でこぽんの読書日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-09-30

[]10月新刊備忘録 20:37 10月新刊備忘録を含むブックマーク 10月新刊備忘録のブックマークコメント

*1:雑誌『宝石』の第1回探偵小説募集当選作「砥石」でデビューした岩田賛の探偵小説を初集成! 「高木彬光論」や「カアの面白さ」などの随筆類も確認できた限り収録しています。Amazonより

*2:太平洋を航海しながら寄港先で興行を行なう移動サーカス団〈サーカス・クイーン号〉。団長の不可解な死を皮切りに、サーカス団員たちは災難に巻き込まれていく。マニラから乗船することになった大学教授のハントン・ロジャーズ教授が事件解決に乗り出す。 Amazonより

*3未亡人のリンダから「溺死した夫、ブルースの名前を名乗る男が現れたので調査してほしい」と依頼された私立探偵のダウェンボートは、ブルースを名乗る人物が宿泊する〈クレイモア・ホテル〉を訪れるが、突如、リンダは依頼の取り消しを申し出た。釈然としないダウェンボートだが、リンダの主治医キンケイドは彼に調査の続行を依頼する。ホテルに滞在しながら調査を進めるダウェンボートは、ブルースウェイトレスに浮気し、財産の半分を彼女に譲るという遺書も遺していた事を突き止めた。本格的な調査を始めようとした矢先、ダウェンボートは何者かに殴られて気を失い、その間に重要人物であるウェイトレスは殺されてしまう。 Amazonより

*4:監獄の前で差し入れを持って並ぶ列の中で「これを書くことができますか」と問われた詩人がともに苦難の中にある人々への思いをつづった詩篇「レクイエム」。悪事が行われた場所に生えて笛となってその悪をあばいたと言われる伝説の「葦」を表題にかかげ、忘却にあらがって書き続けられた言葉。孤独と絶望の中でささやく女の声が詩となって私たちに届く。 Amazonより

*5:没後50年、稀代の革命家チェ・ゲバラの生涯を描く大長編の第二部です。前作『ポーラースター ゲバラ覚醒』では、若き医学生のゲバラが南米を巡るうち、独裁者の圧政、社会的弱者の困窮など、世の不条理に対する怒りに目覚めていく様が描かれました。本作では、医師となったゲバラが「ラテンアメリカの統一」という大志を抱き、パナマ、コスタリカ、ニカラグア、グアテマラ……と中米諸国を猊採瓩靴泙后そこで大国アメリカに事実上、支配されている小国の現実に直面し、反米の炎を燃やすようになります。それが後の革命家としての原動力となったのでした。Amazonより

*6:7年前に彼を癌で亡くし、父を見送った私の腸に、癌が見つかった。これで私はようやく休める、私は腹の中に「楽園」を抱え込んでいるのだ。告知を平然と受け止めた私は、ともに暮らす要介護4の母との入院を心に決めた。 祖母、母、私――。”一卵性母子”が伝統の一家で、母と私の闘病が始まる。頑固で我がまま、愛の重い母と、私のいうことをきかない身体。一筋縄ではゆかない母娘の、愛と涙の闘病記。Amazonより

*7:しがないダンス用品会社のセールスレディのわたしの一日は、朝から夜まで白目をむくような珍事件の連続。痴情のもつれた上司に振りまわされ、手の焼ける客の人間関係に巻き込まれる…… 現代を生き抜く女性の汗と涙を、実感を込めて戯画化した、ありそうであり得ない長い一日の物語。芥川賞作家・青山七恵の爆走ユーモアが炸裂! Amazonより

*8:ロンドンの住宅街に建てられた奇妙なまでにシンプルな家。新進気鋭の建築家が手がけた、この一切の無駄が廃された家に住む女性たちには、なぜか不幸が訪れるのだった――。この家にはどんな秘密が隠されているのか? 様々な語りが交錯する、全米ベストセラー 公式より

*9:見知らぬ男に殴り倒され、気を失ったジェイソン・デッセン。目覚めると、彼の人生は一変していた……。ソニ・ピクチャーズ映画化 公式より

*10人工知能の専門家に関わるスクープを狙うミカエルは、リスベットの存在を事件の背後に感じ取っていた……。待望のシリーズ最新刊 公式より

*11:世界最高のインターネット企業〈サークル〉 への転職に成功したメイ。しかし、その社風 に違和感を覚えるようになり……映画化原作 公式より

*12エマ・ワトソントム・ハンクス主演、2017年11月10日全国ロードショー「ザ・サークル」原作。〈サークル〉によりメイの家族も救われ、すべては順風満帆と思えた。しかし〈サークル〉が推進する各種の運動に、メイは違和感を覚えるようになり……。公式より

*13:相棒はおれの頭の中にいる? 超異色のコンビが殺人事件に挑む! 全米ベストセラーユーモア作家が贈る、笑いと涙のサスペンス 公式より

*14:二十年前に別れた元夫から送られてきた犯罪小説の原稿。その真意とは? アカデミー賞にノミネートされた傑作サスペンス映画原作 公式より

*15:20世紀前半に幻想的歴史小説を発表し広く人気を博した作家ペルッツの中編小説集。史実を踏まえた奔放なフィクションの力に脱帽。解説 皆川博子 Amazonより

*16:腐りきった帝政を打破し、ここに人類の理想郷を築かねばならない――。歴史の奔流に命を賭して抗った人々が織りなす革命の実像を、SF界の鬼才が鮮烈に描く。Amazonより

*17:殺人現場に残された西郷隆盛の引き裂かれた肖像画は、死体の顔と酷似していた。元検事藤枝慎太郎が挑む、著者の本格探偵長篇代表作。 Amazonより

*18:誰に望まれなくても、お前は生きろ。豪放でワンマンな父親のもとで育った貴美也は大学を休学中のニート。親に反発しながらも庇護下から抜け出せずにいる。そんな彼を父親は、北海道での狩猟に連れ出した。地元ガイドの話を無視し、大物の雄鹿を仕留めるために、父子はカルデラ地帯の奥深く分け入っていく。そこに突然熊が襲ってきた。なすすべなく腹を裂かれて死ぬ父親。ひとり取り残された貴美也。後ろから気持ちの悪い唸り声が追ってきた。情けなく涙と涎を垂らし、悪態をつきながら、貴美也は逃げる。ただ、死なないために。自分の傲岸なまでに強靭なエゴに支配される人間。人間に従属する歴史を繰り返した犬。人間の営みにより生活をおびやかされた熊。残酷だが美しい、それぞれの生――そして青年は覚醒する。Amazonより

*19:おいしい料理が、気持ちをつなぐ!TKGホワイトオムライス親子丼、ティラミス、卵焼き、エッグベネディクト−−心優しき料理人がふるまう卵料理の数々。読むと心が温まり、ほろっと泣ける義理人情の連作長編。元料理人のサトジは一目惚れしたの相手マヨと、12年ぶりに再会。彼女は離婚を経験し、娘と二人で静かに暮らしていた。心に傷をもつ娘、別れた父親の関係、祖母の遠い記憶、学校でのいじめ……人生の難局をサトジの卵料理が解決していく、食と人情のエンターテイメント! e-honより

*20:人に災いを為すものを祓う蘆野原の一族を描いて好評だった『猫と妻と暮らす』。戦争を経て、新たな世代の物語が紡がれる。e-honより

*21:連続殺人の被害者の共通点は何か。ルーマニアで心理実験の実験台になった犯人の心の闇に大胆な罠を仕込んだシリーズ屈指の驚愕作。Amazonより

*22:妻との離婚を望むガイは、父親を憎む青年ブルーノに列車の中で出会い、「交換殺人」を提案される……ハイスミス初長編、新訳決定版。 Amazonより

*23:傷ついた魂の癒しと再生を描く、メアリ・バログの新シリーズ〈サバイバーズ・クラブ〉始動! 初春のある日、トレンサム卿ヒューゴ・イームズはコーンウォールの海岸近くにあるスタンブルック公爵の屋敷で、年に一度の〈サバイバーズ・クラブ〉の集いの時間を楽しんでいた。〈サバイバーズ・クラブ〉はかつてナポレオン戦争をともに戦った元士官たちの集まりで、彼らは深い絆で結ばれていた。朝食後に海岸へ散歩に出かけたヒューゴは、岩場で転倒して動けずにいた美しい貴婦人グウェンドレンを助ける。彼女は友人宅に滞在していたのだが、怪我が治るまで動かしてはならないという医者の指示により、運び込まれたスタンブルック邸に留まることになった。 軍隊では貴族と平民とのあいだに時として諍いがあったため、新興富裕層だが平民であるヒューゴは、貴族の女性など鼻持ちならないと思い込んでいた。それゆえ、はじめは反発しあっていた二人だったが、共に時間を過ごすうち、どうしようもなく惹かれ合ってゆき……。Amazonより

*24:芳ばしい香り漂う大人気シリーズ第15弾! 老舗コーヒーハウスの2号店がついにオープン! そこに現れた意外すぎる人物とは!? 長い歴史を誇るニューヨークの老舗コーヒーハウス「ビレッジブレンド」が、いよいよワシントンに2号店をオープン! 人気店になること間違いなし、のはずが、トラブル続きで経営はぎりぎり。マネージャーを務めるクレアは頭を抱えていた。そんなとき、コーヒーハウスに併設したジャズクラブへ、黒づくめの衣装で舞台にあがる女性ピアニストの姿が。その正体は大統領令嬢のアビー! 才能あふれる演奏にクレアはすっかり魅了されてしまう。ところが、身分を隠した令嬢の存在はたちまちマスコミの知るところとなり、店は混乱の渦に。そのうえ、アビーが忽然と姿を消したことで、FBIはクレアを最重要容疑者として指名手配した。まさか自分が逃亡劇を繰り広げることになるとは夢にも思っていなかったクレアと、2号店の運命は!? Amazonより

*25川上弘美さんの最新刊は、長らく待ち望まれていた恋愛と結婚を描いた長編小説。500ページ超えも一気読み必至の傑作です。 主人公は1966年ひのえうまの同じ日に生まれた留津とルツ。このパラレルワールドに生きるふたりの女性は、いたかもしれないもうひとりの「自分」。それは読者のあなたのもうひとりの「自分」かもしれませんし、留津とルツの恋人や夫も読者のあなたのもうひとりの「自分」かもしれません。 主人公の2人のように「いつかは通る道」を見失った世代の女性たちのゆくてには無数の岐路があり、選択がなされます。選ぶ。判断する。突き進む。後悔する。また選ぶ。進学、就職、仕事か結婚か、子供を生むか……そのとき、選んだ道のすぐそばを歩いているのは、誰なのか。少女から50歳を迎えるまでの恋愛と結婚が、留津とルツの人生にもたらしたものとは、はたして――道は何本にも分かれて、つながっていて、いつの間にか迷って、帰れなくなって……だからこそ「人生という森は深く、愉悦に満ちている」。 装画と挿画はファッションブランド「ミナ ペルホネン」の皆川明さんが手がけています。たくらみに満ちた造本にもご注目ください。 Amazonより

*26:奇妙な老人との約束を思い出した女の子が、まさにそうしようとしたことで、老人の死を知る――初期傑作、待望の邦訳刊行 Amazonより

*27:第27回鮎川哲也賞受賞作 神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と会長の明智恭介は、曰くつきの映画研究部の夏合宿に加わるため、同じ大学の探偵少女、剣崎比留子と共にペンション紫湛荘を訪ねた。合宿一日目の夜、映研のメンバーたちは肝試しに出かけるが、想像しえなかった事態に遭遇し紫湛荘に立て籠もりを余儀なくされる。緊張と混乱の一夜が明け――。部員の一人が密室で惨殺死体となって発見される。しかしそれは連続殺人の幕開けに過ぎなかった……!! 究極の絶望の淵で、葉村は、明智は、そして比留子は、生き残り謎を解き明かせるか?! 奇想と本格ミステリが見事に融合する第27回鮎川哲也賞受賞作! Amazonより

*28:その街では、死者も生き返る。現実を夢で知る「夢見」。そして屍人を自在に動かす「屍人使い」。 二つの能力を私は持っている。 吉本ばなながついに描いた渾身の哲学ホラー。書き下ろし長編。「この物語は、50年かけて会得した、読んだ人の心に命の水のように染み込んで、 魔法をもたらすような秘密の書き方をしています。もしよかったら、このくせのある、 不器用な人たちを心の友にしてあげてください。 この人たちは私が創った人たちではなく、あの街で今日も生きているのです」 e-honより

*29:公園で見つかった70年代のディスコ全盛期の服装をした老人の死体。現場を調べていた刑事マイケルは、側に妖精がいることに気づく。その妖精によると、新しい女王の命を受けた部下たちが、人間と、女王に忠誠を誓うことを拒んだ妖精を追放しているのだという。だが、新たな女王ソフィーがそんなことをするはずはない。妖精界で何が起きているのか?マイケルはソフィーと共に妖精界に乗りこむ。〈衙睨\什扈蝓咾涼者の新シリーズ。Amazonより

*30:絵画誘拐を成功させた老人犯罪一味の面々。ほとぼりが冷めるまでと。ラスベガスでカジノ三昧の日々を送っていたが、さすがに故郷が恋しくなってきた。国の福祉の皺寄せを受けている老人たちのための資金は、まだまだ足りない。メッタをリーダーとする五人の団員は新たな犯罪に着手すべく、再びスウェーデンに。だが新たに入手したアジトの隣は、バイク族の巣窟だった。五人で合計四百歳、老人たちの痛快な活躍を描くシリーズ第二弾。Amazonより

*31:奇妙な老人との約束を思い出した女の子が、まさにそうしようとしたことで、老人の死を知る――初期傑作、待望の邦訳刊行 Amazonより

*32:犯人を白日のもとにさらすために――防犯探偵・榎本と犯人たちとの頭脳戦。 様々な種類の時計が時を刻む晩餐会。主催者の女流作家の怪死は、「完璧な事故」で終わるはずだった。そう、居あわせた榎本径が、異議をとなえなければ……。表題作ほか、斜め上を行くトリックに彩られた4つの事件。e-honより

*33:依頼人アンドレ・ラコッセは殺害容疑で逮捕されていた。女性を絞殺し、証拠隠滅をはかって火を放ったのだという。かつての依頼人デイトンが名前を変え、ロスに戻り、娼婦に復帰し、殺されていたとは意外だった。ハラーは、ラコッセの弁護を引き受けることにした。事件を独自に調査した結果、ラコッセは本人の言うように無実であり、何者かにはめられたのだとハラーは確信する。悪徳捜査官マルコは違法な捜査方法で、実績をあげることを平気でやってのける人間だった。 終身刑判決無効の申し立てをおこなわせ、デイトンを証人として召喚しようという動きを知ったマルコが先手を打って、デイトンの口封じをさせたのだった。当局側の人間として事前に情報を知る有利な立場から、マルコとはハラーの先回りをして、証拠や証人潰しをつづけていく……。Amazonより

*34:何気ない日常が音楽で変わる。失踪した有名ミュージシャンの父を捜して──祖母・母・娘、三世代女子家庭のハートフルストーリー。 Amazonより

*35:「少年探偵団」は,少年物第2作.明智探偵,小林少年が,宝石を狙う二十面相に立ち向かう.犯行予告時刻のその時まで対決が続く.『超人ニコラ』は,四半世紀間,書き継がれた少年探偵団シリーズの最終作.戦時色が強まる中,筆名を変えてまで執念を以て書かれた児童向きの小篇「智恵の一太郎ものがたり(抄)」も収録.(解説=小中千昭,解題=吉田司雄) Amazonより

*36:犯罪者にして、天才画家。バロックのイタリアで開花した稀有な才能、カラヴァッジョ。謎多き男の生涯を丹念に描いた決定版! Amazonより

*37:「ああ,いとしいわたしの子,ゆるしておくれ!」 生死の淵から生還したエスターを待ち構える衝撃の数々.鏡に映る変わりはてた容貌,「母」からの思いがけぬ告白,父のように慕うジャーンダイス氏の求婚…….一方,ロンドンではジャーンダイス訴訟に関わる人物が殺害される.逮捕されたのは誰か? 19世紀英国の全体を描く代表作.(全四冊) Amazonより

*38:どんでん返しのマイスターが描き出す、不穏さ120パーセントのダークサスペンス!〈安奈は思った、自分は両親にぜんぜん似ていない。鏡の中の自分に問いかける。私、本当に二人の子どもなの?〉〈さつきは養護施設で育った。『足長仮面』という正体を明かさない援助者はいったい誰なの?〉ある日、安奈は自分とうりふたつの少女を見かけ…… 公式より

*39:国民管理のために嘘発見器である首輪着用が義務付けられた世界で、非合法の首輪除去技術を持つ少年フラノが辿り着いた真実とは? 公式より

*40:鬱屈した大学生活を送る雅也は、連続殺人犯の大和から冤罪の証明を頼まれる。戸惑いつつ調査する雅也が辿りついた驚愕の真実とは 公式より

*41個人情報を提供する見返りとして、生活全般を保証する実験都市アガスティア・リゾート。理想的な環境が啓く"永遠の静寂"とは……。公式より

*42:この現実と隣り合わせの「裏世界」で、女子大生コンビの空魚と鳥子はお互いの仲を深めながら人捜しと怪異狩りを続けていく……。公式より

*43:近未来英国、フリーカメラマンのティボー・タラントは、トルコで反政府ゲリラの襲撃に遭い、最愛の妻を失ってしまう。本国に送還されるタラントだが、それから彼の世界は次第に歪み始めていく……。現実と虚構のあわいを巧みに描きとる、著者の集大成的物語。公式より

*44: 2009年10月3日早朝、アフガン辺境の米軍戦闘前哨が突如、タリバンの大部隊による奇襲を受けた。重火器による包囲と猛攻を前に米兵たちは次々に斃れ、ついに敵兵が陣地内に侵入、彼らは絶体絶命の危機に陥る。苛烈な戦闘を生き延びた元兵士が語る息詰まる記録 公式より

*45ローダンたちへの中国軍の包囲が続くなか、 彼の理想に共感する人々はテラニアを目指し た。ドイツのエラートもまたその一人だった 公式より

*46:壺なおしを職業とするジョーのもとに、シリウス星系から奇妙な依頼が届いた。ディック的モチーフに溢れた幻の長篇、待望の新訳版 公式より

*47:作家ハーパーの乗った飛行機が、ロンドン近郊で墜落した……。そして生存者たちが直面したのは、人類が消えた未来の世界だった!? 公式より

*48:半島の突端に建つ武家屋敷。ここに住む覆面作家を訪ねた女性編集者が忽然と姿を消した……「和」の密室に挑む異色の本格ミステリ! Amazonより

*49:10代で両親を亡くし、猛烈な努力で人生を切り開くりつ子。理想の家庭を築いてなお、猛進し続ける彼女が辿った皮肉な人生とは? Amazonより

*50:日本の国家予算を半減せよ! 迫り来るデフォルトを回避するため、不可能なミッションに挑む男たちを描くエンターテインメント長編。Amazonより

*51:ある日、作家の「私」に接触してきた真野と名乗る正体不明の男。彼が語る内容を小説にして欲しいと言うが。(「幽霊」)、学生時代の友人が語る、携帯が圏外になり思いもよらぬ人物が集う「村」の秘密。(「村」)、キャバクラの勤め終わりの女性を、家まで車で送り届けるドライバーは何を隠しているのか。(「確認」)など、どれもが読了後、虚実の有無をいやが応にも考えさせられるミステリアスな作品集。hontoより

*52:『彼女のいない飛行機』で注目を集めた著者が贈る、叙述ミステリの傑作が登場! 三人の女性が語る三つの殺人事件。その真実とは? 読者を謎の迷宮に誘う、仏ルブラン賞・フロベール賞受賞の話題作。Amazonより

*53:世田谷線で三軒茶屋より二駅、路地裏にある老舗の『藤屋質店』の手伝いをしている香芝涼子。店主の祖父・健三郎が病で倒れた際、美術館の学芸員という立場と恋人を捨て実家にもどってきた。多少の未練を感じつつ、看板猫のみみ子を撫でながら店番をしていたそんなある日、外国製の高価な陶製人形を男子大学生が持ち込んでくる。男性二人組という珍しい客に当惑しつつも、後にそれが盗品の疑いがあることがわかり……。精巧な萩焼の贋作、いわくありげな鼈甲のかんざし、未発表の藤田嗣治の絵画など、不思議な縁で藤屋質店に持ち込まれた品々を巡る謎を、優美に描く連作ミステリAmazonより

*54風力発電施設建設会社のビルの中で、夜警の死体が見つかった。ビルには何者かが不法侵入した形跡が。奇妙なことに、社長室の机の上になぜかハムスターの死骸が残されていた。一体何を意味しているのか? 風力発電の利権にからむ容疑者が次々と浮かびあがり、さらに第二の殺人が。再生可能エネルギーにかかわる国家的犯罪なのか。人々の欲望と巨大な陰謀に?み込まれる刑事オリヴァーとピア。ドイツNO.1警察小説シリーズ最新作! Amazonより

