇し、185億ドルで五位を分け合った。

自動車大手クライスラーの買収を試みた米著名投資家カーク・カーコリアン氏も前年26位から7位に急上昇した。(共同)

(2007/09/21 09:17)

http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070921/usa070921002.htm

ゲイツ氏が14年連続首位、資産6.8兆円−フォーブス誌米富豪番付(2)

9月20日(ブルームバーグ):米誌フォーブスがまとめた米国人の富豪番付で、米ソフトウエア最大手マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツ氏が14年連続で首位となった。

それによると、ゲイツ氏(51)の資産は590億ドル(約6兆7800億円)。2位は著名投資家で米保険・投資会社バークシャー・ハサウェイ最高経営責任者(CEO)のウォーレン・バフェット氏(77)で、資産は520億ドル。今年の富豪番付に掲載された400人の資産総額は1兆5400億ドルで、昨年よりも2億9000万ドル増えた。

フォーブス誌の米富豪番付は今年で25年目。今年の番付400番目の人の資産は13億ドルで、昨年よりも3億ドル多かった。富豪400人全員が10億ドル以上の資産家となったのは昨年が初めてだった。

番付3位以下には、カジノ会社ラスベガス・サンズのシェルドン・アデルソンCEO(74、資産280億ドル)やソフトウエア大手オラクルのラリー・エリソンCEO(63、資産260億ドル)が入った。また、インターネット検索大手グーグルの共同創業者のセルゲイ・ブリン氏(34)とラリー・ペイジ氏(34)はマイクロソフトの共同創業者のポール・アレン氏を抜いてともに180億ドルで5位に入った。アレン氏は168億ドルで11位に後退した。

更新日時 : 2007/09/21 10:00 JST

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=axbkjvcX2ySI

資産100万ドル超の長者、950万人

2007/06/28-17:24

【パリ27日】100万ドル以上の資産を保有する世界の富裕層の数は2006年に約950万人と、前年から8.3%増加したことが27日公表された調査結果で分かった。

調査は米証券大手メリルリンチとコンサルタント会社キャップジェミニが共同で実施した。世界の力強い経済成長と株価上昇が富裕層増加の原因と指摘している。

世界の富裕層が保有する純資産総額は06年末時点で37兆2000億ドルと、前年比11.2%増加した。シンガポール、インド、インドネシア、ロシアで富裕層の増加が目立った。

また、純資産3000万ドル以上の超富裕層は9万4970人と前年比11.3%増加、超富裕層の純資産総額は16.8%増加した。

メリルリンチとキャップジェミニは富裕層を現金、株式、債券、ファンドなど金融資産を100万ドル以上保有している人と定義しており、主たる居住用の住宅や美術品、骨董品、硬貨などの個人収集品を除外している。 〔AFP=時事〕

http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_int&k=20070628013120a&rel=y

ベテラン勢ほぼ独占のミュージシャン長者番付、首位はストーンズ

2007年09月21日 09:50 発信地:ニューヨーク/米国

【9月21日 AFP】米経済誌「フォーブス(Forbes)」のウェブサイト(www.forbes.com)がミュージシャンの長者番付を発表、ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)を筆頭に、懐かしのベテランたちが上位に名を連ねた。

同ウェブサイトによれば、ローリング・ストーンズは2006年6月から2007年6月までの間に8800万ドル(約101億円)を稼いだ。2005年にスタートし、これまで4億3700万ドル(約502億円)を売り上げた「A Bigger Bang」ツアーが主な収入源とみられる。

レコードレーベル「デフ・ジャム(Def Jam)」のCEOを務める37歳のラッパー、ジェイ・Z(Jay-Z)が8300万ドル(約95億3000万円)で2位に入っているが、上位の多くはベテランと呼ばれる世代のミュージシャンたちが占めている。

7200万ドル(約82億7000万円)で3位につけたのは、マドンナ(Madonna、49)。続いてボン・ジョヴィ(Bon Jovi)が6700万ドル(約77億円)で4位。今年60歳を迎えるエルトン・ジョン(Elton John)が5300万ドル(約60億9000万円)で5位、セリーヌ・ディオン(Celine Dion)が4500万ドル(約51億7000万円)で6位。続いてラッパーの50セント(50 Cent)が3300万ドル(約37億9000万円)で7位、U2が3000万ドル(約34億5000万円)で8位、ラッパー兼音楽プロデューサーのディディ(Diddy)が2300万ドル(約26億4000万円)で9位という順位。

「ポップミュージック界は長い間、若手の独壇場となっているが、収入の上位を支配するのはベテラン陣。本当の収入財源はツアーになる。ベテランたちの熟練したパフォーマンスほど収入を上げられるものはない」と、同ウェブサイトは分析している。マドンナの2006年北米ツアーのチケットの平均価格は180ドル(約2万円)以上。ローリング・ストーンズの場合は135ドル(約1万5000円)以上だった。

一方、同ウェブサイトでは、今回名前の挙がったミュージシャンの多くが、CDセールスやツアー以外からも収入を得ていることも指摘されている。ベテランのミュージシャンたちは自身のブランド力を利用して、携帯電話の着信音やそのほかの商品を売り出し、利益の多いスポンサー契約を結ぶなどしているという。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/entertainment/music/2286395/2167197

【2006年版】米長者番付

【2005年版】米長者番付

【2004年版】米長者番付

【2007年版】世界長者番付

【2007年版】日本の富豪40人