熟成

一般

熟成

じゅくせい
  1. 成熟して十分なころあいに達すること。
  2. 魚肉獣肉などが酵素の作用により分解され、特殊な風味?・旨味?が出ること。発酵を終えたあとそのままにし、さらに味をならすこともある。特に味噌酒類などの味にうまみがでること。なれ。
  3. 物質を適当な温度などの条件のもとに長時間置いて、ゆっくりと化学変化?を起こさせること。

関連

超熟?、完熟?、半熟?、未熟?