*55:飛行船が行き交い、甲冑型の蒸気機械が闊歩する港町ラピッド・シティ。ゴールドラッシュに沸くこの街で、カレンは高級娼館で働いている。そこへある晩、町の悪辣な有力者の元から少女プリヤが逃げ込んでくる。プリヤに一目ぼれしたカレンは彼女を守ろうとするが、町には娼婦を狙う連続殺人鬼も現われ、さらに隣国の侵攻の噂も。カレンは蒸気駆動の甲冑型ミシンを身にまとって立ち向かう――ヒューゴー賞作家が放つ傑作冒険SF! Amazonより

*56:高名な博物学者で牧師のサンダース師による世紀の大発見。だがそれが捏造だという噂が流れ、一家は世間の目を逃れるようにヴェイン島へ移住する。だが噂は島にも追いかけてきた。そんななかサンダース師が謎の死を遂げる。自殺ならば大罪だ。密かに博物学者を志す娘のフェイスは、父の死因に疑問を抱く。奇妙な父の手記。嘘を養分に育ち、真実を見せる実をつける不思議な木。フェイスは真相を暴くことができるのか? コスタ賞受賞。Amazonより

*57:FBIシリーズ15弾! サイコパスがアトランタの施設から脱走した。目的はFBIへの復讐。S&Sコンビは彼を止められるのか? Amazonより

*58:クリスタルは、父がギャングに借金をしたまま死んだせいで、ストリップで生活費を稼いでいる。ギャングを敵に回す男と恋に落ち……〔ハード・インク・シリーズ〕第2弾! Amazonより

*59:朝比奈あすかさんは群像新人文学賞を受賞して小説家デビューしましたが、純文学の枠にはまりきらない活躍を続けてきました。いつも現実社会の動きの中にテーマを見つけている作家であるといえるかもしれません。この「人間タワー」で描かれる組体操は小学校の運動会の花形であり、その危険性がマスコミを一時騒がせたことは記憶に新しいです。親、子供、教師などの複数の視点から幾何学のように描かれていますが、この人間タワーをめぐる動き、思いを描くことで、世界のあり方まで筆がおよぶのが朝比奈さんという作家の鋭敏さではないでしょうか。人間の負の面や不穏な空気を扱いながらも、いつも爽快さを失わないところがこの小説の稀有の魅力でしょう。Amazonより

*60:《現代アラブ文学の新鋭が放つ鮮烈な短篇集》 現実か悪夢か。イラクにはびこる不条理な暴力を、亡命作家が冷徹かつ幻想的に描き出す。現代アラブ文学の新鋭が放つ鮮烈な短篇集。アラビア語版がヨルダンで直ちに発禁処分を受け、ペンギン社から刊行された英訳版がPEN翻訳文学賞を受賞した、イラク出身の鬼才による14の短篇集。Amazonより

*61誰も知らないゴッホの真実。天才画家フィンセント・ファン・ゴッホと、商才溢れる日本人画商・林忠正。 二人の出会いが、〈世界を変える一枚〉を生んだ。1886年、栄華を極めたパリの美術界に、流暢なフランス語で浮世絵を売りさばく一人の日本人がいた。彼の名は、林忠正。その頃、売れない画家のフィンセント・ファン・ゴッホは、放浪の末、パリにいる画商の弟・テオの家に転がり込んでいた。兄の才能を信じ献身的に支え続けるテオ。そんな二人の前に忠正が現れ、大きく運命が動き出すーー。『楽園のカンヴァス』『暗幕のゲルニカ』の著者による アート小説の最高傑作、誕生! e-honより

*62:「ツバキ文具店」は、今日も大繁盛です。 バーバラ夫人も、QPちゃんも、守景さんも、みんな元気です。 みなさんのご来店をお待ちいたしております。――店主・鳩子 亡くなった夫からの詫び状、川端康成からの葉書き、大切な人への最後の手紙……。伝えたい思い、聞きたかった言葉、「ツバキ文具店」が承ります。e-honより

*63:戦前の華族社会を舞台に、男爵令嬢・比佐子と「伝説の宝石」をめぐるミステリーを描く。大人気脚本家がおくる渾身の小説デビュー作。 Amazonより

*64:これは本当に、私がよく知る 「料理の鉄人」の話か? 前代未聞のグルメミステリーを 貪り読み終え、空腹この上ない。ーー鹿賀丈史  天才料理人たちの嫉妬と因縁と、ある事件。 煌(きら)めく美食ワールドをアレ・キュイジューヌ! 2017年11月3日映画公開!「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」 原作者が、あの伝説番組を小説化!!料理の異種格闘技番組「竃(かまど)の鉄人」は異例の高視聴率を叩き出す 富士テレビきっての人気バラエティである。鉄人・道場六三朗に テーマ食材のオマール海老で闘いを挑むのは、フランスの名門レストランで腕を磨いた注目の若き女性シェフ、河田千春。が、 彼女の出自にはある秘密が隠されていた……。番組作りに魅せられ人生最高の味と数字(視聴率)を求めるTV屋と、すさまじき情念を料理に捧げる料理人らがキッチンコロシアムを舞台に繰り広げる駆け引き、裏切り、陰謀の数々。やがて浮かび上がる家族の物語とは。濃厚な人間ドラマのエキスが凝縮する一冊。e-honより

*65:「週刊現代」の人気エッセイが連載600回を突破して12冊目! 通勤時間に持ち歩きやすい新書サイズ第3弾。イギリスのEU離脱に溜め息をつき、トランプ勝利に衝撃を受け、子なし独身女性知事の誕生に感慨を覚え、台風直撃の沖縄で50歳を迎える。“親バブル子ゆとり”は最悪の組み合わせ? 謝罪会見にふさわしい女性の髪型とは? 家事力の無い男性と経済力の無い女性は困窮しがち? 想像をはるかに超えた展開を見せる政治や芸能から、私たちが生きるこの国の現在が見えてくる。「負け犬」「子無し」「男尊女子」などの言葉で時代を切り取ってきた著者による大人気エッセイ第12弾! Amazonより

*66:閉園間際の動物園で起きた、恐怖が迫り来るサスペンス! 夕暮れの動物園。閉園時間の間際に突如発生した銃撃事件によって、母と息子は園内に身を隠すことになる。犯人の正体も警察の動きもわからないまま、5歳の息子を守ることだけに命を賭けた母親の息詰まる3時間を描いたサスペンス小説。 Amazonより

*67:血よりも強い絆で結ばれた運命の仲間たち。凄絶な旅はついに最終章へ! 絶望的な未来を変えるべく、別の時代、別の場所に転移し、命をかけて奮闘する仲間たち。だがスザンナの孤高の抵抗もむなしく、”父殺し”を宿命づけられた妖魔の子が、いままさに誕生しようとしていた……。Amazonより

*68:キングのライフワークである壮大なダーク・ファンタジー、堂々の完結! 旅の仲間たちに襲いかかる、あまりに過酷な運命。大切なものを守れず、最後の希望さえ打ち砕かれ、無の境地でローランド暗黒の塔に向かって歩きつづける……。長大な旅の果て、驚愕のラストが待ち受ける。 Amazonより

*69:施設に収容されたメアリー・ルイーズの耳には、今もロシアの小説を朗読する青年の声が聞こえている――夫がいながら生涯秘められた恋の記憶に生きる女の物語「ツルゲーネフを読む声」。ミラノへ向かう列車内で爆弾テロに遭った小説家ミセス・デラハンティは同じ被害者の老人と青年と少女を自宅に招き共同生活を始める。やがて彼女は心に傷を負った人々の中に驚くべき真相を見いだしていく……「ウンブリアのわたしの家」。ともに熟年の女性を主人公にした、深い感銘と静かな衝撃をもたらす傑作中篇2作を収録。Amazonより

*70:別れた不倫相手の左腕と暮す「くちなし」、運命で結ばれた恋人に会うと体に花が咲く「花虫」など繊細に紡がれる傑作短編集。Amazonより

*71:詩人で絵本作家の笹原、画家の石黒、40代後半の美しい珠代という名の女性の三角関係を描く長篇小説です。笹原は編集者に紹介され石黒と出会います。二人はたまたま中学の同級生であると分かり距離が縮まっていきます。石黒は愛想は極めて悪いが憎めない魅力的な男です。一冊の絵本を一緒に仕上げますが、その後、石黒は突然仕事をすべてやめてしまった。石黒は若年性アルツハイマーを病んでいるのでした。そして、ナックルボールを投げることだけに異常に執着します。ナックルボールを仲立ちにして、マドンナたる珠代に出会った二人は、まったく違ったように仲良くなのでした。笹原はじりじりしながら友人と珠代の間を行き来しますが、ある日石黒は失踪してしまい、笹原と珠代は必死で石黒を探し始めるのでした。中年男女三人に遅れてやってきた青春を描く、さわやかで感動的なドラマです。Amazonより

*72:私たちの日々はこんな感じです。いつまでもこのままでいたいなあ、と私は思います――犬のスピンクと作家ポチの暮らし、ついに完結。 Amazonより

*73:時空を越えて自在に往還する視点。「私は」という語りの力で文学の可能性を無限に広げる、最新長編小説。 Amazonより

*74:大人気シリーズ「珈琲店タレーランの事件簿」著者が贈る青春ミステリ! シェアハウス、スツールハウスは、日常の謎に満ちている。なかでも創立当時からの住人、鶴屋素子には大きな秘密が。各部屋の住人たちの謎、そして素子の謎が明かされたとき、浮かび上がる驚愕の真実とは!? e-honより

*75:陰影のある物語と、その陰影を、より深く美しく見せてくれる絵と――。こんな絵本をつくれるのはこの兄弟だけです。 彼らがもういないのは悲しいことですが、彼らの絵本は不滅です。―――――江國香織 Amazonより

*76:「ならば地獄へ行け! 」と 熊が吠え、空は翳り、つむじ風がとどろき、世界は大きく冬の側に傾く―――――モーリス・センダック、正真正銘の遺作! 兄ジャックを亡くし、最愛の人も亡くし、自身の死をも意識したセンダックが、魂を昇華させ紡いだ美しいイメージ! ジャックとガイ、兄弟の生と死が交錯する物語が、鮮やかな色彩と言葉によって描かれる。死去する4日前まで、病床で校正紙を何度も推敲し、ようやくOKを出したとされる、センダック最期の一冊。柴田元幸の名訳も必見! Amazonより

*77:舞台はドイツ。探偵・カールがクリスマスの夜に出会った不思議な男とは……?フランスのBD作家によるイラスト付オールカラー絵本。 Amazonより

*78:不気味なまでに精巧な絞首台の模型。この面妖な贈り物を端に発して、霧深いロンドンに奇怪な事件が続発する。喉を掻き切られた死者を運転席に乗せて疾駆するリムジン、十七世紀に実在した絞首刑吏〈ジャック・ケッチ〉の名前を差出人にして届く殺人予告、そして霧のなかから現れる幻の街〈破滅街〉――悪夢の如き一連の怪事件に、予審判事アンリ・バンコランが挑む。横溢する怪奇趣味と鮮烈な幕切れが忘れがたい余韻を残す長編推理。Amazonより

*79:温厚で小柄な紳士ポンド氏には、穏当な筋のとおった談話の最中に奇妙な発言をまじえる癖があった。二人の意見が完全に一致したために片方がもう一人を殺した。背が高すぎるが故に目立たない……など、辻褄の合わないポンド氏の発言が明らかにする不可思議な事件の真相。巨匠自らが逆説集と銘打った、珠玉の短編集。「黙示録の三人の騎者」「博士の意見が一致する時」など全八編を収録。Amazonより

*80ミステリの女王セイヤーズが創造したピーター・ウィムジイ卿は、従僕を連れた優雅な貴族探偵として世に出たのち、作家ハリエット・ヴェインとの大恋愛を経て人間として大きく成長し、古今の名探偵の中でも屈指の魅力的な人物となった。本書はそのピーター卿の活躍する中短編から「鏡の映像」「盗まれた胃袋」「銅の指を持つ男の悲惨な話」「不和の種、小さな村のメロドラマ」等、絶妙な話術が冴える7編の秀作を選んだ短編集である。Amazonより

*81:捜査中の刑事アメリアの眼前でエスカレーターが通行人を巻き込む惨事が。日常の機械を凶器に変える殺人犯を科学捜査の天才が追う! Amazonより

*82:人生の一瞬を永遠に変える瞬間。時の向うの暗闇を透かす光――時間を重ねて色を深めプリズムの燦めきを放つ〈時と人〉の短篇15篇。Amazonより

*83:北の町に根づいた一族三代の生と死を、その傍らで人々を照らす北海道犬の姿とともに描きだす。深い静寂に満たされる待望の新作長篇。Amazonより

*84:言葉の魔術師ナボコフの、ロシア語からの新訳を中心とした初のコレクション第1弾。初恋と密通を描いたベルリン時代の2作品を収録。Amazonより

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dekoponn/20170930

2017-08-30

[]9月新刊備忘録 17:19 9月新刊備忘録を含むブックマーク 9月新刊備忘録のブックマークコメント

----------------

  • 9/19 福田和代「星星の火2」双葉社/ISBN: 9784575240597*26

*1:痛いほど圧倒的リアリティウィットに富んだ会話の応酬! 「小説のなか」で大泉洋が動く! 大手出版社で雑誌編集長を務める速水。誰もが彼の言動に惹かれてしまう魅力的な男だ。ある夜、上司の相沢から自身の雑誌の廃刊を匂わされたことをきっかけに、速水は組織に翻弄されていく。すると次第に彼の異常なほどの“執念”が浮かび上がってきて……。斜陽の一途を辿る出版界で牙を剥いた男が、業界全体にメスを入れる!小説を愛するすべての読者へ贈る一冊。Amazonより

*2容疑者は村人全員! ? 20年ぶりに帰郷した了衛を迎えたのは、閉鎖的な村人たちの好奇の目だった。愛するワルツの名曲〈美しく青きドナウ〉を通じ、荒廃した村を立て直そうとするが……。雄大な調べがもたらすのは、天啓か、厄災か⁉ 著者史上最狂・最悪のどんでん返しミステリ! 「まっさらで読めば、滝川野菜のところでおりょ?と騙されます。あーラッキーだなー自分。最高に楽しんじゃいました。」 新井見枝香(三省堂書店) Amazonより

*3:大ベストセラー『葉桜の季節に君を想うということ』で読者の度肝を抜いた、本格ミステリの名手が仕掛ける驚愕の傑作クライムサスペンス! テレビのワイド情報番組の人気コーナー「明日なき暴走」で紹介された、若者たちが繰り返す無軌道、無分別な言動・行動が、じつは下請け番組制作会社の有能な突撃ディレクター仕込みのやらせだとわかったとき、無口で不器用かつネクラな若い美容師が殺人鬼へと変貌する。さらに視聴率アップを狙うディレクター自身が加速度的暴走を開始。静かなる殺人鬼は凶行を重ねる。警察の裏をかいて事件を収拾し、しかもそれを映像に収めようとするディレクターの思惑どおり生中継の現場に連続殺人鬼は現れるのか!? ラスト大大大どんでん返しの真実と、人間の業に、読者は慄然とし衝撃に言葉を失う! Amazonより

*4:「エベレスト? 女なんかに登れるもんか」 そんな男の言葉に負けん気を発揮、女性だけの隊で頂きを目指し、8848メートルに立った淳子。山頂から彼女が見たものは――。直木賞作家が田部井淳子さんをモデルに書き上げた、渾身の長篇小説。Amazonより

*5:パワーローダーによる無差別殺人が続発。鎮圧に向かった軍隊の動力甲冑も暴走し互いに殺し合いを始めた。やがて世界同時多発でネット環境が破壊され、電子データも蒸発、金融システムも崩壊した。人類滅亡の予兆なのか? 黙示録的大長編小説。e-honより

*6:デンマークの僻地に住む一家。ほぼ自給自足の幸せな暮らしは、クリスマスに起きた事件を境に一変する。変わり者の父は偏屈さを増し、物静かな母は次第に動けなくなり、少女リウはゴミ屋敷と化した家で、隔絶された世界しか知らずに育っていく。やがて赤ん坊が生まれることになったが、そのときリウは父の意外な姿を目にし……。一家はなぜこうなってしまったのか? 心を打たれる切なさで北欧ミステリ界に新風を吹きこみ、北欧最高のミステリ賞「ガラスの鍵」賞、デンマーク推理作家アカデミー賞の二冠に輝いた傑作長篇。Amazonより

*7:〈窓際のスパイ〉シリーズ最新刊 英国情報部の落ちこぼれスパイたち、通称〈遅い馬〉のひとりで、ボスのジャクソン・ラムの片腕の秘書キャサリンが、何者かに拉致された。犯人の脅迫を受けたカートライトは彼女の身の安全と引き換えに、本部へ侵入して厳重に保管された情報を盗み出すことを引き受けるが……仲間の危機、そして〈泥沼の家〉の存亡をかけて、ラムが重い腰を上げ、〈遅い馬〉たちの奮闘がはじまる! Amazonより

*8:――少年は旅に出る。2000マイル先へ、人を殺しに。名だたるミステリ文学賞を連続受賞。昨年、英語圏で最高の評価を獲得した傑作がついに邦訳。 ロサンゼルスのスラム街「ザ・ボクシズ」で、犯罪組織に所属する十五歳の少年イースト。麻薬売買の斡旋所の見張りを担当していた彼であったが、警察の強制捜査によって施設を押さえられてしまう。当局による締め付けが強化されているいま、斡旋所の喪失は大きな痛手だった。責を問われたイーストに、ボスが命令が下す。「ある男を殺せ」ーー 標的である裏切り者の判事は遠く離れたウィスコンシンに旅行中で、組織幹部の裁判に証言者として立つため、来週LAに戻ってくる。その前に始末する。イーストに同行するのは、十三歳にして殺し屋である不仲の弟をはじめとした少年たち。崩壊の予感と軋轢を抱えながら、二〇〇〇マイルに及ぶ旅が始まるが……。罪の意識。暴走する同行者たち。そして初めて見るLAの「外」の光景が、イーストの心をかき乱していく――。孤独なる魂の彷徨を描いて絶賛を浴びたロード・ノヴェルにしてクライム・ノヴェルの傑作 Amazonより

*9:人類に新たなる世界をもたらす究極のナノマシンドラッグネクサス5”。開発者の若き科学者ケイドの運命を描くSFスリラー! 公式より

*10:米、中、タイ3カ国の“ネクサス5”をめぐる争いに、ケイドは否応なしに巻き込まれていく。果たして新たなる世界は訪れるのか? 公式より

*11:犯罪のプロとしての心得を私に教えた師匠アンジェラがマカオで危機に。彼女を救い出し、異国から脱出せよ。白熱のノワール第二弾。Amazonより

*12:英国で大人気のロングセラーシリーズ第9弾! 嘘か真か!? 惚れ薬を入手したアガサはとうとう? 事件を解決に導いた代償として髪の毛を失ったアガサは、元通りに伸びるまでシーズンオフの観光地で心身ともに静養することにした。そこで耳にしたのは「魔女」と呼ばれる地元女性の評判。半信半疑で魔女の家を訪れたアガサは、法外な額をふっかけられたにもかかわらず、毛生え薬と、ついでに惚れ薬まで購入してしまう。ところがその直後、魔女が自宅で何者かに殺され、アガサが第一発見者に。惚れ薬を買ったとは恥ずかしくてどうしても警察に真相を明かせず、嘘に嘘を重ねるうち窮地に追い込まれていくアガサ。そしてとうとう、警部の飲み物に惚れ薬を入れるという暴挙に! すると、警部がみるみるうちに……!? Amazonより

*13:イギリスでシリーズ累計 15万部突破! お嬢さまたちのお茶会が思わぬ方向へ! チョコレートケーキに、ジャムタルト、マカロン、そして毒殺? お誕生日会に集った人々にいったい何が起きたのか。賢く可憐な少女探偵たちが挑む第2の事件! 美しい森と湖に囲まれた由緒正しい貴族屋敷。そんなすてきな家に住むお嬢さまのデイジーから誕生日のお茶会へ招待され、ヘイゼルは楽しい休暇を期待していた。ところがデイジーの両親は不仲だし、招待客の大人たちも何やら邪な計画があるようす。こんなんでお誕生日会は大丈夫? チョコレートケーキに、ジャムタルト、マカロン――ご馳走を目の前にして食いしん坊のヘイゼルがほっとしたのもつかの間。紅茶を口にした招待客のひとりが絶命し、デイジーの父親が第一容疑者にされてしまった! 探偵倶楽部にとって解かなければならない謎だが、それは同時にデイジーの家族を疑うことでもあり!? 早くも探偵たちに試練のときが訪れる! Amazonより

*14NYタイムズUSAトゥデイベストセラーリストの常連作家、ついに日本上陸。名門貴族の令嬢デボラは12歳のとき、ロクストン公爵家の跡取り息子オールストン侯爵ジュリアンとひそかに結婚させられた。だが真夜中のことだったので、デボラはよく覚えておらず、夢だとさえ思っていた。8年後、デボラは貴族の体面を重んじてばかりの家を飛び出し、亡くなった兄オットーの遺児の世話をしながらバースで暮らしていた。ある日、決闘をして傷を負った美しい青年を森の中で助ける。その青年こそ、長くイングランドを離れていたジュリアンだった。彼は8年前の結婚を本当のものにし、跡継ぎを作るために帰国したのだが、互いの素性を知らないまま惹かれあう二人。やがてジュリアンは自分が探していた結婚相手がデボラだと知るが、素性を隠したまま結婚する。愛に満ちた幸せな新婚生活を送っていた二人だが、ある日ジュリアンの正体が放蕩者と噂されるオールストン侯爵であることと、8年前の出来事をデボラは知らされる。大きな秘密を隠されていたことにショックを受け、彼との愛が信じられなくなるが…… Amazonより

*15ファッションモデルのジアネッタは休暇でスカイ島を訪れ、同じホテルには投宿する山好きな男性グラントと親しくなった。二週間前に島内の岩山で地元の娘が惨殺された事を知り戦慄するジアネッタだが、娘の死後も山での惨劇は続き、次々と登山者が殺されていく。やがて、姿なき殺人鬼の魔手はジアネッタの周辺にものび始める……。Amazonより

*16:妖怪の存在が今も信じられている村に住む綾乃には、大蛇のアロウという秘密の親友がいた。15歳になった綾乃は最近アロウにプロポーズされ、困惑気味。村祭りの夜、サーカスから逃げ出した大蛇に襲われ淵に落ちた綾乃は、箒に乗った魔女に助けられる。魔女の正体は、妖怪の調査のために村に滞在していた民俗学者由希恵。綾乃はそのまま彼女の母校ディアーヌ学園で学ぶことになるが……。第二回創元ファンタジイ新人賞優秀賞受賞作。Amazonより

*17:「モリーに宇宙服が出はじめたのは春だった。」――皮膚が宇宙服になって飛んでいってしまう人々、恋人に贈られた手編みセーターの中で迷子になる男、誰もが常に金魚鉢を抱えていなければいけない星でのバカンス、自分の寝言を録音しようとした男が味わう恐怖……とびきり奇妙で切ない、奇想に満ちた短編集。岸本佐知子訳し下ろしの短編一編を追加し、待望の文庫化。2001年度フィリップ・K・ディック賞候補作。Amazonより

*18明治29年(1896年)、岩手県花巻に生まれた宮沢賢治は、昭和8年(1933年)に亡くなるまで、主に東京と花巻を行き来しながら多数の詩や童話を創作した。賢治の生家は祖父の代から富裕な質屋であり、長男である彼は本来なら家を継ぐ立場だが、賢治は学問の道を進み、後には教師や技師として地元に貢献しながら、創作に情熱を注ぎ続けた。地元の名士であり、熱心な浄土真宗信者でもあった賢治の父・政次郎は、このユニークな息子をいかに育て上げたのか。父の信念とは異なる信仰への目覚めや最愛の妹トシとの死別など、決して長くはないが紆余曲折に満ちた宮沢賢治の生涯を、父・政次郎の視点から描く、気鋭作家の意欲作。Amazonより

*19:若い女性が殺害された不可解な事件。警視庁に届いた一通の密告状。 犯人は、コルテシア東京のカウントダウンパーティに姿を現す!? あのホテルウーマンと刑事のコンビ、再び――。e-honより

*20:別れた妻と暮らす息子の虐待を知った宅配ドライバー。母親が悪い男にハマった女子中学生……。マコトは彼らを救うことができるのか。Amazonより

*21:初めて恋した彼女が死んだ!? 納得できず彼女の足跡を追うも、予期せぬ事態が…。どんでん返し恋愛ミステリー! 本年最注目作 Amazonより

*22:英蘭戦争に揺れる十七世紀オランダ。才能に溢れた若き職業画家ヨハネス・フェルメールと、運命に翻弄されながらも、持ち前の好奇心と不屈の心でのちに微生物学の礎となる科学者アントニー・レーウェンフック。 二人の友情と、港町デルフトに暮らす人々の人生を動かしたある事件の真相を描く、美しきミステリー。e-honより

*23: 造船会社の人事部に勤める雄平。彼は工学部で機械工学を専攻し、大学院を卒業したのにも関わらず、新人研修を終えて最初に配属されたのは営業部だった。どうして設計部でも建造部でも開発部でもなく営業に回されるのか、わけがわからなかった雄平だが、人事部に異動し、社内のいろいろな人と関わるうちに、だんだんと自分がどうして今の部署にいるのか、意味を見いだしていく…… (「海に出る」)。小説宝石で連載された連作短編七編を収録。造船会社を舞台にした傑作長編!! NetGalleyより

*24タイムスリップして、もう一度妻に愛してもらう自信はありますか? 芥川賞作家が描く大人の偏愛。e-honより

*25:このアンバランスな世界で見つけた私だけの孤独————箱に閉じ込められてしまったふたりの男、朝起きたら種に覆われていた女、テスの手は鉤爪に変わり、フランシスは魚しか食べないことにした……。AMからPMへと、時間ごとにゆるやかに奇妙にずれていく120の物語。 ロナルド・スケニック/アメリカン・ブックレビュー・イノべイティブ・フィクション賞、ヤングライオンズフィクション賞受賞、ペン/フォークナー賞、シャーリー・ジャクスン賞ファイナリスト! アメリカでいまもっとも注目を浴びる新たな才能、鮮烈デビュー作! Amazonより

*26:警視庁保安課の刑事・上月は、女子高生の売春組織を捜査していた。やがて中国人を中心にした別の組織を捕らえると、〈赤い虎〉なる存在を知らされる。一方、中国語の通訳捜査官・城は上月から聞いた〈赤い虎〉を探るべく動く。そして、池袋で起きた殺人事件からその端緒を?む。事件の真相解明はもちろん、上月と城の私生活を巧みに織り込んだ警察小説のニュースタンダード。人気シリーズ待望の第2弾!e-honより

*27:警視庁特命捜査係の鷺沼と神奈川県警の一匹狼・宮野が難事件に挑む『越境捜査』シリーズ最新刊! 六年前、東京都大田区で老人が殺された。億単位の金を遺していたらしいが、見当たらない。その後、連絡の取れない老人の一人娘が、警視庁の首席監察官と結婚していたことが判明。すると、監察から鷺沼らに呼び出しがかかり、捜査に関して探りを入れられる。権力側のキナ臭い動きに鷺沼らは……。Amazonより

*28:世間から隔絶され生かされている少女たちを描いた狂おしく耽美な恋愛小説集。「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の著者の真骨頂 Amazonより

*29:あの男は一体何者なんだ――? 湊川地検で起きるすべての事の裏には、必ずひとりの男の存在があった――湊川地検総務課長・伊勢。検事でもない総務のトップがなぜ……。「絶対悪」が見えにくい現代において、「検察の正義」とな何なのか。元新聞記者の新進作家が挑む、連作地検小説。Amazonより

*30:経営危機に瀕している旅行会社の名物企画「失恋バスツアー」。このツアーの趣旨は、失恋した参加者に、鄙びた旅館、わびしい粗食、うら寂しい観光地を提供してどん底まで落ち込んでもらい、あとは上がるだけ、グイグイ元気になってもらいましょうというもの。しかし、添乗員として乗り込んだ37歳の天草龍太郎は、カウンセラーとして同じく添乗している小雪に自らがフラれたばかりだった。ツアー中も小雪はツレない態度。しかも今回の参加者はとことん濃いメンツで、やたら元気な金髪ハーフ美女、自称パンクロッカー、修験者のような巨漢、謎の中国人文学少女ふうお嬢様など、彩りが豊かすぎる9名。ハプニング続きで翻弄される龍太郎だが、意外な事実が次々と明かされていく。笑いあり、涙ありの感動ツアー、いざ出発進行! Amazonより

*31:作家の笹子は22年ぶりに、かつて勤めていた出版社があるJ保町を訪れた。小説誌から当時のことについて執筆依頼を受け、取材を始めたのだった。1985年、小笹一夫は漫画編集者として入社したのち、女性の格好をして働きだす。周りからは「笹子」と呼ばれるが、会社側は……。漫画をこよなく愛する芥川賞作家のデビュー前夜と今。自伝的小説! Amazonより

*32:6人の犠牲者の体の部位を縫い合わせて作られた1つの遺体。6人の名が記された殺人予告リスト。二つの事件をロンドン警視庁のウルフが追う。彼の名もまた、リストに記されていたのだった……。衝撃作。Amazonより

*33:21世紀中葉。近代国家が崩壊し、イスラムの脅威にさらされる人々は、謎の物質テルルに救いを求める。新しい中世を描く予言的長篇。Amazonより

*34:帝都を騒がす大怪盗ロータスが盗みに失敗した! 東京は浅草の高層建築「凌雲閣」。その一角に飾られた油絵を盗もうとした怪盗は、番人に見つかり絵を置いて逃げたというのだ。この椿事は記者の高広の耳にも届く。ロータスは高広とも天才絵師・礼とも因縁浅からぬ相手、ただ失敗したとは思えない。高広と礼が調査を始めると、ロータス一連の窃盗事件の主任検事となっていた安西と再会する。怪盗と検事、今は敵対関係にあるが、かつては昔馴染みであり並んで駆け抜けた時代があったのだ。決別した二人がついに相まみえる。大好評〈帝都探偵絵図〉シリーズ第四弾。Amazonより

*35:両親の虐待に耐えかね逃亡した少年エリックは、遺伝子研究を行うテニエル博士の一家に保護される。彼は助手として暮らし始めるが、屋敷内に潜む「実験体七十二号」の不気味な影に怯えていた。一方、〈ジェリーフィッシュ〉事件後、閑職に回されたマリアと漣は、P署の刑事ドミニクから依頼を受ける。幻の青いバラを同時期に開発した、テニエル博士とクリーヴランド牧師を調査してほしいと。しかし両者への面談直後、温室内で切断された首が発見される。バラの蔓が扉と窓を覆い、密室状態の温室には縛られた生存者と「実験体七十二号がお前を見ている」という血文字も残されていた。年末ミステリベストに全てランクインした、『ジェリーフィッシュは凍らない』に続くシリーズ第二弾! Amazonより

*36:干上がった湖の底で発見された白骨。頭蓋骨には穴があき、壊れたソ連製の盗聴器が体に結びつけられている。エーレンデュルらは、丹念な調査の末、ひとつの失踪事件に行き当たった。農機具のセールスマンが、婚約者を残し消息を絶ったのだ。男は偽名を使っていた。男は何者で、何故消されたのか? 過去に遡るエーレンデュルの捜査が浮かびあがらせたのは、時代に翻弄された哀しい人々の真実だった。北欧ミステリの巨人渾身の大作。 Amazonより

*37アガサ・クリスティの『そして誰もいなくなった』に先んじたような作品「古書の呪い」を初め、閉ざされた現場から忽然と消えた殺人者の謎「ブルー氏の追跡」、陸へ上がったばかりの提督が殺害された奇妙な事件とブラウン神父の鮮やかな推理が印象的な「緑の人」や、「共産主義者の犯罪」など、いずれもチェスタトン特有のユーモアと逆説にあふれた9編を収録する。名シリーズの最終巻が読みやすくなって、新しいカバーでリニューアル! Amazonより

*38:故郷の大学に非常勤講師の職を得て、高校生の娘を連れ実家へ戻ってきたジョージアは、親友のシド(世にも不思議な、歩いて喋るガイコツだ! )と再会した。人間だったときの記憶のない彼が、見覚えのある人物と遭遇したのをきっかけに、ふたりはシドが生前は何者だったのかを調べはじめる。だが、その過程で忍びこんだ家で死体を発見、殺人事件の謎まで背負いこむことに……。たっぷり笑えてちょっぴり泣ける、ミステリ新シリーズ。Amazonより

*39:行方不明の少女を調べる事件記者のノラ。調査はやがて、服役中の連続猟奇殺人犯に辿り着く。2つの事件のつながりは? 真相を追う彼女に危険が迫る! デンマークの人気サスペンス登場! Amazonより

*40:ナイジェリアの小さい町に暮らす四人兄弟。厳しい父が不在の隙に兄弟は学校をさぼって魚を釣りに行く。しかし川のほとりで出会った狂人は、長男が兄弟の誰かによって殺されると予言した――九歳の少年の視点で生き生きと語られる、闇と笑いに満ちた悲劇の物語。デビュー作にしてブッカー賞最終候補作となった圧倒的な長篇。Amazonより

*41:マリアンヌは妹を拘束する大臣に脅され、ある男への裏切り行為を強要される。 だがその当人に捕らえられ、惹かれてしまうが…… Amazonより

*42:双子の片割れを殺され牧場を奪われたリーラは犯人の証拠を追う途中、吹雪の中ある男に助けられる。 実は彼こそが新たな牧場主で…… Amazonより

*43:美しい11歳の従姉妹アーダに出会ってまもなく、14歳のヴァンは彼女の虜となった。青白い肌の博学なアーダと知的なヴァン。一族の田舎屋敷で、愛欲まみれの恋を繰り広げる二人はしかし、ある事情により引き裂かれる。著者の想像力と言語遊戯が結実する傑作長篇 美しい11歳の従姉妹アーダに出会ってまもなく、14歳のヴァンは彼女の虜となった。青白い肌の博学なアーダと知的なヴァン。一族の田舎屋敷で、愛欲まみれの恋を繰り広げる二人はしかし、ある事情により引き裂かれる。著者の想像力と言語遊戯が結実する傑作長篇。ナボコフ最大の問題作、『ロリータ』 訳者の精緻な新訳により遂に全貌が明らかに。若島正訳。公式より

*44:辺境の採掘惑星がライバル企業に襲撃された! 戦闘を生き延びた3隻の宇宙船は、住民を救出して惑星を脱出する。だが、敵の戦艦が迫るなか、船団では凶暴化ウイルスが蔓延し、船の人工知能が暴走を始めていた……。メールや文書ファイルでつづられた異色SF 公式より

*45:星間戦争のさなか、人工臓器移植医エリックは、国連事務総長の主治医モリナーリに任命されるが……。ディック中期の傑作、新訳版 公式より

*46ローダンたちは地球に帰還後、ゴビ砂漠にテ ラニアの建国を宣言する。中国軍包囲網から のアルコン人クレストの脱出計画が始まった 公式より

*47:仙台の住宅街で、人質立てこもり事件が発生! SITが交渉を始めるが――。物語の転がり方、心地よく予測不能。書き下ろし長編。Amazonより

*48:生と死とエロスの世界を描き、読者を魅了し続ける著者、十年ぶりのエッセイ集。人生の輝き、ときめきを瑞々しい言葉で紡ぐ46篇。Amazonより

*49:見られてる?本当の始まりは、別れてからだった。追う男と逃げる女、二つの視点が交錯し――。読後立ち上がることすら難しい衝撃作。Amazonより

*50:「アメトーーク!」読書芸人特集・光浦靖子氏紹介でブレイク! 独自の世界観で大注目の気鋭が描く、双子と驢馬の荒唐無稽な冒険譚。Amazonより

*51:あの鬼教官が、殺人現場に臨場! 第一話 仮面の軌跡 日中弓は、借金の肩代わりに芦沢健太郎と交際を続けてきた。大企業の御曹司から見初められ別れを告げるが、芦沢に二人の秘密を暴露すると言われる。 第二話 三枚の画廊の絵 画廊を営む向坂善紀は四年前に離婚し、息子匠吾の親権を手放した。 高校二年生の匠吾には、抜群の芸術的センスがある。本人も芸大進学を希望しているが、その夢を阻む者が現れた。 第三話 ブロンズの墓穴 佐柄亜津佐の息子である小学三年生の研人は、学校でいじめに遭い、登校拒否になってしまった。だが担任の諸田伸枝は、いじめの存在を認めない。面会を拒否する諸田に、佐柄は業を煮やしていた。 第四話 第四の終章 派遣社員の佐久田肇は、隣室に住む女優筧麻由佳の美しさに惹かれていた。その佐久田のもとへ、麻由佳が助けを求めてやってくる。彼女の部屋にで俳優の元木伊知朗が、自殺しようとしているというのだ。 第五話 指輪のレクイエム 自宅でデザイン事務所を営む仁谷継秀は、認知症の症状が進む妻・清香の介護に疲れ果てていた。仁谷は五十歳、清香は七十歳。こんな日が来ることを覚悟はしていたが、予想よりも早かった。 第六話 毒のある骸 国立S大学の法医学教授である椎垣久仁臣は、服毒自殺した遺体を司法解剖する際、事故を起こし、助教の宇部祥宏に大けがを負わせてしまった。事が公になれば、自らの昇進が流れてしまう。Amazonより

*52:華麗なるバレエミステリー、開幕! 東京グランド・バレエ団の創立15周年記念公演の演目が「ジゼル」に決定し、如月花音は準主役のミルタに抜擢される。このバレエ団では15年前、ジゼル役のプリマ・姫宮真由美が代役の紅林嶺衣奈を襲った末に死亡するという事件が起き、「ジゼル」は長いあいだ封印されてきた。公演に向けて準備を始めようという矢先に、花音の同期の蘭丸は、夜のスタジオでジゼルの衣装を身に纏った真由美の亡霊を目撃する。そして、芸術監督の蝶野は事故で大怪我を負い、プリマの嶺衣奈は精神的に追い詰められていく。配役の変更で団員の間に不協和音が生じる中、不可解な事件が相次いで……。これはすべて真由美の”呪い”なのか? 花音は真由美の死の真相に迫っていく。 「嫉妬」と「愛憎」渦巻くサスペンス。その先に待ち受ける、切なすぎる真実。小説版『ブラック・スワン』とも言える、華麗なるバレエミステリーが開幕!! Amazonより

*53:不思議な声を持つ折口千夜と、姉の一夜の姉妹。父は幼い頃に失踪し、母は心を病んで病院に入ったきり、姉と二人寄り添うように生きてきた。ある夜、千夜は帰宅途中で「魔王」と名乗る男に捕らえられ、殺さないかわりに「面白い話」をせよと命じられる。恐怖にうち震えながらも、千夜は「続きを話すまで生かしておこう」という魔王のために、物語を語り始める…。 近所での連続失踪事件、突然の父の帰還、謎めいた姉の言動…そして千夜の物語が進むにつれ、恐怖で人を支配し、殺害してきた“魔王”の正体が明らかになる。 中国を舞台とするファンタジー「僕僕先生」シリーズや、時代小説で人気の著者が挑んだ、美しさと恐怖にいろどられた夜の物語。Amazonより

*54:本格落語シリーズ書き下ろし最新刊。落語のちょっとした一言をヒントに、事件は思いもしなかった「解決」不可解な言葉を話す男から、見知らぬ人からの遺産話まで、ミステリ度増し増しの中編二話を収録。e-honより

*55:風呂トイレ付家賃3万円の古アパート「かたばみ荘」の住人たちが織りなす15年の物語。芥川賞作家・滝口悠生の、初めての長編小説。Amazonより

*56:開国まで隠れ続けたキリシタンの村。信じている、とつぶやくことさえできなかった人間たちの魂の叫びがここに甦る。慟哭の歴史巨編! Amazonより

*57:「命の保証はないぞ」 政界の深い闇に斬り込んだ記者の運命は… 中堅在京紙、大和新聞の松岡直樹は、入社して15年。突然経済部から政治部へ異動になり、官房長官番となった。そして、またたく間にトップリーグの仲間入りをする。一方、松岡と大和新聞で同期入社だった酒井祐治は、現在、大手出版社で週刊誌の記者として活躍している。そんな酒井は、都内の埋め立て地で「一億五千万円が入った金庫」が発見された事件を追うことに――。これは、日本の政界を大きく揺るがす大事件の幕開けであった。e-honより

*58:僕たちは、ドームで生まれ恋をした――隔離された街、若者たちの選択は!? 外界とは完全に遮断されたバイオスフィアドームで数万人単位での居住実験が始まり30年。ドームで青春を過ごす少年と少女が、自立し、下界へと一歩を踏み出すまでの葛藤と選択を描く、SF青春ミステリー。Amazonより

*59:拓未に告白されたとき、菜月の人生三度目のタイムリープが始まった。この状態に陥ると、菜月は同じ一時間を五回繰り返すことになる。つまり菜月は、このあと拓未に五回告白されるはずだった。しかし一回目、告白の場所に向かおうとした菜月の目の前で、拓未は屋上から墜死する。なぜ!? チャンスはあと四回、それまでに彼の死を止める方法を、絶対に見つけなければ! 女子高生文化祭中の校舎を駆け巡る、鮮やかな学園ミステリ! Amazonより

*60:戦後最初の長編SF作家として知られた著者の、高名にして入手困難な短編集二冊を合冊し、単行本初収録の連作「浮間の桜」と短編「笑わぬ目」を加えた。巻末エッセイ=山田正紀/『縹渺譚』あとがき=今日泊亜蘭/解説=日下三蔵 Amazonより

*61直木賞作家の新たな到達点! 書くことに取り憑かれた女はどこへ向かうのか 北海道・江別に暮らす柊令央は、ビストロ勤務で得る数万円の月収と、元夫から振り込まれる慰謝料で細々と暮らしていた。いつか作家になりたい。そう思ってきたものの、夢に近づく日はこないまま、気づけば四十代に突入していた。ある日、令央の前に一人の編集者が現れる。「あなた今後、なにがしたいんですか」。責めるように問う小川乙三との出会いを機に、令央は母が墓場へと持っていったある秘密を書く決心をする。だがそれは、母親との暮らしを、そして他人任せだった自分の生きざまを直視する日々の始まりだった。自分は母親の人生を肯定できるのか。そして小説を書き始めたことで変わっていく人間関係。書くことに取り憑かれた女はどこへ向かうのか。Amazonより

*62:多額の現金と幻の原稿を拾った貧しい少年。それは出所したばかりの強盗の盗んだものだった。少年を守るため元刑事たちが立ち上がる。Amazonより

*63:『結晶世界』『ハイ・ライズ』などの傑作群で、叙事的な文体で20世紀SFに独自の境地を拓いた鬼才の全短編を五巻に集成。第四巻には自伝的要素が色濃く投影された本邦初訳作「Dead Time」や発表時に多大な衝撃をもたらした濃縮小説「下り坂カーレースにみたてたジョン・フィッツジェラルドケネディ暗殺事件」など21篇を収録。Amazonより

*64クリスマスが迫るウィーンで、オペラ界の歌姫を看取った人々。チャーター機でロンドンへの帰途に着くが、悪天候でオーストリアの雪山に不時着してしまう。彼らが避難したのは小さな山村――だが雪で外部とは隔絶していた。小体なホテルに落ち着いたものの、歌姫の遺産をめぐって緊張感は増すばかり。とうとう遺書が読み上げられた直後に、事件が起きて――。修道士カドフェル・シリーズの巨匠による、本邦初訳の傑作本格ミステリ! Amazonより

*65:「ついに本物の任務だ! 」英雄スカンドゥラノンの息子にして、〈銀鷲獅子団〉のタドリスは歓声をあげた。初めての監視なしの任務。ホワイトグリフォンから遠く離れた歩哨地で、三ヶ月の任務だ。タドリスと人間の相棒〈銀の刃〉は、心配する両親を尻目に大喜びで出発した。ちょっとした冒険行のはずだった。〈銀の刃〉と荷物を入れた籠を掴んで跳んでいたタドリスが、コントロールを失い墜落するまでは……。〈魔法戦争〉三部作完結。Amazonより

*66:〈銀鷲獅子団〉司令部は大騒ぎになっていた。予定を過ぎているのに、タドリスと〈銀の刃〉が任務地に着いていないのだ。遠話装置での連絡もない。すぐにスカンドゥラノン率いる捜索隊が二人の消えた地点に向かう。一方森に墜落したタドリスと〈銀の刃〉は、大怪我を負いながら見えない追跡者から逃げていた。誰が何の目的でつけ狙うのか。鷲獅子と人間、体力と知力の全てを使い、姿なき敵と戦う。〈ヴァルデマール年代記〉外伝完結。Amazonより

*67:この結婚は喜劇か悲劇か。夢見がちな男と秘密を抱える女は、全く異なる愛の形を育んでいた。オバマ前大統領も愛読の大河恋愛小説。Amazonより

*68:何人もの人間の人生を狂わせた男の凄絶な人生。震撼必至のクライムノベル! 東京で殺人未遂事件が発生。捜査が進むにつれ、安西という男が主犯として保険金目当ての連続殺人を仕掛けていたことが明らかに。共犯者、崇拝者、事件記者……それぞれの視点から安西の凄絶な過去が語られて……。Amazonより

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dekoponn/20170830

2017-07-30

[]8月新刊備忘録 10:31 8月新刊備忘録を含むブックマーク 8月新刊備忘録のブックマークコメント

---------------

  • 8/08 笹本稜平「ソロ SOLO」祥伝社/ISBN: 9784396635244*10
  • 8/08 楡周平「国士」祥伝社/ISBN: 9784396635237*11
  • 8/24 アダム・ロバーツ「ジャック・グラス伝──宇宙的殺人者」新ハヤカワSFシリーズ /ISBN: 9784153350342*59

------------

*1:資産家の最期を看取った代診医の不可解な死。プリーストリーの鋭い推理が暴き出す真相とは……。筋金入りの本格ミステリファン必読。あなたは作者が仕掛ける巧妙なプロットを読み解けるか? Amazonより

*2:セント・アン病院の18号室で一人の患者が遺体で発見された。死因はモルヒネの過剰摂取。死んだ患者はラジウム治療を受けていた。翌日、同18号室で再び新たな遺体が発見される、、、 次々と起こる奇怪な事件にオリアリー警部が挑む! MWA巨匠賞受賞作家による長編デビュー作が遂に邦訳! Amazonより

*3:銀河通信につないでごらん、賢治の声が聞こえてくる……足穂や百里箸ぼしき人々から登場人物までが賢治を語る、未知なる小説体験! Amazonより

*4:セント・アン病院の18号室で一人の患者が遺体で発見された。死因はモルヒネの過剰摂取。死んだ患者はラジウム治療を受けていた。翌日、同18号室で再び新たな遺体が発見される、、、 次々と起こる奇怪な事件にオリアリー警部が挑む! MWA巨匠賞受賞作家による長編デビュー作が遂に邦訳! Amazonより

*5:温かい気持ちになったあとに、思わず涙があふれてしまう。――風格のある原宿の洋館はGHQの接収住宅でもあった。そこに小さな女の子はなぜ出没するのか? 戦時中、「踏めよ 殖やせよ」と大活躍し焼夷弾をあびながらも生き延びたミシンの数奇な運命とは? 少しぼけた仙太郎おじいちゃんが繰り返す、 「リョーユー」という言葉の真意は孫娘に届くのか? おさるのジョージの作者たちは難民キャンプで何をしていたのか? やわらかいユーモアと時代の底をよみとるセンスで、7つの幽霊を現代に蘇生させる連作集。Amazonより

*6:園村幸子は地方から上京し、東京の大学に入ったが、実家の店の経営難で仕送りが減り、ブラックバイトに手を染める。その中で、騙されてアダルトビデオに出演させられるが、幸子は化粧前と後でまったく別人の顔になるため、その後は都内の銀行に就職して、地味な生活を送っていた。ところがある日、高校の同級生から「おまえ、AVに出てないか」というメールが届く。驚いた幸子は、メールにあった「AV女優顔探索」というサイトを見て愕然とする。顔認識の技術と個人情報を紐付け、過去を暴く恐ろしいシステム。その作者の真の意図とは一体……? 情報犯罪を阻止するのは、時間との勝負だ。相談を受けた女社長・安藤裕美と、クールな一匹狼の技術者、鹿敷堂は、すぐに行動を開始する。 プログラムに隠されていた謎のメッセージ。犯人の背後に潜む悪の組織。前作「裏切りのプログラム」で登場した名コンビが情報技術を駆使し、汗をかき足で稼いで真実に迫っていく。最先端の情報犯罪と、現代社会の底辺で足掻く者たちの苦悩を活写する傑作ミステリー第2弾。Amazonより

*7:私たちは、過去を静かに見つめてみるべきなのだ。 遠藤周作、林京子……先達の祈りを胸に 戦場や爆心地を書き継ぐ作家の最新作品集。Amazonより

*8:気が狂い、神降りる 凄味を増した怪しきものたち 月岡芳年が生涯を通して描き続けた妖怪画から初々しい20代に制作したシリーズ「和漢百物語」、精神を病んだ50代の「新形三十六怪撰」を全点収録、合わせて選りすぐりの傑作を含む約100点を紹介。浮世絵師 月岡芳年の描いた「妖怪尽くし」の一冊。Amazonより

*9:著者のすべてのエッセイから「植物」をテーマに、最も面白い作品を集めた究極の「奇妙な植物たちの物語集」。植物界の没落貴族であるシダ類、空飛ぶ種子、薬草、毒草、琥珀、「フローラ逍遥」など収録。Amazonより

*10:現代山岳小説の金字塔。壁を、越えろ。孤高のクライマー・奈良原和志。アルピニズムの極北を目指し、ヒマラヤ屈指のビッグウォール、ローツェ南壁に挑む! あのルートを、たった一人で、しかも名もない日本人が登れるわけがない―― アラスカからヒマラヤへ、数々の難壁に初登攀の足跡を残してきた新進気鋭のアルパ インクライマー奈良原和志が、そんな周囲の雑音をよそに、初めて目指した8000メートル峰が世界第四位のローツェ、しかも最難関の南壁ルートだった。そこは伝説的な登山家トモ・チェセンの〈疑惑の登頂〉の舞台として、いまも世界の登山界で語り継がれる因縁の壁でもある。心の通い合う仲間に支えられ、いわれない妨害を受けながらも、心の師であるトモの初登頂の真実を証明すべく、和志は自らの限界を超えて世界屈指の壁に立ち向かうが……。 Amazonより

*11:日本経済を蝕むプロ経営者とフランチャイズビジネスの闇。利益のためなら、加盟店も社員も使い捨て!? そんなやり方、絶対に許さねえ! 日本一のカレー専門店チェーンを舞台に、「この国の未来」を創る経営ビジョンを示す、ビジネスマン必読の一冊! リーダーたる者、志高く、次代を創るビジョンを語れ――カレー専門店「イカリ屋」の老創業者・篠原悟は、加盟店と一致団結してチェーンを日本一に押し上げた。だが、人口減少社会を迎えた国内だけは成長は見込めず、アメリカに打って出ることに。それを機に、篠原は自らは経営から身を引き、海外進出と、この国の将来を見据えた経営を、コンビニやハンバーガーチェーンを立て直した実績を持つプロ経営者・相葉譲に託したが……。Amazonより

*12:北欧ミステリの中心地たるスウェーデンから、『ミレニアム』を生み出したスティーグ・ラーソン、〈エーランド島四部作〉のヨハン・テオリン、〈マルティン・ベック〉シリーズのマイ・シューヴァル&ペール・ヴァールー、〈ヴァランダー警部〉シリーズのヘニング・マンケルらの傑作短篇を集成した画期的アンソロジー 公式より

*13:「宝石の惑星」をはじめとするキャッシャー・オニール・シリーズ4篇、オリジナル版の「第81Q戦争」など全11篇を収録した完結篇 公式より

*14:演劇の才能に恵まれ、誰からも愛されていたはずの少女は、なぜ命を落としたのか。保安官が突き止めたあまりにも切ない真相とは? 公式より

*15:あの日、双子の妹は「わたし」を奪った。どうして誰も信じてくれないの? 少女のアイデンティティが崩壊する、驚愕のサスペンス 公式より

*16:「お紺昇天」「東海道戦争」「ベトナム観光公社」「バブリング創世記」ほか傑作短篇20篇を精選。詳細な著作リスト、解説付き。公式より

*17:過酷なアドベンチャーレース直前、警視庁チームのキャップの妻子が拉致。レースで勝ち、家族を救い出し、犯人を追い詰められるのか。Amazonより

*18:RITA賞受賞作『愛の扉を解き放つ日に』続編いよいよ登場! オークションハウスの接客係としてはたらくエマは、かつて窃盗団の一味だった。幼くして両親を失ったあと、叔父によって暗黒街に否応なく引き入れられたのだが、普通の暮らしがしたいと切望し、教養とマナーを身につけ、身元を隠してようやく今の仕事につくことができたのだ。しかし叔父には、悪事に手を貸さねば周囲の人に過去をばらすと脅され、窮地におちいっていた。 子爵家の次男クリスチャン・ストラットンは、かつて軍隊に所属していたころの勇敢な行為により、人々の尊敬をあつめている。しかし、その武勲ゆえに、敵国ロシア軍の元将軍ボルコフに逆恨みされ、愛する者すべてを奪ってやると宣言された。戦場から帰国してみると父はすでに亡くなっており、やがて兄も謎の死を遂げた。思いがけず子爵の重責を担うことになったクリスチャンは、これ以上家族を危険にさらしたくはないと、消息を絶ったボルコフの行方を捜しはじめる。そんな折り、ボルコフの持ち物だった燭台がオークションにかけられるという情報を得て、調査に乗り出したオークションハウスで、エマと運命的に出会った。 悲しい過去をもつふたりは、やがて心を寄せ合うようになる。追いかけてくる魔の手をはらい、幸せになれる日はやってくるのか……!? Amazonより

*19:エマの両親は芸術家で、愉快だがエキセントリックな人たち。貴族社会からは変わり者の一家として疎外されているのがコンプレックスで、エマはいつも地味な服を着て、堅苦しくふるまっていた。ほんとうは絵を描くことに情熱をもっているが、若い娘がそのような熱意を持つことが人に知られると、また変わり者扱いされるので隠している。 会うたびにエマをからかってくる、兄の友人の子爵オリヴァーは独身主義だが、結婚しないと財産を相続させないと祖母に言い渡された。困った彼は、祖母が社交シーズンでロンドンに滞在しているあいだだけでいいので婚約したふりをしてほしいとエマに頼み込む。そして、承諾したつもりはないのに、いつのまにか周りには、婚約者扱いされてしまい…… Amazonより

*20:村の収穫祭を目前に、崖から一台の白いバンが転落した。車のなかから発見された男性の遺体には謎が多く、警察は身元を割り出すことができない。署長は7年前の未解決事件、現金輸送車強盗事件との関連を疑うものの解決の糸口を見つけられず、ラッキーの営むスープ店で毎日頭を抱える日々。同じころ、スープ店の大切な従業員、ジェニーの行く先々で待ち伏せする男が現れた。すっかりおびえるジェニーに、母親は彼女の出生の秘密を明かす。信じがたい事実に動揺したジェニーは家を飛び出してしまい……!? 身元不明の遺体、若い恋人たちの過ち、7年前の現金輸送車強奪事件――。大事な人たちの力になろうと全力で奔走するラッキーをあざ笑うかのように、小さな村で次々に起こる不可解な事件。そして多くの謎を残したまま収穫祭の幕が開く! Amazonより

*21:連続変死事件の陰に潜むのは、夜歩く人形たちと――そして、魔女。連続する原因不明の変死。死者たちの傍らには人形が微笑む。謎を追う医師の前には魔女の影が…… 稀代のストーリーテラーがホラーに挑んだ幻の傑作! Amazonより

*22:『ジュラシック・パーク』の常識が覆る! 骨の化石からはわからない、生活痕跡の化石から恐竜の生態、その謎を追う。Amazonより

*23:「あたしの一族は死神に狙われているの。だからそいつを追い払うために、幻魔法師を探している」旅の薬師見習ミリナはそう告げた。だが、ハーブラギスが同行することを決めたのは、彼女が持っていた金貨のせいだった。遠い昔に消えた王国《エディムーン》の金貨。子どものころ暮らしていた施設にいた、不思議な女性の本に描かれていた紋章と同じだったのだ……。第1回創元ファンタジイ新人賞選考委員特別賞受賞の著者の第2弾。Amazonより

*24:仲間たちとの爆弾闘争に失敗し、沖縄に流れ着いた僕は、ある手記から謎の失踪を遂げた父の衝撃的な来歴を知る――伝説の書、復刊。 Amazonより

*25:あの人の中には、淀んだ流れがあった――。28歳の井出菫は、かつて恋人に撮影を許した裸の写真が、ネットにアップされていることを偶然発見する。恋人の名は光晴といった。光晴はおどけたりして仲間内では明るく振る舞うものの、どこかそれに無理を感じさせる、ミステリアスな危うさを持っていた。しかし、なぜ6年も経って、この写真が出回るのか。菫は友人の協力も借りて調べながら、光晴との付き合いを思い起こす。飲み会の帰りに渋谷から暗渠をたどって帰った夜が初めて意識した時だったな……。菫の懊悩と不安を追いかけながら、魂の再生を問う感動長編。Amazonより

*26:圧巻のインテリジェンス小説が誕生! 警察庁の公安秘密組織『十三階』。この組織は国家の異分子を排除すためには、ときに非合法な捜査も厭わない。若き刑事・黒江律子は北陸新幹線爆破テロを起こした『名もなき戦士団』を殲滅するため、女を使ってまで捜査にまい進する。接触したテロリストを愛してしまったかもしれない――捜査の過程で悩み苦しむ律子は首謀者「スノウ・ホワイト」を逮捕できるのか!? Amazonより

*27:南太平洋タヒチの浜辺にたむろする三人の食い詰めた男が、天然痘の発生のため欠員が出た貿易船の乗組員に雇われる。三人は船を乗っ取って南米へ逃げ、積荷を売りさばこうと企むが、船内には驚くべき秘密が……。『宝島』の文豪が義理の息子と合作した海洋冒険小説コナン・ドイルチェスタトンボルヘスも愛読した知られざる逸品。本邦初訳。公式より

*28:実業界の寵児で天才棋士――。 男は果たして殺人犯なのか! ? さいたま市天木山山中で発見された白骨死体。唯一残された手がかりは初代菊水月作の名駒のみ。それから4ヶ月、叩き上げ刑事・石破と、かつて将棋を志した若手刑事・佐野は真冬の天童市に降り立つ。向かう先は、世紀の一戦が行われようとしている竜昇戦会場。果たしてその先で二人が目撃したものとは! ? 日本推理作家協会賞作家が描く、渾身の将棋ミステリー! Amazonより

*29:舞台は、近未来の架空の島国・R帝国。 人々はHP(ヒューマン・フォン)の画面を常に見ている。人工知能搭載型携帯電話であるHPは、持ち主に合わせて性格を変え成長し、会話や性の相手までできてしまうのだ。 ある日、会社員の矢崎は、R帝国が隣国と戦争を始めたこと知る。HPで見ていたニュースが突如、与党・国民党の広報による会見に変わる。 「私達は平和を望みました。こんな犠牲は、払いたくありませんでした。……この度の戦争は、わが大R帝国自衛のため、やむを得ないものでした――」。なぜか矢崎は、静かな不安を覚える。 『教団X』の衝撃が再び! 全体主義の恐怖を描いた傑作。 Amazonより

*30:2084年、核爆弾が世界を滅ぼした後、偉大な神への服従を強いられる国で、役人アティは様々な人と出会い謎の国境を目指す。アカデミーフランセーズ大賞受賞のディストピア長篇。公式より

*31ヘミングウェイを夢見てパリで作家修行をする「私」は、マルグリット・デュラスの家に下宿しながら処女作を書きあぐねる――世界文学に新しい地平を切り拓くビラ=マタスの代表作。公式より

*32:PKDの生涯の秘密、創作の背景――フィルの盟友が長年の取材と鋭く深い洞察で迫った唯一無二のロング・インタビュー。 Amazonより

*33:嘘をつけない男と、嘘しか口にしない女――彼女が夜ごと語るのは、人形が夢見た物語? 幻想と現実が溶けあう、宝石箱のような短篇集。Amazonより

*34:秋学期が始まり、“校内コスプレ大会"ワンダー・ウィークで盛り上がる美心国際学園(BIS)。ビブリオバトル部も、大会出場者を決める文化祭でのバトルに向けて、マンガバトルやワンダー・ウィークでのバトルなど、活動に力を入れていた。一方、空をめぐって対立することになった武人と銀は、周囲に秘密の“決闘"で決着をつけようとしていた。しかし、空は……。大人気のビブリオバトル青春小説シリーズ、最新刊! Amazonより

*35アルツハイマー病を患っているジェニファーに、殺人容疑がかけられてしまう。殺されたのはジェニファーの親友である女性で、なぜか死体の右手は4本の指が切断されていた。手を専門としていた整形外科医だったジェニファーは重要参考人として事情聴取を受けるが、病気のせいで、体調次第では親友のことさえ思い出せない。彼女の曖昧な記憶や独白など、パズルのピースのように断片的な記述が描き出す衝撃の真相。「記憶」を失っていく語り手が紡ぐ衝撃のミステリ! ※『忘却の声』改題・文庫化。Amazonより

*36:四歳のエリザベスの目の前で父が母を殺し、彼女はショックで記憶をなくすが、二十数年後、母への愛を語る父を見て疑念を持ち始め…… Amazonより

*37:投資クラブのメンバーの女性が殺され、他メンバーたちも身を隠しはじめる。実は彼女たちの過去にはさまざまな事情があって── Amazonより

*38:アイヌの木彫り作家と孫娘の家に男が訪ねてきた。穏やかな日常と消せない過去。殺人、逃走、誘拐…一気読みネイチャーサスペンス。Amazonより

*39:他人の死でしか、救えない命がある。1985年、移植を学びに渡米した医師たちの苦悩と葛藤。命と向き合い医療の本質を問う感動作! Amazonより

*40:必死に泳ぐ5匹の魚。世界はある日、鮮やかに反転する。選考委員大絶賛! R-18文学賞大賞作品を含む仕掛けに満ちたデビュー作。Amazonより

*41:十五歳の小春は、歳を取るのが怖い。高校生活の最初の一年、風変わりな隣人や愛すべき友との日々を描く、たくらみに満ちた青春小説。Amazonより

*42:鮮烈なデビューから十年、独自の文学世界を構築する記念碑的小説集。典雅な言葉の結晶が異空間へと誘う――千変万化する魅惑の六篇。Amazonより

*43ベストセラー『浜村渚の算数ノート』の著者による大人気時代“算数"時代ミステリー第二弾! 算数苦手なあなたも楽しめます! Amazonより

*44ルイス・キャロルコナン・ドイルらが所属した心霊現象研究協会の会長による幽霊譚の古典、ロンドン留学中の夏目漱石が愛読し短篇「琴のそら音」の着想を得た名著、120年の時を越えて、待望の本邦初訳! 「妖怪」と記された看板に誘われて参入する者もあるし、「怪奇」や「怪異」といった標識も、古来、人気がある。あるいは、「魔道」という言葉を用いたのは澁澤龍彦で、ぼくは、この「魔道」の響きに魅かれて「ここ」に迷い込んだ。たしか、10代の終わりごろだった。そうして机辺に「夢」や「幻」や「悪魔」や「怪物」といった言葉が並ぶ本が積み上げられてゆくに従い、さて、この領域の源泉にあるものは何なのか、もっと端的に云うと、さかのぼったところに控えるラスボスのような本、もしくは、闇夜を照らす青い光の光源となるような一冊、いわばバイブルに等しい一冊は何なのかと気になり出した。 本書の原本The Book of Dreams and Ghostsは、この魔道をさかのぼってゆく道程で見つけた稀有な本で、バイブルと呼ぶのにふさわしいかどうかはともかく、きわめて源泉に近いところに長いあいだ隠されていた幻の本と云っていい。 吉田篤弘「一二〇年の時を経てあらわれた幻の本」より Amazonより

*45:第二次大戦前夜、戦闘的ユマニスムの必要を説いたドイツの文豪トーマス・マン。戦争末期、空襲が激化するなか、マンへの共感から戦後を見据えて翻訳した渡辺一夫。この渾身の訳業によるマンの文章と、寛容論ほか渡辺の代表的なエッセイ、中野重治との往復書簡を併せて一冊にする。 解説・山城むつみ Amazonより

*46:「全ては樹木が語ってくれました」 『闇に香る嘘』『生還者』で注目の乱歩賞作家が挑む新境地。樹木トラブルの裏には、秘められた“想い”が隠れている! 笑って泣ける、人の心と樹木をつなぐ6つの連作ミステリー 新設された「緑の窓口」への異動を言い渡された区役所職員の天野優樹。 えっ…、それって切符を買うところじゃ……。疑問を抱いたのも束の間、「庭にあるスギの伐採をめぐって家族仲がギスギスしています。なんとかしてださい」との依頼が届く。 そう、ここは市民の樹木トラブルを解決する部署だった。 依頼先に赴き、言い争う嫁と姑のやり取りにタジタジの天野だったが、そこには別の先客が。 「柊紅葉といいます。樹木医です。」 可憐で清楚な美女を前に、何かの始まりを感じる天野だったが……。Amazonより

*47:いまから僕が話すことが、すべてのひとに信じてもらえるとは思わない。 一人の少女が登場する。何人かの、僕と同世代の男性が、そこにからんでくる。要するに――中年男と少女の物語だ。 高校二年生。17歳の誕生日に――彼女は剃刀で手首を切って死んだ。 「死ぬ前にこの風景が見えていたら、死ななかった」 ほんとうなら誰にも語られることのなかった、「敗者の物語」を、僕が語ろう。 Amazonより

*48:万能の天才・本阿弥光悦からの鷹峯移住を断り、京で「俵屋」を継いだ宗達は、堺の商家の娘・みつを娶り、二人の子を生した。都で一番の扇屋の主人として忙しく働いていたある日、名門公卿の烏丸光広が前触れもなく俵屋を訊ねてくる。烏丸光弘の手引きで養源院に唐獅子図・白象図を、、相国寺に蔦の細道図屏風を完成させる。後水尾天皇から法橋の位を与えられ、禁中に立ち入れるようになった宗達は、さらなる名品を模写する機会を得、その筆をますます研ぎ澄ませていく。日本の絵画に革命を起こした関屋澪標図屏風、舞楽図屏風、そして風神雷神図屏風――宗達はいったい何者だったのか。美術界きっての謎が斬新かつ丹念に描かれる。Amazonより

*49:評判の扇屋「俵屋」の後継ぎとして大旦那の養子となった伊年は、秀吉が開催した醍醐の花見で見た屏風絵や、出雲阿国の舞台、また南蛮貿易で輸入された数々の品から意匠を貪る。彼が絵付けをする「俵屋」の扇は日に日に評判を増していた。伊年が平家納経の修繕を頼まれ描いた表紙絵は、書の天才、本阿弥光悦の興味を惹く出来だった。伊年は嵯峨野で出版・印刷事業を始めた幼馴染みの角倉与一より、光悦が版下文字を書く日本語書物の下絵を描かないかと持ちかけられる。その料紙を手配するのは、これまた幼馴染みの紙屋宗二。かくして本朝の美と叡智の粋を結集した「嵯峨本」製作が完成した。次に、伊年が下絵を描き、光悦が書をしたためた「鶴下絵三十六歌仙和歌巻」が完成。京の知識人はもちろん、伊年自身もその出来に驚嘆し、涙を流す。その後光悦に鷹峯へ共に移住しないか問われた伊年は、嘗て観た阿国の舞台や来し方を脳裏に浮かべ、誘いを断り、俵屋を継ぐ決意をした。Amazonより

*50:2026年、多数の死者を出した京都暴動(ライオット)。 ウィルス、病原菌、化学物質ではない。そしてテロ攻撃の可能性もない。 人類が初めてまみえる災厄は、なぜ起こったのか。 発端はたった一匹の類人猿(エイプ)、東アフリカからきた「鏡(アンク)」という名のチンパンジーだった。 AI研究から転身した世界的天才ダニエル・キュイが創設した霊長類研究施設「京都ムーンウォッチャーズ・プロジェクト」、通称KMWP。センター長を務める鈴木望にとって、霊長類研究とは、なぜ唯一人間だけが言語や意識を獲得できたのか、ひいては、どうやって我々が生まれたのかを知るためのものだった。災厄を引き起こした一匹の猿にその鍵をみた望は、最悪の状況下、たった一人で渦中に身を投じるが……。 江戸川乱歩賞『QJKJQ』で衝撃の”デビュー”を果たした著者による、戦慄の受賞第一作! 世界レベルの超絶エンターテインメント!! Amazonより

*51:止むに止まれぬ動機から女性たちが犯した犯罪。彼女たちの前に現れたのは、美人画で有名な人気絵師だった。「その美を僕の手で永遠に残してみたい」とモデルを頼む一方、幾重にも隠したはずの罪にも巧みに迫っていく。思いもよらない一点から論理的に真相が導き出される鮮やかさ。「このミステリーがすごい!」大賞優秀賞受賞作家がついに書きえた新たな傑作! Amazonより

*52:1970年代カンボジア、すべての不条理はゲームのように進む ポル・ポトの隠し子であるソリヤと天賦の智性を持つ神童のムイタック。運命のふたりは砲声に震える1974年のカンボジアで出会った。秘密警察、恐怖政治、テロ、虐殺――すべての不条理は、すべての地獄は、少女と少年の周りで進行する……あたかもゲームのように。公式より

*53:2020年代カンボジア、ふたりのゲームは絶望を革命できるか? 「君を殺す」。虐殺の季節と復讐の誓いと訣別から半世紀が経った。ソリヤは理想とする〈ゲームの王国〉を実現すべく、権力の頂点を目指す。一方でムイタックは自身の渇望を完遂するため、脳波振動を利用したゲームの開発を早熟な少年アルンと共に進めていた――。公式より

*54:わたしは父に連れられ遠くの星から来たらしい。父がそういった――芥川賞作家が、子どもとかつて子どもだった人に贈る命の物語。Amazonより

*55:大学生の僕に、亡くなった従妹・奈々から宅急便で届いた小さな段ボール箱。中には日記のような紙の束が入っていた。それをきっかけに、僕は彼女が出入りしていたREM(レム)と呼ばれる会を訪ねた。そこに集うのは、盗癖、睡眠障害、自傷などの心の傷を抱えた人々だった。摂食障害の少女・ひなのと親しくなり、管理人・吉村に惹かれるうちに、僕はいつしか会に深く関わっていく。 心に傷を抱え、ときに死に惹かれてしまう人々を、圧倒的なリアリティで優しく描く、傑作青春小説。 Amazonより

*56:「私はスパイです。冬眠中の諜報員であり、秘密工作員。二つの顔を持つ男――」捕らえられた北ベトナムのスパイは、独房で告白をつづる。息もつかせぬスパイ小説にして皮肉に満ちた文芸長篇。ピュリッツァー賞エドガー賞最優秀新人賞など六冠に輝いた傑作! Amazonより

*57:「私はスパイです。冬眠中の諜報員であり、秘密工作員。二つの顔を持つ男――」捕らえられた北ベトナムのスパイは、独房で告白をつづる。息もつかせぬスパイ小説にして皮肉に満ちた文芸長篇。ピュリッツァー賞エドガー賞最優秀新人賞など六冠に輝いた傑作! Amazonより

*58:サイゴン陥落にともない、アメリカに亡命した南ベトナムの将軍一家。同行した大尉は、現地でベトナム人難民たちと生活しながら、ひそかに将軍の動向を同志に報告しつづけていた。ピュリッツァー賞アメリカ探偵作家クラブ賞最優秀新人賞を受賞した破格の大作。Amazonより

*59:英国SF協会賞&ジョン・W・キャンベル記念賞受賞作 稀代の犯罪者ジャック・グラス。彼が起こす犯罪は、不可能にして宇宙的。彼はいかにして殺人者となり、そして伝説の男となったのか? 絶対に解けるはずのない謎解きに、ミステリマニアの変人令嬢ダイアナが挑むのだが……!? 黄金時代の香り漂うSFミステリ 公式より

*60:今、もっとも注目される冒険小説 グレイマン・シリーズ、怒濤の新章突入! Amazonより

*61:中国軍サイバー戦部隊の天才的ハッカーの笵を追って東南アジアへ飛んだグレイマン。その行く手には、香港、ベトナムの犯罪組織、笵の横取りをもくろむロシア情報局の戦闘員が立ちふさがる。さらには中国軍からの追求もかわしつつ、着々と笵のもとへと迫るグレイマンだが……いよいよ新章突入。暗殺者グレイマンの新たな飛翔を見よ! Amazonより

*62ホームズパロディシリーズ第3弾! ロシア帝政末期(1907~08年頃)に書かれ、革命で消えた幻のホームズパロディ作品を集成。モスクワ、ペテルブルグ、シベリア……ロシア全土を舞台に、ホームズワトスンが難事件に立ち向かう! Amazonより

*63:「日本一有名な貧困女子」麻衣子は幸せになれるのか? 「梅ちゃん先生」他多数名作ドラマを生み出した脚本家小説デビュー作! Amazonより

*64:生誕130年を迎えた、ポーランド随一の狂気的恐怖小説作家グラビンスキによる怪奇幻想作品集。病み憑きの陶酔と惑乱の書。Amazonより

*65:頭に銃弾を受けた若い女は、脳の一部とともに失った記憶を取り戻そうとする。「正常な」世界に戻ったとき、自分が普通の女ではなかったのではと疑う。追跡されている連続殺人犯なのか? それとも被害者なのか? フランスSF大賞等受賞の人気作家ブリュソロの最高傑作ミステリー 、遂に邦訳! Amazonより

*66ハッピーエンドのお話はないの?ロシア生れの祖父が語る悲哀に満ちた人生の物語。『ハリネズミの願い』の作家による愛すべき掌篇集。Amazonより

*67:「エイリアン」シリーズの始まりを描く、傑作SFサスペンス 銀河系の彼方の新天地を目指すコロニー船、コヴェナント号の乗組員は、未知の惑星に着陸。彼らは楽園を発見したと思ったがそこは…。『プロメテウス』の10年後、シリーズの始まりを描くSFサスペンス。 Amazonより

*68:20年前に死んだはずの少女の死体。それは、連続殺人の幕開けだった。 新設されたお荷物部署・失踪人特捜部に配属された女刑事は、相棒と2人で「不可能犯罪」に挑む。それは、20年前の双子少女焼死事件につながる、連続殺人だった──! Amazonより

*69:あたし、生まれてきてよかった。 お祝いを一言、お願いします。 8人のお祝いスピーチで、何が語られたのか!? シリーズ1000万部ベストセラーバッテリー』完結から12年! ついに辿り着いた あさの文学の最高到達点! 謹啓 光がきらめきを増し、本格的な夏の到来を感じるころとなりました。この眩しい季節に、わたしたちは結婚いたします。つきましては、わたしたちの結婚の宴にぜひともご臨席をお願いしたく、 招待状をお送りさせていただきます。わたしたちが、わたしたちの新たな旅立ちを祝っていただきたいと思う方々だけをご招待した、ささやかな宴です。 ご多用中とは存じますが、どうか、よろしくお願い申し上げます。 謹白 日時 七月一日 午前十一時より 場所 やまべリラホテル 二階 インディゴ 九江 泰樹 瀬戸田 萌恵 Amazonより

*70:1952年生まれ。京都大学大学院文学研究科教授。著書に『乱視読者のSF講義』『ロリータロリータロリータ』など、訳書に、ナボコフロリータ』『ディフェンス』、スタージョン『海を失った男』など。Amazonより

*71:『小説の技巧』の作家の本領発揮! 初期から80歳まで、作家の経験に基づいて描かれた、笑いと皮肉が満載の傑作短篇集。全8編収録。 Amazonより

*72:それは死者たちの声?それとも心の扉が開く音?小説史に類を見ない息を呑む大仕掛け。21世紀最強のサイコ&ミステリー長編小説。Amazonより

*73:謎の扉がまたひとつ開き、恐怖の黒い淵が口をあける――尊厳を犯す前代未聞の復讐劇とは? 作家生活30年を飾る記念碑的長編小説。Amazonより

*74:たとえ悲劇を招こうとも、真実を暴くのが刑事の役目だ。警察捜査小説の極点 平成29年7月、千葉県船橋市の休耕地で、ブルーシートが掛けられた幼女の遺体が発見された。捜査に乗り出した船橋署の香山は、7年前に起きた<田宮事件>と遺体の状況が酷似していることに気づく。<田宮事件>では不可解な経緯から証拠が見つかり、犯人とされた男は冤罪を主張したまま刑務所内で自殺していた。やがて、捜査を進める香山の前で、ふたつの事件をつなぐ新たな証拠が見つかって――。Amazonより

*75:先生にね、手紙でも書こうかなって思って――中学3年になる春、山坂百音は、かつて通っていた小学校の元教員・田児あやめにそう伝えた。百音は3年半前に起きたできごとについて、5年3組の担任教師だった柿埼に向けて思い出を綴ってゆく。すべては、彼の謎めいた提案から始まったのだ。「どうでしょう。今年1年、このクラスのみんなでゲームをしませんか?」『ニンテイ』と称されたこの奇妙なゲームが、子どもたちの未来を大きく左右する事を、このときは誰も予想していなかった。Amazonより

*76:5年3組の担任教師・柿埼の提案した〈ゲーム〉はクラスの子どもたちの心を捉え、学校生活にかかせないレクリエーションとして順調に機能しているように見えた。引っ込み思案だった百音も、親友となった香住とともに、夏休みの自然教室や秋の運動会を通して徐々に自分の世界を広げる。この穏やかな日々が続くと、みな思っていた――「彼ら」を除いては。『ゴースト≠ノイズ(リダクション)』で衝撃のデビューを果たした新鋭がミステリと小説の技巧を磨き上げて贈る、入魂の傑作長編。Amazonより

*77:授業が終われば速やかに帰宅し、成績は中より上、通学区域で奉仕活動をすべし――御出学園帰宅部は、世間の尺度と一味ちがう。ベニヤ製の人形が夜な夜な徘徊していると聞いて調査に乗り出したのは、地域の皆さんのためにと燃えたわけではなく単なる成り行きだったが、結果的に帰宅部の認知度は上がり、相談と称して持ち込まれるトラブルの数も増えていく。部員たちがのほほんと、時には深刻に、謎を解こうと知恵を絞るが……。四編収録の連作集。 Amazonより

*78:神の遣いである宝石鳥の子孫が治めるシリーシャ島。百年前、時の女王は島を訪れた博物学者と恋に落ち、その身を二つに分けて半身を島に残し、半身は恋人と海を渡った。だが女王は次第に薄れ、ついには肖像画を遺して消えてしまった。そして百年後、新たな女王就任の儀式が迫るなか、運命の糸に引かれるように、妻を喪った音楽家と、行方不明の婚約者を捜す女性が島に……。第二回創元ファンタジイ新人賞受賞、死と再生の幻想小説。Amazonより

*79:バラバラのピースがぴったりハマったラストに思わず「ビンゴ!」と大喝采! 新入社員の松尾はある晩会社で、先輩の康子がパワハラ上司の不正の証拠を探している場面に遭遇するが、なぜかそのまま片棒を担がされることになる。翌日、中野の劇場では松尾たちの会社がプロモーションする人気演出家の舞台が始まろうとしていた。「離婚したばかりのシングルマザー」「再会した同級生」「舞台に抜擢された新人俳優」「認知症の兆候が表れた大女優」舞台の周辺では、4つの事件が同時多発的に起き、勘違いとトラブルが次々発生。バラバラだったパズルのピース、それが松尾と康子のおかしな行動によって繋がっていき……。すべてのピースがピタリとはまったラストに、思わず「ビンゴ!」。毎日ストレスフルに働くあなたを、スッキリさせる「気分爽快」ミステリー! Amazonより

*80:ヨークヴィル大学構内でフォイル次長警視正が拾った紙片には“殺人計画"が書かれていた。決行は今夜八時。“犯行現場"の建物で拳銃の紛失騒ぎが起きたこともあり、八時に大学へ戻ったフォイルは死体を発見する。被害者は亡命した科学者コンラディ教授。月明かりの中を逃げる不審人物が三人の男に目撃されていたが、彼らの説明はすべて食い違っていた! 大学を舞台にした殺人に精神科医ウィリング博士が挑む、傑作本格ミステリ。Amazonより

*81:ロンドン警視庁の女性刑事が、女児を置き去りにして母親が失踪というネグレクト事件に関わり問題を起こし、謹慎中にコーンウォールの祖父の家近くで、打ち捨てられた屋敷?湖畔荘を偶然発見する。そして70年前にそこで赤ん坊が消える事件があり、迷宮入りになっていると知る。興味を抱いた刑事は謎の赤ん坊消失事件を調べ始めた。かつてそこで何があったのか? 仕事上の失敗と自身の問題と70年前の事件が交錯し、謎は深まる! Amazonより

*82:見捨てられた湖畔荘の現在の持ち主は、ロンドンに住む高名な女流ミステリ作家。彼女は消えた赤ん坊の姉だった。女性刑事は、なんとしても事件の真相を知りたいと作家アリスに連絡を取る。1910年代1930年代、2000年代を行き来し、それぞれの時代の秘密を炙り出すモートンの手法は相変わらず見事としか言いようがない。そして、最後の最後で読者を驚かすのは、偶然なのか、必然なのか? モートンミステリの傑作。Amazonより

*83:もしあのとき、別の選択をしていたら? パトリシアの人生は、若き日の決断を境にふたつに分岐した。並行して語られるふたつの世界で、彼女はまったく異なる道を歩んでゆく。それぞれの世界で出逢う、まったく別の喜び、悲しみ、そして子どもたち……どちらの世界が"真実"なのだろうか? 『図書室の魔法』《ファージング》の著者が贈る感動の幻想小説世界幻想文学大賞候補、ティプトリー賞・全米図書館協会RUSA賞受賞作。Amazonより

*84:ニューヨーク・サンフランシスコ間を三日間で横断する豪華列車〈トランスコンチネンタル号〉。驀進する列車のプール車両で銀行頭取の溺死体が発見され、続いて彼の娘が何者かに狙撃された。頭取の死をめぐり、乗り合わせた四人の心理学者は、事故、自殺、他殺、それぞれの意見を述べるが決め手もないまま、姿なき犯人に翻弄される。苦悩するマイケル・ロード警部補が解決への糸口を見出せぬまま、列車は目的地サンフランシスコを目指して一路西へ向かって走り続ける。(表題作「鉄路のオベリスト」より)。 Amazonより

*85アメリカ文学シーンのカリスマ的存在として現在も尊敬を集める作家の最後の短篇集を村上春樹訳で。貴重なロングインタビューを併録。 Amazonより

*86ファッションモデルのジャイアネッタは休暇でスカイ島を訪れた。同じホテルに投宿する山好きな男性グラントと親しくなったジャイアネッタは、彼から二週間前に島内の岩山で地元の娘が惨殺された事を知り戦慄する。娘の死後も山での惨劇は続き、次々と登山者が殺されていく。やがて犯人の魔手はジャイアネッタにも迫ってくる……。今夏公開映画『メアリと魔女の花』の原作者メアリー・スチュアートの未訳長編! 公式より

*87:1964年東京五輪開催の年、青森にとてもやさしい家族がいました 1964──昭和39年東京五輪開催を控え日本中が沸く頃、青森のある町にて。田舎では戦争の影がかすかに残る。でも七人家族の前田家は今日も元気。小学生の民子の日常はきらきらしている。待望のカラーテレビに興奮し、学校では「ひょっこりひょうたん島」の話に夢中。まだすべての人が豊かでなく、悲しいこともたくさんある。でも皆が東京五輪を待ち望んでいたあの日、心には希望があった。Amazonより

*88:本日も教官なり! S字、クランクロックンロール! 「美月が妊娠した」。別れた妻からの久しぶりの電話は、四葉自動車教習所の教官、益子豊士(45)の生活に変化をもたらせるには充分すぎる内容だった――。彼の教習車には、老若男女さまざまな人が乗り込む。麻生七八(22)もその一人。大学四年の年度内に取得するつもりで、就活時のエントリーシートの資格欄には、普通自動車運転免許、と書き、その会社から内定を得る。ぎりぎりのタイミングで卒検を受けることになったが、思いもよらぬミスで不合格。入社後すぐ営業車に乗らなきゃいけないんですよ、と七八は豊士に泣きつくが……。一方、七十前にして教習所に通うのは臼井しの(69)。運転は一向に上達しない。技能はオーバーに次ぐオーバー。教習を重ねるうち、豊士はしのが免許をとりたいその理由を知る。それは、孫娘が幼稚園に入ったときはせめて送り迎えぐらいしてやりたい――その一心からだった。彼らとの交流は、知らず知らずのうちに豊士の私生活にも影響を及ぼし、妊娠が分かった娘、離れて久しかった元妻・美鈴との関係は、徐々に変わっていく……。Amazonより

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dekoponn/20170730

2017-06-26

[]7月新刊備忘録 20:42 7月新刊備忘録を含むブックマーク 7月新刊備忘録のブックマークコメント

  • 7/20 パトリック・ロスファス「風の名前 5」ハヤカワ文庫FT/ISBN: 9784150205928*37
  • 7/21 逸木裕「少女は夜を綴らない」KADOKAWA/ISBN: 9784041058664*44
  • 7/21 雛倉さりえ「ジゼルの叫び新潮社/ISBN: 9784103342120*45

*1:新世紀最初の日食。世界A中の人々が黒い太陽から放たれるフレアに見とれていたそのとき、巨大地震太平洋全域を襲う。中部太平洋で沈没船探査をしていたジャックのもとには米海軍からの救援要請が届いた。米大統領を乗せたエアフォース・ワン太平洋上空で姿を消したのだ。軍に遺恨のあるジャックは渋りながらも捜索に乗り出す。一方そのころ人類学者のグレイスは与那国島沖に沈むという〈ドラゴン〉と呼ばれる遺跡へ向かっていた。そこで彼女が目にしたのは地震で隆起した古代都市だった! Amazonより

*2:暗黒結晶 ディープ・ファゾム(下) サルベージ船〈ディープ・ファゾム〉を駆ってエアフォース・ワンの捜索に乗り出したジャックだったが、海中では正体不明の物体と〈力〉が彼を待ち受けていた。これはいったい? 大地震や大統領専用機の失踪に関連があるのか? 一方グレイスは沖縄の遺跡で、別のさらに大きな存在があることを示唆する証拠を手に入れる。そして太平洋上では、アメリカと中国がいまにも核戦争黙示録を上演しようと策動していた……。業師ロリンズの筆が最高速度で爆走するアクション・アドベンチャー巨編! Amazonより

*3:予知能力を持つクラーラは、毒殺された姉ローサの死体解剖を目にしてから誰とも口をきかなくなる――精霊たちが飛び交う神話的世界を描きマルケス百年の孤独』と並び称されるラテンアメリカ文学の傑作。公式より

*4:精霊たちが見守る館で始まった女たちの神話的物語は、チリの血塗られた歴史へと至る。軍事クーデターで暗殺されたアジェンデ大統領の姪が、軍政下の迫害のもと描き上げた衝撃の傑作が、ついに文庫化。公式より

*5:ポーランド発、完徹必至の傑作ミステリ上陸。 ポーランド北部オルシュティン市の工事現場で、白骨化した遺体が見つかった。現場に向かった検察官テオドル・シャツキは、現場が病院に続く地下の防空壕だったことから、戦時中のドイツ人の遺体と考えていた。ところが検死の結果、遺体の男は10日前には生きていたことが判明、この短期間で白骨化することはあり得ないという。さらに調査を続けると、複数の人間の骨が入り交じっていた。やがてこの男は、大量の顆粒の配水管洗浄剤に生きたまま埋められて死んだことがわかる。そして真相に手が届こうとした時、シャツキ自身の身に思いもよらぬ事件が……。ポーランド本国でベストセラーとなり、欧米では「ポーランドのP・ルメートル」と大絶賛された本邦初登場の作家による、大傑作ミステリ! Amazonより

*6:マジか。最後の一行であなたは必ず呟く! 混迷を極めた白骨遺体の身元確認。検察官シャツキが捜査すればするほど、事件は不可解な様相を帯びていく。そしてやっと真相に手が届こうとしたとき、シャツキ自身の身に思いもよらぬ事件が起こる。刻々と時間が過ぎていくなか、彼はある予測のもと、一か八かの勝負に出るがーー。先が全く読めないストーリー展開に、ページをめくる手が止まらなくなり……「マジか」。最後の一行を読み終えた時、あなたは必ずそう呟く! ポーランドから上陸した傑作ミステリ、堂々の完結。Amazonより

*7:かつてない予算と規模を持つリアリティ番組『闇のなか』の撮影が始まった。荒野のただなかに集められた12名の参加者が、数々の〈チャレンジ〉に挑み賞金獲得を争う様子を、ほぼリアルタイムで放送するのだ。12名はさまざまな職業、経歴を持つ男女で、それぞれの動機から応募してきている。最初は単純なトレッキングから、徐々にアウトドア生活のスキルを必要とする困難な〈チャレンジ〉へと進み、少しずつ参加者はふるい落とされていく。平凡な主婦の生活から抜け出そうと応募したズーは、孤立した状態で挑む〈単独チャレンジ〉のさなかで、次々と予想以上の規模と奇妙な事象に遭遇しながらも、不屈の忍耐力と行動力で目標へと進んでゆく。だが、彼らの知らない外の世界では、巨大な異変が起きているのだった……気鋭が放つ注目のサバイバル・スリラー、日本上陸! Amazonより

*8:〔アメリカ探偵作家クラブ賞最優秀長編賞受賞作〕大西洋上に富豪たちの乗る自家用ジェット機が墜落。同乗していた画家のスコットはからくも死を免れ、乗客の男の子とともに泳いで生還を果たした。だが彼には疑惑の目が向けられる……。果たして何が起き、何が起きなかったのか? 著名脚本家による傑作サスペンス 公式より

*9:墜落をめぐってメディアの報道はさらにエスカレートし、スコットへの攻撃も激化する。物語は死者たちの過去を交えながら、思いもよらない方向へ突き進む。公式より

*10:銀河連邦の新任少尉ダールは、憧れの宇宙艦隊の旗艦イントレピッド号に配属される。だが、彼と新人仲間はすぐに周囲で奇妙な事象が頻発していることに気づく。この世界では何が起こっているのか? 自分たちは何かに操られているのか……? アメリカSF界屈指の人気作家スコルジーが贈る宇宙冒険ユーモアSF 公式より

*11ゴールデン・グローブ賞受賞! 8月から全国ロードショー 〔映画化原作〕女性経営者のミシェルは、ある夜、自宅で覆面の男に襲われる。犯人からは彼女を監視しているらしきメールが届く。元夫、仕事相手、愛人、隣人の誰もが疑わしい。彼女は警察に頼らず、自ら犯人探しをはじめ、色香と知性で彼らを問い詰めていくが……。フランスでベストセラーとなったサスペンス。公式より

*12:イケメンなのに、女性に触れると呼吸困難に陥る重度の女性アレルギー(おばあちゃん世代なら大丈夫)の三輪由紀。実家の花火屋を継げというプレッシャーと、やたら自分を追いかけ回す女の子たちから逃れるため放浪の旅に出た。流れ着いたのは新潟県山古志。そこでは生来のヘタレぶりを発揮し、村の人に世話になって現実逃避していることを自覚しつつも、それなりに平穏な毎日を送っていた。しかしある日、由紀の人生を変える出来事が起こる。由紀が街に出ようとしたとき、交通事故に遭遇したのだ。事故自体は小さかったものの、なんと花火を積んだ軽トラックが巻き込まれていた。花火に引火すれば大惨事を招きかねない。慌てた由紀はすぐさま積荷を下すため手伝いに走り、事なきをえた。その軽トラックに乗っていたは、清倉花火店の跡取り娘清倉ぼたん。男勝りでずけずけものを言うぼたんに、気の弱い由紀は圧倒されてしまう。だが、なぜかぼたんに対してだけは女性アレルギーが出ず、不思議と親近感を抱く。後日、事故で助けてもらったお礼にと、由紀は清倉花火店が参加する長岡の花火大会に招待される。これまで花火から目を背けてきた由紀だったが、久しぶりに見た花火の美しさ、それを見上げる人々の姿に心を打たれる。そして自分の中にある花火への憧れに気づく。由紀は花火師になろうと決意するが、ぼたんを女性として意識した途端、彼女に対してもアレルギーが発症してしまう。おまけにぼたんにアプローチするライバルも出現。さらにせっかく帰った実家では、家出に激怒していた父親に邪魔者扱いされる始末……。由紀は花火師として独り立ちできるのか? 恋のゆくえは? ヘタレ男子と元気女子が、溢れる思いを空に打ち上げる! 夏を彩る青春ボーイミーツガール物語!e-honより

*13:明治中期、高等師範学校女子部に通う夏と咲たちは、鹿鳴館の舞踏会に招待を受ける。そこには暴徒の魔の手が忍び寄っていた……。e-honより

*14:大人気! アンソニー賞、バリー賞、ラヴィー賞に輝きミステリ界で話題のコージー・ミステリシリーズ第5弾! 新たな名コンビがここに誕生!? 総料理長の仕事は最高の料理を出すこと。なのに今回の任務は厨房の外!? 最悪の相手とコンビを組むオリーの運命は!? Amazonより

*15:まず撃て。後悔や安堵はその後だ―― 神出鬼没の殺し屋「霧」VS.元自衛隊特殊部隊員VS.権力者の私兵 紅く燃える八ヶ岳連峰・天狗岳で、三つ巴の死闘に巻き込まれた便利屋の運命は? 「天狗岳に登ってきてくれんか」死期の迫った伝説的経営者上尾の依頼を受けた便利屋の倉持。山行の動画を撮る簡単な仕事のはずが、なぜか不審な影が。一方、元自衛隊特殊部隊員深江は、未解決殺人の対処に動く警視庁の儀藤に神出鬼没の殺し屋「霧」の追跡を依頼される。直後から何者かの襲撃を受け、奥多摩山中では凄惨な殺人現場に遭遇。その帰途、敵の車のカーナビに残っていた足跡を辿ると、目的地の病院で一人の男が拉致される現場を目撃する。直感に従い救出した男こそ、上尾にDVDを届けた倉持だった……。 Amazonより

*16:火の時代、絶望の時代が近づいている。戦が始まる。おだやかな日々は吹き払われ、人々は踏み潰される。予言者が火の時代と呼んだそのさなか、いまだ無垢である〈風森村〉に、〈風の息子〉は生をうけた。彼が笑えばそよ風が吹き、泣けば小さなつむじ風が渦を巻いた。だが〈長い影の男〉がやってきたときすべてが変わった。人気ファンタジー〈オーリエラントの魔道師〉シリーズ。コンスル帝国創世記の激動期を描く、シリーズ最初の物語。Amazonより

*17市川拓司、4年ぶりの書き下ろし純愛小説! 会えなくなるとわかっていても、ぼくはきみを守りたかった‥‥。Amazonより

*18:資産家が住まう洋館に届いた英文の脅迫状と、奇怪な密室殺人――迷宮入りとなった十数年前の事件に四人の男が推理を競う傑作短編「完全犯罪」。著者である加田伶太郎は、日本推理小説の爛熟期に突如として登場、本作を始めとする幾編かの短編小説をして斯界に名を知らしめた――。その謎に包まれた正体は、文学者福永武彦が創りだした別の顔であった。精緻な論理と遊戯性を共存させ、日本推理小説史上でも最重要短編集のひとつに数えられる、文学全集の体裁を模した推理小説集。Amazonより

*19:『ドグラ・マグラ』の作家の作品を【魔】【魅】【夢】【冥】【妄】の章立てで、誰も知らない夢Qワールドへ!文豪怪異小品集第6弾。 Amazonより

*20:テレビのドキュメンタリー制作者のキャサリン。彼女は順風満帆の生活を送っていた。仕事はうまくいき、夫は優しく、息子も就職して独立している。だが、彼女のそんな人生は、引っ越し先で手にした見覚えのない本を開いた瞬間に暗転した。その本の主人公は私だ。しかもそれは、20年間隠しつづけてきた、あの夏の秘密を暴こうとしている! 25か国で出版され、衝撃の結末で世界に旋風を巻き起こしたデビュー・ミステリが、遂に文庫化! Amazonより

*21:ニューヨークの競技場〈ザ・コロシアム〉に二万人の大観衆を集めておこなわれたロデオショウの公演。馬による大迫力の追跡劇の最中、銃声が轟き、硝煙がたなびく! 次の瞬間、先陣を切る西部劇の英雄バック・ホーンの命は絶たれた! だが不可解なことに、本人のものを含めた四十五挺の銃の中に、凶器となった銃はない。客席にいたクイーン警視とエラリーは、眼前で起きた大胆きわまる犯罪に立ち向かう! 〈国名シリーズ〉第六弾。Amazonより

*22:奇想、天を焦がし、城を堕とす。ときは戦国。九州に、謎と血にまみれた城があった――。織田信長が天下統一をもくろみ、各地の戦国大名を次々と征伐していた16世紀中頃。九州は大友、龍造寺、島津の三氏鼎立状態となっていた。そんななか、三氏も手を出せない国ーー勇猛果敢で「鬼」と恐れられた鷹生氏一族の支配地域があった。その居城、血のように燃える色をした紅城で、次々と起こる摩訶不思議な事件。消えた正室の首、忽然と現れた毒盃、殺戮を繰り返す悪魔の矢、そして天守の密室……。眉目秀麗な、鷹生氏の腹心・弓削月之丞が真相解明に挑む! Amazonより

*23萩尾望都が90年代に「SF作家・木下司」の名前で執筆・発表した幻のSF小説『ピアリス』を初単行本化! 小説執筆と同時に描いた貴重な挿し絵イラストも40点掲載。Amazonより

*24:夫は断じて自殺ではない。現代の闇をえぐる渾身のサスペンス・ミステリ! 相次ぐ自殺の謎 警察庁に作られた特命捜査班 夫は何をしていたのか…… 真相はどこにある? 一気読み間違いなしのノンストップ・エンターテインメント Amazonより

*25:圧倒的オリジナリティで 第六回ポプラ社小説新人賞を受賞したデビュー作! 「パドルって、何?」 「水たまりに潜って、新しい世界を、混ぜちゃうの。こっそり、ね」中学2年生の水野耕太郎は、唯一の親友だった三輪くんの転校をきっかけに、屋上へ出る階段の踊り場を「別荘」と名づけ、昼休みの時間をひとりで過ごしていた。夏休みを間近に控えた7月の昼休みのこと。水野がいつものように別荘で時間を過ごしていると、ザッパーンという大きな音が屋上の方から聞こえてくる。ふだんは施錠されているはずの扉が難なく開き、屋上に出てみると、そこには驚くほど大きな“水たまり”が広がっていた。そして、その水たまりで、女子生徒がバタフライで泳いでいる――。混乱し、立ち尽くす水野の目の前に、水たまりから優雅に上がってきたのは、水泳部のエースで学校一の美少女と名高い、隣のクラスの水原だった。水原は、水たまりに潜る行為のことを“パドル”と呼び、「パドルをしながら強く何かを願うと、世界をひとつだけ変えられる」のだと説明する。半信半疑ながら、誘われるままに水たまりに飛び込んだ水野は、パドルで実際に世界が変わるのを目の当たりにする。校舎が取り壊しになる夏休みまでの8日間、水野もパドルに加わることになる。水原がある一つの“目的”に向かって、パドルを繰り返していることを知る水野。そしてはからずも、その“目的”のためのパドルが、思いもかけない衝撃の真実を浮かび上がらせ――。魅力的な伏線・仕掛けの数々に、必ず二度目が読みたくなる。切なくみずみずしい、青春ノベルの新たなる傑作が誕生! e-honより

*26:夏休みの始まり。鉄道好きの僕は、札幌へ向かう「スーパーおおぞら」を見ながら夢を抱いていた。そんななか、ある男の人と出会って小樽の鉄道博物館へ連れていってもらえることに。今までで最高の夏になるかもしれないと信じて、僕は彼についていった。だけど、まさかこんな大ごとになるなんて……。札幌大通署・生活安全課の小島百合は、札幌中心部にある老舗店からの万引き通報に駆けつけた。高校生とみられる常習犯は捕まえられなかったが、小学六年生の男子が工具を万引きするところに出くわす。現行犯で身柄を確保したものの、百合はこの万引きに奇妙さを感じていた。署に連行して話を聞くが、親と連絡を取らせようとしない少年に不信を抱く。そんななか所持品すべてを置いて少年は逃げてしまう――。一方、大通署・刑事三課の佐伯は札幌市街地の園芸店での不法侵入事件を追っていた。店のオーナーによると裏手のドアが壊され侵入されたというが、盗まれたのは現金ではなく、爆薬の材料にもなる肥料の硝安が入った袋だった。佐伯は、過去の爆破事件を連想し焦りを隠せずにいた……。2つの事件は思わぬ方向へ交錯していく。hontoより

*27:古墳の点在する緑なすサマセットの丘陵地帯の山間、そこにひっそり佇む由緒ある館と意匠を凝らした中国庭園(チャイナ・ガーデン)、それを支える石造りの小さな村、危険な香りのする野性の青年マーク。大学進学目前の夏休み、母親の転職で訪れたロンドン育ちのクレアがそこで出会ったものは、眠れる力を目覚めさせ、運命を大きく変えるものだった。それは、ある月夜の晩、彷徨いこんだ庭から始まる。長らく閉じられていた庭が古(いにしえ)の笛の音とともにクレアに門を開くとき、謎の迷路が月影に浮かび上がる。やがて明かされる庭の不思議と一族の秘密。それに立ち向かうクレアの運命は・・・・・・。随所に散りばめられた幻想が綾なすなかに張り巡らされる推理小説ばりの伏線と視覚に訴える絵画さながらの描写。埋もれた奇才リズ・ベリーが次世代の地球の守護者(ガーディアン)に贈る、渾身のスピリチュアル・ファンタジー、イギリスから初上陸。 秘密の宝石箱のように重層的に精巧に創られ、多くの謎に満ちている。ミステリーとサスペンス、一見平凡なものに隠された意外な繋がり、さりげなく溶け込ませた驚くべき真実など、作家の並外れた想像力が構築した壮大な世界。〈パブリッシャーズ・ウィークリー〉 Amazonより

*28:わたしたちには、時に非常出口が必要だ――「やさしい雨の降る森」「愛の不在」等、25の小さな祝福の瞬間を描く、待望の掌篇集。Amazonより

*29:力・毒・色気あふれる、伝説のイラストレーター、50年の全軌跡! 昭和40年代、「大図解」で大活躍!! 待望の増補新装版。Amazonより

*30:白塗りの厚化粧で横浜に出没した老娼婦メリーさんの失踪後、さまざまな人々に取材した同名映画の監督による赤裸々な真実の記録。Amazonより

*31:研究家もびっくりな、歴史の新説がこのバーの掛け合いから次々生まれる! 大学で歴史を学ぶ安田学が喜多川教授ととあるバーに行くと、いつもいつも美人バーテンダー・ミサキと市井の歴史学者・村木老人がグルになって、とんでもない議論を吹っかけてくる。 義経は偽者にすりかわっている!? 八百屋お七の真の目的? 銅鐸が作られた理由!? バカバカしくて、どれもまったく受け入れられない……ハズなのに、いつも押し切られそうになるのはナゼ? Amazonより

*32:俺は必ずあの女を捕らえ、復讐する。息の根を止めるのはこの俺だ。気鋭の新人が描く、古代中国を舞台にした壮絶な愛と復讐の物語! Amazonより

*33:「患者」と「病(やまい)」を合わせた寛地谷マイという名前の主人公は高校1年生。彼女は病弱でしょっちゅう何かの病気にかかっており学校も休みがち。そして床にふせっている長い時間を使って謎を解く「寝台探偵(ベッド・ディテクティブ)」なのだ。 マイと幼馴染みの同級生、山名井ゲンキは「病まない」の名前通りに病気知らずの健康優良児。ひそかに想いを寄せているマイのために、ゲンキは学校で起こった不思議な事件を、今日もベッドサイドに送り届ける。 6つの謎と2人の恋の行く末は?『珈琲店タレーランの事件簿』著者が放つ新たなるミステリー。 Amazonより

*34:曰くのある家や部屋を一軒に纏めて建て直し、そこで暮らすとどうなるか――。あり得ない歪な「家」に棲んだ者たちの運命は……。ホラーの名手・三津田信三による、「幽霊屋敷」怪談再び!e-honより

*35:高校生の深冬は、思いを寄せる優弥とともに、彼の故郷・潮見島へ向かう。島の伝統「潮祭」が開かれる夏のことだった。そこで出会ったのは祭の神女となる少女・柑奈。伝統に縛られる彼女の生き方に、深冬は疑問を覚える。さらに、優弥の思い人であった渚が島に現れ……。それぞれの思いが交錯する時、十二年に一度の祭が幕を開ける――。大人と子供、自由と伝統、恋と友情に揺れる若者の叫びが胸をつんざく。この夏、最も心を揺さぶる青春小説e-honより

*36:ニーダムと姪のメープルが務める貸本屋に、写真機を抱えた挙動不審な青年が現れた。幼い少女を執拗に観察する彼にニーダムが声をかけると、青年は数学教師のチャールズ・ラトヴィッジ・ドジスンだと名乗った。翌日、ニーダムとメープルは水晶宮(クリスタル・パレス)を観光に訪れ、彼と再会する。そんな折、場内で騒ぎが。現場に駆けつけた二人は、麻袋に入れられた首のない死体を目撃する。ヴィクトリア朝怪奇冒険譚三部作、完結! Amazonより

*37チャンドリアンによる惨劇の噂をききつけて、トレボンの町へと急行したクォートは、ただ一人惨劇から生き残った目撃者から状況を聞き出そうとする。だが、その目撃者とは、なんと愛しのデナだった。デナとともに惨劇の現場を調査するため北の丘へとのぼった彼は、青い炎を吐く伝説の恐竜ドラッカスに遭遇する! 公式より

*38高齢者を騙していた悪質旅行業者、違法中絶を行なっていた元医師が、相次いで殺される。死体の首は鎌で切りつけられ、現場には奇妙な暗号が残されていた。当然のように捜査は難航し、クルフティンガー警部率いる捜査陣は五里霧中の迷路に陥る。それでも警部は息子のアドバイスで、一筋の光明を見出した。解決のカギは地元の言い伝えにあり? いっぽう、自宅の水道が故障したり、不仲な隣人とつきあう羽目になるなど、警部の私生活もまた波瀾万丈で……ドイツの大ヒットシリーズ第2弾上陸! Amazonより

*39:第四作品集に至っても、未だ驚異的なクオリティーを保ちつ<ブラウン神父>シリーズ。不可解かつ幻想的な殺人の謎「大法律家の鏡」、この世の出来事とは思えぬ状況で発生した金塊消失事件「飛び魚の歌」、常識を超えたユーモアと恐怖の底に必然的動機がひそむ「ヴォードリーの失踪」など珠玉の10編を収録。シリーズの精髄ともいうべき逆説とトリックの凄みが横溢する、唯一無二の名短編集が、読みやすく新しいカバーでリニューアル! Amazonより

*40:レマン湖のほとりに建つ美しい館〈アトランティス〉。主は世界中から六人の赤ん坊を養女に迎え、愛情を込めて養育していた。長女マイアはロンドンで養父の突然の死の知らせを受けた。至急戻ったものの、遺体は遺言によりすでに水葬されたあと。何故娘たちに秘密で葬られなくてはならなかったのか? マイアは自分たちが養父について何も知らないことに愕然とする。世界的中で一千万部以上を売り上げるベストセラー作家絶対の自信作。Amazonより

*41:悲嘆に暮れる六人の娘に養父が遺したのは、天球儀に刻まれた各々の名前と、出生地らしい座標の数字だった。長女マイアの座標が示すのは、ブラジル、リオ・デ・ジャネイロにある名家の屋敷〈蘭の館〉。「ここがわたしが生まれた家なの?」希望と不安を胸に屋敷を訪ねたマイアだったが、当主の老女に手ひどく拒絶される。だが、老女の召使いが密かにマイアに渡した手紙には、一族の秘密とひとりの女性の哀しい物語が記されていた……。Amazonより

*42無期懲役の判決を受けた殺人犯の家族が殺された。遺族による復讐か、現在の司法に対するテロか……渡瀬刑事が追う。社会派ミステリe-honより

*43長崎屋の主が死んだって!? おとっつぁんの身に何が? 病弱若だんな、跡を継ぐの? 緊急事態続出の「しゃばけ」シリーズ最新作! Amazonより

*44:“殺人計画”にのめり込む少女を描く、先読み不可能な青春ミステリ! 幼い頃のトラウマから、“身近な人間の殺害計画”を“夜の日記”と名付けたノートに綴っている中学三年生の理子。自分の弱みを握る少年に脅され、彼の父親を殺害する計画を手伝うことになるが――。e-honより

*45:天才バレリーナとして将来を嘱望される少女。一心に舞えば舞うほど、周囲にはさざ波が広がって――。ミステリアスで濃密な青春小説Amazonより

*46:恐るべきウイルスのサンプルと唯一の治療薬を手に研究所を脱出した女性研究者を救うため〈ゴースト・オプス〉からジョンが向かうが… ゴースト・オプス・シリーズ第三弾! Amazonより

*47:ヴァロリーは両親の遺言により、二十五歳までに結婚して子供を作らなければ土地を相続できないと知る。男性を全く知らない彼女は…。Amazonより

*48:砂丘に囲まれた街、崩壊した社会の中を家族は生き抜く。砂に潜って。 砂丘に囲まれた街、導く者のいない社会は紛争や爆撃など頻発する暴力に晒されるコミュニティー。その街に、一家の主を失い、壊れかかったある家族がいた。母ローズは街の男たちを相手に売春宿を営み、長女ビクトリアは「サンドダイバー」として優れたスキルに恵まれながら盗賊のような男たちと関わり、家に寄りつかない生活をしていた。長男パーマーは父や姉と同じダイバーの道を選びながら怪しげな雇われ仕事に手を出し、まだ18のコナーは見習いダイバーにもなれず、11歳の末弟ロブは才能の片鱗を伺わせるものの、まだまだ頼りない子供だった。父の失踪でばらばらになった家族だが、父の娘を名乗る少女が現れ、街が消滅の危機に直面するなかで、互いの生存のために心を寄せ合い、やがて絆を取り戻していく。自分たちよりも大きなものに立ち向かう現実を受け入れるために……。砂漠化した米国コロラド州を想起させる未来の街を舞台に、砂に閉ざされた共同体の脆さとある家族の痛み、悲しみ、再生と希望を描いたSFファンタジー小説の秀作。Amazonより

*49:ローラはなぜ殺されたのか。謎を解く鍵は、この日記の中にある。 2017年7月~WOWOWで新シリーズが放映される『ツイン・ピークス』。すべての事件の発端となった少女殺人事件の被害者による日記。すべての秘密が、この中にある━━! Amazonより

*50:「消された島」をめぐる超弩級イヤミス! 東京オリンピック前夜の1964(昭和39)年、小笠原諸島にあった「祝言島」が噴火し、生き残った島民は青山の仮設住宅に避難した。しかし後年、祝言島は”なかったこと”にされ、ネット上でも都市伝説になった。一方で、祝言島を撮ったドキュメンタリー映画が存在し、ノーカット版には恐ろしい映像が含まれていた。2006年12月1日、東京で3人の人物が連続して殺され、未解決となっている「十二月一日連続殺人事件」。無関係と思われる3人の共通点が「祝言島」だった。半世紀を経て、”消された島”の禍々しい歴史が暴かれる――!!! Amazonより

*51:「やってやる。人生最高の特ダネを、しっかり物にしてやる」記者と刑事の会話は騙し合いだ――。 1964年1972年、1986年、1996年、2017年。時代とともに、事件記者と「ネタ元」の関係も変わる。50年の変遷をひとつの新聞社を舞台に描いた、著者にしか書けない新聞記者小説集。Amazonより

*52吉川英治新人文学賞受賞後第一作。プロ野球を引退したばかりの元スラッガー、宇恵康彦。彼が就任したのは連続最下位の新興チーム「新潟アイビス」の監督だった。上を見れば、短気ですぐに監督をクビにする若きオーナー。下を見れば、キャンプ中に若手を引き連れ朝帰りするベテラン投手。仲間であるはずのコーチたちにも諍いが……問題だらけの球団にルーキー監督が挑む! Amazonより

*53:《現代スイスを代表する作家の3篇、初の邦訳》 スイスの片田舎に暮らす一家のささやかな日常を、詩的で圧縮された表現で描く。現代スイスを代表する作家による3篇を集めた初の邦訳。 スイスの片田舎に暮らす一家の変わりばえしない日常を描きながら、彫琢を重ねた詩的な言葉、暗示、省略を特徴とする圧縮された表現によって、広大な文学世界へと繋がる作品を書き継いできたクラウス・メルツ。マックス・フリッシュ、フリードリヒ・デュレンマット亡きあとの現代スイス文学を代表する作家による珠玉の3篇。Amazonより

*54:神々と英雄の躍動、ヴァイキングたちの冒険、氷と火の島での人々の生活――北欧の豊穣なる古典世界への扉を開く名著、待望の復刊! Amazonより

*55:最強の殺し屋は――恐妻家。 殺し屋シリーズ最新作! 【伊坂幸太郎史上最強のエンタメ小説<殺し屋シリーズ>、『グラスホッパー』『マリアビートル』に連なる、待望の最新作!】 最強の殺し屋は――恐妻家。物騒な奴がまた現れた! 新たなエンタメの可能性を切り開く、娯楽小説の最高峰! 「兜」は超一流の殺し屋だが、家では妻に頭が上がらない。一人息子の克巳もあきれるほどだ。兜がこの仕事を辞めたい、と考えはじめたのは、克巳が生まれた頃だった。引退に必要な金を稼ぐため、仕方なく仕事を続けていたある日、爆弾職人を軽々と始末した兜は、意外な人物から襲撃を受ける。こんな物騒な仕事をしていることは、家族はもちろん、知らない。書き下ろし2篇を加えた計5篇。シリーズ初の連作集! Amazonより

*56:妻と娘よ、どうか幸せに――。面白うてやがて涙ホロリの魂救済ストーリー この世とあの世の狭間で迷える魂を救う仕事をしている、元タクシー運転手の速人と少女・彩葉(いろは)。死者の心残りを解決していく日々だが、速人は「この世」に残してきた妻と娘のことがいつも気にかかっていた。Amazonより

*57:関空、新宿駅でテロ発生!!外国人“スパイ”はどの旗に忠誠を誓うのか? 日本の誇る情報機関、そこには猟犬がいる。外国人にもかかわらず猟犬となった男が休暇を取ったその日、日本のまどろみは崩壊した。相次ぐ連続テロに男が動く。現代日本を舞台とした、スパイ小説の究極形!!e-honより

*58:猿と八咫烏の最終決戦。若宮は名前を取り戻し、真の金烏となれるのか。壮大な異世界和風ファンタジー、感動のクライマックス!e-honより

*59:悪女の私を殺そうとしているのは、誰? 幼い頃からクラスのヒエラルキーの頂点に君臨してきた光岡めぐみ。二十九歳になった今も、抑えきれない物欲を満たすべく美貌と手練手管を駆使し贅沢を味わっている。かつての同級生たちと三人同時に付き合ってそれぞれに貢がせているのだ。しかし、小学生時代に自分が行った同級生への仕打ちをなぞるかのように何者かに次々と襲われる。めぐみは婚活パーティーで知り合った山本と共に犯人を絞り込んでゆくが……?! 二転三転するストーリーに一気読み必至! 東大在学中にデビューを果たした期待の女性作家、待望の力作! Amazonより

*60:死体が発見されるたびに、なぜか刺し傷の数はひとつずつ減ってゆく。殺された男たちのあいだに交友関係などは一切見つからず、共通しているのは全員が多額の借金を背負っていたことのみ。警視庁特別捜査隊は奇妙な連続刺殺事件の謎を追い、帝都全体に捜査の網を広げてゆくが――。捜査隊隊長が目の当たりにした、事件の異様な構図とは? 『黒龍荘の惨劇』が話題を呼んだ時代推理の雄が満を持して放つ、全体像を最後まで掴ませない油断厳禁の長編推理! Amazonより

*61:犯人の逃走車両の前に思わず飛び出したのを集団自殺するネズミのようだと言われ、“レミング"と呼ばれる元刑事で現興信所の調査員ヴァリシュ。浮気調査で元教師の老人を尾行するが、目を離した一瞬の隙に、ターゲットが殺害されてしまう! 勝手に犯人捜しを始めるが、調査は順調なのに、仕事をクビになったり助けた巨大犬に部屋を荒らされたり、なぜか不憫な目にあうはめに。ドイツ推理作家協会賞新人賞受賞の軽快なミステリ! Amazonより

*62:軍人と科学者1000名が乗り組み深宇宙をゆく探査宇宙船ビーグル号。その行く手には、人類の想像を絶した、恐るべき宇宙生命体たちが宇宙船を乗っとらんとして待ち構えていた。猫のような怪物ケアル、宇宙空間に棲息するリイム人。人類の科学の粋とエイリアンの超能力が、手に汗にぎる死闘を展開する。SF史にその名をとどろかす傑作! Amazonより

*63文明崩壊から数百年。人々は地上を厭い、巨大な地下都市国家を築いて暮らしていた。その一つ、ヴィクトリア朝風階級社会が栄えるリコレッタでは、崩壊前の知識は重大なタブーとされ、政府によって厳重に管理・秘匿されている。そんな中、政府の極秘計画「プロメテウス」に携わる歴史学者が何者かに殺された。女性捜査官マローンが捜査を始める一方で、貴族社会の裏側に出入りする洗濯女ジェーンも事件に巻き込まれてゆく……。Amazonより

*64:金髪にピアスでふらふらしている俺が先輩の子どもの面倒をみる羽目に。何とかひと夏を乗り切ろうとする16歳の出会いと別れの物語。Amazonより

*65:最強作家集団、四たび集結! 恋心、性別、宇宙人、人生をやり直すか……。8つの「惑う心」が編まれた特別なアンソロジーの誕生。e-honより

*66:最強作家集団、四たび集結! 旅先、迷路、父か母、あいつを殺すか……。8つの「迷う時」が編まれた特別なアンソロジーの誕生。e-honより

*67:失恋でボロボロ、働くのも無理……。そんな人をサポートする公的サービスがあったら? 少し不思議な世界に暮らす人々を描く短編集。Amazonより

*68:島の漁村を出て盲目の兄と暮す稔。今後の生き方に迷う稔の胸に甦る祖母の言葉とは――芥川賞候補作「縫わんばならん」に続く中編。Amazonより

*69:忘れられないのね。可哀そうに。17歳の冬、僕らが眠るホテルは倒壊した。あの地震がなければ初体験の相手は彼女になるはずだった。Amazonより

*70:人生は衝突コース――道連れは、怪しく美しい美人母娘。メキシコのゴミ捨て場育ちの作家の過去への旅。巨匠アーヴィング、最新長篇! Amazonより

*71マンハッタンを日ごと彷徨する若き精神科医。時折よみがえる遠い国の記憶。数々の賞に輝いたナイジェリア系作家によるデビュー長篇。Amazonより

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dekoponn/20170626

2017-05-30

[]6月新刊備忘録 15:44 6月新刊備忘録を含むブックマーク 6月新刊備忘録のブックマークコメント

  • 6/08 スミス・ヘンダースン「われらの独立を記念し」ハヤカワ・ミステリ/ISBN: 9784150019204*19
  • 6/22 ユッシ・エーズラ・オールスン「アルファベット・ハウス 上」ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN: 9784151794612*48
  • 6/22 ユッシ・エーズラ・オールスン「アルファベット・ハウス 下」ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN: 9784151794629
  • 6/22 サンドローネ・ダツィエーリ 「死の天使ギルティネ 上」ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN: 9784151822032*54
  • 6/22 サンドローネ・ダツィエーリ 「死の天使ギルティネ 下」ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN: 9784151822049
  • 6/24 ジャン・ポール ディディエローラン「6時27分発の電車に乗って、僕は本を読む」ハーパーコリンズ・フィクション/ISBN: 9784596552068*57

*1:世界が枝分かれし、人類滅亡のカウントダウンが始まる。超弩級サスペンス! 設定の見事さとそれを上回る大興奮の展開。物語も才能も凄まじい。──山田宗樹(『百年法』『代体』) 枝分かれした「もう一つの世界」が生み出した恐るべき生体兵器。人類滅亡までのカウントダウンがはじまる。 「もう一人の自分」に出会ったとき、世界は音をたてて崩壊する……一気読み必至の予測不能サスペンス! 製薬会社の研究員・透は、同じ研究チームの北岡の婚約者・可奈恵に秘かに想いを寄せていた。だが北岡の車で帰宅中にタイヤがバースト。可奈恵と透は一命を取りとめるが、北岡だけが亡くなってしまう。それから9年後。アメリカである実験が行われていた。アリの殺虫剤のテストという名目だったが、そのアリは被験者15名をあっという間に噛み殺してしまう。──実はこの世界は、誰にも気づかれないまま二つに枝分かれしていた。しかしネバダ核実験場にある“チューブ”を通じて、アメリカと「もう一つのアメリカ」は秘密裏に交流していたのだ。そしてチューブを通過したアルゼンチンアリが「向こうの世界」で交配し誕生したのが、この恐るべき殺人アリだった。一見、何の関係もない2つの出来事。だがそれが1つの線で結ばれたとき──世界を揺るがす陰謀が透を呑み込み、彼の運命は大きく変わっていく。Amazonより

*2:一瞬にして壊滅した町……未曾有の大厄災に、人々はどう立ち向かうのか? 絶対絶命、希望なし。気鋭の作家が放つ迫真のパニック・サスペンス! 島根県出雲市は、ある一瞬を境に瓦礫の山となった。TVに映し出される光景に誰もが息を呑むが、原因は不明のまま。局地的な天災か、北朝鮮のミサイルか、テロか!? 先遺隊として送り込まれた陸上自衛官の新野は、風変わりな子どもアキラと技術者の天音に出会う。彼女が勤務する巨大な研究施設で起きた“予測不能な事態”を知った新野は震撼する――。街が封鎖され通信手段がない中、唯一つながったTwitterには、最新のニュースや、救出を待つ人がいそうな場所などさまざまな情報が寄せられる。見知らぬ人々の祈りのもと、生存者たちは立ち上がるが……。すべてを呑みこみ、破壊する。圧倒的な絶望を前に、人間が立ち向かう術はあるのか? Amazonより

*3:野山を渉猟する”生き物屋”が蒐集した、里山の妖しく不思議なお話。神の棲む山と人間の暮らす地、その境界に広がる里山――。そこにはさまざまな生命とともに、不思議が息づいている。野山を渉猟し、昆虫や動植物をこよなく愛する“生き物屋”が集めた、里山の奇しき物語。 Amazonより

*4:一枚の絵が世界を変える――原田マハが描く最高のアートエンタテインメント。ジャクソン・ポロック幻の傑作が香港でオークションにかけられることになり、真矢美里は七人の仲間とある計画に挑む。一方アーティスト志望の高校生・張英才のもとには謎の集団「アノニム」からコンタクトがあり!? Amazonより

*5:1950-70 年代のアムステルダムを背景に、複雑な過去をもつ知的な自由人、インニと日常のルーティーンさえ儀式と捉えて過ごす狂気と紙一重のターズ父子が繰り広げる物語。Amazonより

*6:なにから逃げるの? どこに行くの? わたしをひとりにしないでねっ。 『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』の後日談を含む全7編を収録。想像力の可能性を信じる、桜庭一樹10年間の軌跡。 かわいいかわいい由美子ちゃんセンセ。こどもみたいな、ばかな大人。みんなの愛玩動物。そんな由美子ちゃんの一言で、わたしと彼女は、退屈な放課後から逃げ出した。あまずっぱじょっぱい、青春譚――「じごくゆきっ」。 ぼくのうつくしいユーノは、笑顔で、文句なく幸福そうだった。あのときの彼女は、いまどこにいるんだろうか。ユーノのお母さんの咆哮のような恐ろしい泣き声。僕はユーノにも、その母親にも追い詰められていく――「ロボトミー」。 とある田舎町に暮らす、二人の中学生――虚弱な矢井田賢一と、巨漢の田中紗沙羅。紗沙羅の電話口からは、いつも何かを咀嚼する大きくて鈍い音が聞こえてくる。醜さを求める女子の奥底に眠る秘密とは――「脂肪遊戯」。 7編収録の短編集。Amazonより

*7:京都の小さな町家旅館・山吹屋に生まれた夏目若葉は、父を知らず、母も幼い頃に失踪したため、祖父母に育てられた。旧来のスタイルを守り続ける山吹屋は、グローバル化の波が押し寄せるなかで、年老いた祖父母の手で細々と経営が続けられていた。旅館を継ぐ決心がつかないまま20歳を過ぎた若葉は、祖父の伝手により、老舗の大旅館で新米の仲居として修業を始める。一方、中学からの親友・紗良は、芸妓を志す。失敗を繰り返しながらも仕事を覚えていく若葉は、先輩からの厳しい叱責に戸惑い続ける日々を送っていた。そんなある日、山吹屋に買収の話が持ちかけられる。さらに、若葉が勤める大旅館にも激震が……。京都を舞台に仲居として働く女性の揺れる心情を描く、小説すばる新人賞受賞第一作。Amazonより

*8クストリッツァ・ワールドは小説でも健在! 1970年代、サラエヴォ。インテリの家庭で育った一人っ子の少年は、親に内緒で不良仲間と身分詐称の旅に出るが、列車で出会った切符係の女性に父親の愛人情報を聞かされショックを受ける。父さんに限ってそんなことは! そんな動揺を本人以外は知るよしもなく、警察に追われた珍道中はどんどん変な方向へ……。(『夫婦の中のよそもの』より) とあるヘルツェゴビナの村では、連日戦闘状態が続いていた。爆撃のなかをロバに乗って牛乳を運ぶ青年コスタは、隣村にやってきた花嫁にひとめぼれ。戦争も終わりを告げ、結婚式当日を迎えるが……。(『蛇に抱かれて』より) 映画『アンダーグラウンド』『黒猫・白猫』など、愛と厳しさと生命力に満ちた独特の感性で世界中を巻き込んだクストリッツァ。天才映画監督が初めてペンをとる、連作4編、独立2編の魅惑の短編集。Amazonより

*9:読み出したら止まらない疾走系SFスリラー 砂漠の夜の闇を駆ける一組の男女。サム・ドライデンは軍隊時代の旧友クレアから突然呼びだされ、事情も判らぬままに四人の少女を救出した。その後、クレアは黒い奇妙な筐体を彼に見せ、数時間前に録音したニュースを聞かせた。それは、まだ行われていないはずの野球の実況中継だった。「このマシーンは放送される十時間二十四分前のラジオの電波を拾うのよ」ーーつまり、彼らはあの檻の中で焼け死んでいるはずの少女たちを救ったのだ。 偶然開発されたこの装置の設計図は、ラボから何者かに盗まれ、施設は爆破されてしまった。FBIがサムとクレアの足取りを追うなか、謎の組織もまた彼らに迫っていた……。 誰が敵で誰が味方か。数時間先の未来を知る者たちの息詰まる攻防、面白すぎて読み出したら止まらない、疾走系SFスリラー! Amazonより

*10:20年ぶりに再会した息子は別の家族に育てられていた――時代の苦悩を凝縮させた「ハイファに戻って」など、不滅の光を放つ名作群。Amazonより

*11タラウマラ族と出会ったアルトーがその衝撃を刻印したテクスト群を集成、「器官なき身体」への覚醒をよびさます奇跡の書。Amazonより

*12:君臨する男。寵愛される女たち。文豪が築き上げた理想の〈家族帝国〉と、そこで繰り広げられる妖しい四角関係―― 日本文学史上もっとも貪欲で危険な文豪・谷崎潤一郎。人間の深淵を見つめ続ける桐野夏生が、燃えさかる作家の「業」に焦点をあて、新たな小説へと昇華させる。Amazonより

*13:特別じゃないわたしたちの、特別な日常 『ナラタージュ』『Red』の著者が描く、新たな恋愛小説。「どこへ行きましょうか」  「どこへ行くか」 30歳の私は、あの日、夕方の春の海辺で、どこへ行けるか分からない恋を始めた。限られた時間の中にいる男女の行く末を描いた、渾身の恋愛小説。年上のエンジニア・椎名さんと仕事先で出会った知世。美味しいものを一緒に食べる関係から、少しずつ距離が近くなっていったある日、椎名さんは衝撃の告白をするが……。e-honより

*14:「5まで数えられないと天国へ行けない」という伝承に怯える少年を描く表題作ほか、ホラーとSFの融合がテーマの奇妙な6つの物語。Amazonより

*15:『神は銃弾』で「このミステリーがすごい!」第1位。『音もなく少女は』で「このミステリーがすごい!」第2位。名匠ボストン・テランが帰ってきた。犬を愛するすべての人に贈る感涙の傑作。傷ついた人々のそばに、いつもその犬がいた。 GIV――ギヴ。それがその犬の名だ。その孤独な犬の首輪に刻まれていた三文字だ。傷だらけで、たったひとり、山道を歩んでいた犬の名だ。彼はどこから来たのか。どこで、なぜ、こんなにも傷だらけになったのか。彼は何を見てきたのか。どこを歩んできたのか。犯罪が、天災が、戦争が、裏切りがあった。世界が理不尽に投げてよこす悲嘆と、それと戦い、敗れる者たちを見守ってきた一匹の犬がいた。この世界の不条理と悲しみに立ち向かった人たちに静かに寄り添っていた気高い犬の物語、暗く口を開けた深淵を飛び、翔けた犬と人間たちの物語。Amazonより

*16:それは、パーティーの夜に起きた事件だった。だが、事故にあったらしいわたしの記憶はそこだけが消えている。何が起きて、誰が死んだのか? そもそものきっかけは、学生時代の友人だが、その後は疎遠になっていたクレアの独身さよならパーティーへの招待だった。かつて彼女との間には色々なことがあったのに、わたしは誘い込まれるように招待に応じてしまう。人里離れた森の奥の別荘に集まったのは6人のメンバー。携帯電話の電波すら届かない孤立した別荘で、ぎくしゃくした奇妙な雰囲気のパーティーは始まった……悪夢のような週末を描く、気鋭のサスペンス! Amazonより

*17マンハッタンのアパート。父を看取った弟夫婦のもとに、医師として成功した兄が、数十年ぶりに訪ねてきた。父を見捨てられず、自分の人生を犠牲にした弟に兄が告げた衝撃の真実とは――「代価」。ニューヨークのとある部品倉庫の事務所。18歳の新人バートが経験する“ありふれた月曜日"を、様々な人間模様とともに鮮やかに描かれる。著者の若き日を投影した自伝的作品「二つの月曜日の思い出」。 傑作二篇。解説/有泉学宙 Amazonより

*18:〈高校生が選ぶゴンクール賞/FNAC小説賞受賞〉1990年代初頭のアフリカ・ブルンジ共和国。少年ガブリエルは家族や友人とともに幸せな日々を送っていた。しかし隣国ルワンダの民族対立が深刻化すると、平穏な生活は音を立てて崩れていくのだった――フランスで活躍する現役ラッパーが自らの過酷な生い立ちをもとに書いた自伝的小説 公式より

*19:〔英国推理作家協会賞最優秀新人賞〕妻娘と別居したことで、ピートの家庭は崩壊寸前だ。そのうえ彼は他の家族の面倒まで見なければならない。なぜなら彼は家庭福祉局で仕事をしているからだ――八〇年代の激動のアメリカを舞台に、様々な家庭、親子、そして犯罪を目の当たりにするソーシャル・ワーカーを描いた大作 公式より

*20:〔ローダン・シリーズ546〕ポルレイターのラフサテル=コロ=ソスは、セト=アポフィスを懲罰するため、ローダンに数十万隻の宇宙船からなる大艦隊を準備せよと迫る。そのころ、ポルレイターに反抗するキサイマンと“虎の一味”は、テラの地下に銀河系全体を網羅する秘密の転送機ネットを発見し、探索していた! 公式より

*21:はるかな未来、一五〇万年のあいだ意思疎通を拒んでいた孤高世界から、融合世界に使者がやってきた。未知のDNA基盤の生命が存在する可能性があるという。その生命体を探しだそうと考えたラケシュは、友人とともに銀河系中心部をめざす! ……現代SF界最高の作家による究極のハードSF。 解説/板倉充洋 公式より

*22:庭の暗闇から現れては消える猫をめぐる詩的・哲学的思索。愛娘の死という痛切な体験を基に、量子力学と文学の接点が紡がれていく。Amazonより

*23:ほっぺた落ちて難事件も解決。そんなカフェがここに。 〈卵料理のカフェ〉シリーズ第5弾! カフェ経営の成功の秘訣は、地元の新鮮で美味しい食材。そして、保安官をしのぐ推理力!? カフェの店主スザンヌはいつも店で出しているチーズを購入するため、付き合いの長い酪農家マイクの農場を訪れた。マイクの作る自家製チーズは味わい豊かで、スザンヌのカフェに欠かせない食材のひとつだ。ところがその日は、マイクの牛たちの様子がどこかおかしい。嫌な予感は的中し、チーズ工房には何者かに刺殺されたマイクの姿が。温厚な彼がこんな形で殺されるなんて許せない! スザンヌは婚約者のサムから事件捜査に首をつっこまないよう釘を刺されたものの、何か重要なことを目撃したかも知れない少年のことが気にかかって仕方がない。ロマンティックな結婚式の計画を進めようとする婚約者とは対照的に、スザンヌはある行動に出ることに……!? Amazonより

*24:「ロンドン一美しい男」とタイムズ紙にも書かれたマンウェアリング侯爵セバスチャンは、悪運にみまわれている。舞踏会でほんの戯れで言葉をかけた令嬢に追いかけ回され、辟易して国外に逃げていたが、2年たって帰国してもまだ騒動は終わらなかった。ストーカー令嬢は妊娠しており、お腹の子の父はセバスチャンだと言い張ったのだ。あげくの果て、身に覚えのない嫌疑のために決闘に引きずり出されるという運のなさだ。 放蕩者と後ろ指をさされ続けるセバスチャンだが、ずっと想い続ける女性がいた。音楽会でピアノソナタを弾きこなす彼女を見て恋におちたが、意中の人はおじの年若い妻キャサリンだと知って、情熱をしまいこんできた。その後おじは亡くなったが、醜聞まみれの自分は嫌われていると思い込んでいる彼は、キャサリンに近づけない。いっぽうキャサリンは、自分に自信がなくひきこもりがちな性格だ。折り合いの悪い父から逃れたいばかりに、かつて歳の離れた夫との縁談に逃げ込んだ。華やかなセバスチャンに気後れしていたが、彼と思いがけず接近することになり、意外な一面を知るようになって、彼女のかたくなな心もほどけていくが…… Amazonより

*25:2059年。時間局には、過去を監視し復旧することを任務とする時間警察と、時間観光客を過去に案内する観光部がある。歴史の研究者だった青年ジャドは時間観光ガイドとなり、ビザンティン帝国で絶世の美女に出会うが、彼女こそは……。タイム・パラドックスSFの金字塔星雲賞受賞作を新訳で贈るを遡。『時間線を遡って』改題新訳版。Amazonより

*26:蝶の羽ばたき、彼方の梢のそよぎ、森を這うトカゲの気配。カールは、そのすべてが聞こえるほど鋭敏な聴覚を持って産まれた。9歳のとき、心を病んだ母親の入水をきっかけに、彼は死という「静寂」こそが安らぎであると確信する。そして、人の手で、誰かに死を贈ることもできるのだと。――この世界にとってあまりにも異質に生まれついてしまった、純粋で奇妙な殺人者の生涯とは。ヨーロッパ読書界を震撼せしめた研ぎ澄まされし傑作! Amazonより

*27トレッキング中の女性が偶然見つけたのは、山中に埋められた六人の遺体。ずいぶん前に埋められたらしく白骨化していたが、頭蓋骨には弾痕が。早速トルケル率いる殺人捜査特別班に捜査要請が出された。トルケルは迷った挙げ句、有能だがトラブルメーカーのセバスチャンにも声をかける。家に居座ってしまったストーカー女にうんざりしていたセバスチャンは、渡りに舟とばかりに発見現場に同行する。史上最強の迷惑男セバスチャン再び。Amazonより

*28:妻子を残して移民の男性が失踪した。警察は強制送還を恐れて自ら姿を消したと結論づけたが、妻は納得しなかった。夫が自分たちを残して逃げるはずがない。TV番組の記者が妻の訴えに興味を持ち、事件の調査をはじめる。一方山中の白骨事件を調べているトルケルたちは同じ頃、近くで運車の墜落炎上事故があったことをつきとめる。車に乗っていたのは偽の身分証明書を持った身元不明の女だった。人気脚本家コンビが放つ人気シリーズ。Amazonより

*29:「平和の玩具」「セルノグラツの狼」他、奇想と残酷なユーモアの作家サキの没後に編集された短篇集を完訳。挿絵エドワード・ゴーリー Amazonより

*30:「母」になるのは、やめた! 妊活、健診、保育園落選……赤ん坊が1歳になるまでの驚きの毎日を描く、大反響の出産子育てエッセイ! Amazonより

*31:超能力にまつわる機械を開発していた技術者が行方不明に。増山が調査を始めると、所員や家族に魔の手が……。大好評シリーズ第二弾。Amazonより

*321934年ベーブルースと来日した大リーガーは実はスパイだった――この史実に触発された著者が放つ長編歴史エンタメ小説! Amazonより

*33:昭和を彩る歌謡曲を題材に生れた小説たち。「時の過ぎゆくままに」「小指の想い出」など名曲が鮮やかに甦る珠玉の短編集。Amazonより

*34国立科学博物館から秘宝館まで、三浦しをん博物館愛が炸裂する傑作ルポエッセイ! 訪れたのは13カ所、カラー写真も多数収録! Amazonより

*35:危機を前に、結束する旅の仲間たち。彼らの旅は新たなステージへ突入する。 超高速で疾走する列車内に閉じ込められたローランドたち。高度な知能を持つが、今や狂気に駆られた〈ブレイン〉との謎かけ合戦に勝たなければ命はない。絶体絶命の中、エディが繰り出した意外な手とは……? Amazonより

*36:最初で最後の純愛の行方は……?初めて明かされるローランドの壮絶な過去。 父の密命で、ハンブリーの町で任務についていたローランド少年は、知り合ったばかりの可憐な少女と恋に落ちた。だが、町を席捲するおぞましい陰謀と魔術により、2人は想像を絶する運命に巻き込まれていく。Amazonより

*37:ファン待望、シリーズ唯一の未訳作がついに登場! 15歳で最年少のガンスリンガーとなったローランドは、デバリア地方で起きた凄惨な殺人事件の調査に赴く。そこで親を亡くし怯えるビル少年と出会った彼は、母から読み聞かされた御伽噺を聞かせる……。Amazonより

*38新聞記者の由良か?出会った、盲目の調律師・徳田。 いつしか二人の身体は、時代を超えてある村の記憶へと接続する。雑誌掲載時より話題! 「救い」と「犠牲」を現代に問う傑作! 公式より

*39:世の中を賑わせた恋愛事件が頻発した大正時代。心中・自殺も流行。大人気のイラストレーター、マツオヒロミ書き下ろし挿絵収録! Amazonより

*40:公安を辞めさせられた男。特殊班で消息を絶った女。同期(あいつら)を救うのは、俺だ――。40万部突破の「同期」シリーズ完結篇! e-honより

*41:私は今日もさがす、未来の妻を――。不惑を過ぎた探偵・黒崎竜司は元警視庁の刑事だった。ある事件がもとで辞職し、いまは新宿の探偵事務所に勤めている。そして密かに結婚相談所に登録し、婚活をしているのだ。事務所では強面のハードボイルドを気取っているので、明かせない。そんな苦労をして婚活に励んでいるのに、勘違いやタイミングの悪さでトホホなことばかり。竜司は妻を娶ることが出来るのか!? ユーモアペーソスあふれる連作短編。Amazonより

*42:ちょっぴり怖い、だからおもしろい。宮部みゆきさんから始まった、超人気作家による前代未聞の「ミステリー短編バトンつなぎ」。 e-honより

*43:グウィネズの王マーズの甥にして後継ぎのグウィデオンは、恋煩いでやつれた末弟の思いを叶えるために、吟遊詩人に身をやつし、新しき民の治めるダヴェドの地から豚を盗んで、両国に戦を起こさせる。そして妹アリアンロドを騙して子を産ませ、自らの後継ぎとして育てた。人の心を読み、愛する甥のために花から麗しき乙女を創り出す。ウェールズ神話最大の英雄で神、グウィデオンの物語をもって、神話ファンタジイの金字塔は完結する。Amazonより

*44:ヴァイオレットは、一人旅の途中盗賊に襲われた。助けてくれた男にいきなりキスをされ……〈永遠の花嫁〉シリーズ完結作! Amazonより

*45:夫を失ったばかりで、身籠っていないと領地を没収されると聞かされたマーサは、隣人の男性に協力を求め、ある計画を立てるが……。Amazonより

*46:ポッコリお腹の中年男。彼、これでも神様なんです――人間たちの「神頼み」に振り回されたり寄り添ったり。ドタバタエンタメ、開幕! Amazonより

*47小惑星探査機のサンプルに含まれていた人骨化石。その秘密の裏には、人類史上類を見ない、密室トリックが……!書き下ろし長編SF。Amazonより

*48第二次世界大戦中、敵地で撃墜された英国軍パイロットのブライアンとジェイムズ。ドイツ軍兵士になりすましたものの、彼らが搬送されたのは悪徳将校たちの虐待が横行する「アルファベット・ハウス」と呼ばれる病院だった。一人だけ脱出に成功したブライアンは、戦後ドイツを訪れ……。激動の時代を描く傑作。公式より

*49:推理作家のクローンとして公共図書館の書架に住まう男。彼の力を借りるべく、謎を携えた麗しき令嬢が図書館を訪れる。令嬢に貸し出された彼の元に立ちはだかった、驚愕の事件とは……。SF界の巨匠、ジーン・ウルフの最新作にして、騙りに満ちたSFミステリ 公式より

*50重力波検出に伴って初めて「発見」されて注目の天体、ブラックホール。その謎のエッセンスホーキング博士が一般向け三〇分のレクチャーに圧縮した、垂涎のBBCリース講義を完全書籍化。パラドックスの理解を助けるイラスト満載で贈るコンパクトな科学解説。公式より

*51:今ではほぼ現役を退いて、問題を起こした士官の配属先になっていたイギリス航宙軍初の戦闘航宙母艦〈アークロイヤル〉に出撃命令がくだった。辺境星域の植民惑星が突如謎の戦闘艦に攻撃を受けたというのだ。「サー」の称号を持つ七十歳の老艦長が、建造後七十年の老朽艦とともに強大な異星人艦隊に立ち向かう!公式より

*52:面識のない貴婦人からパーティーに招かれたポアロと相棒のキャッチプール。なぜ? と訝しむ二人の前で殺人事件が発生して……。公式より

*53リュートの演奏で才能パイプを手に入れたクォートは、馬四亭での豪華な暮らしを手に入れた。一旬間に三晩演奏するだけで、部屋と食事を無料で提供してもらえるのだ。秘術校の学業も順調だった。キルヴィン師匠の鯨場では、わずか半年で見習いから次の位階へとすすめたのだ。だが、すべてが順調に思えたとき…… 公式より

*54ローマのテルミニ駅に到着した急行列車。しかし一等車両の乗客は全員死んでいた……。イスラム過激派が犯行声明を出すなか、事件を担当することになった捜査官コロンバは違和感をおぼえ、ずば抜けた頭脳を持つコンサルタント、ダンテに連絡をとる。イタリアのサスペンス『パードレはそこにいる』シリーズ第二弾 公式より

*55:男女関係の綾なす心理を匠の技巧で物語る傑作集。「復讐」「ドン・フアンの冒険」、トリスタンとイゾルデ伝説を踏まえた表題作を収録 Amazonより

*56:14歳の玲菜(れな)には戸籍がない。母親は〈あの人〉から逃げるために出生届を出さなかった。母と二人、町から町へひっそりと移り住み、ここ川越にも二年。一人で勉強している玲菜のために教科書を探してくれるリサイクルショップの主人、秋吉とその孫の牧生とも顔見知りになったある日、突然「あの人に見つかった」という電話を最後に、母は消息を絶つ。学校とも、社会ともつながりのない少女を一人残して…。 Amazonより

*57:本を愛するすべての人へ。フランスで26万部突破、36カ国で刊行のベストセラー小説。彼は今日も朗読する――死にゆく本を“天国”へ送るため。パリ郊外の断裁工場で働くギレンは、本を“死”へ追いやる毎日にジレンマを抱えている。生き延びたページを持ち帰っては翌朝の通勤電車で朗読して“往生”させるのが日課だが、憂鬱な日々はある朝、持ち主不明の日記を拾った時から変わり始める。hontoより

*58:「世の中なんて、不思議な出来事が簡単に起きるくらい、くだらねえもんだな」 魔術団の女が残したゼンマイの小箱をたよりに、モロッコへとオトコ二人の珍道中。 見つけたのは、ひとりの女か、それとも人生か──。 野間文芸新人賞受賞の新鋭による最新傑作小説。e-honより

*59:戦後推理小説文壇の巨匠、鮎川哲也の知られざる作品がよみがえる! 未完の遺稿「白樺荘事件」、ファン待望の単行本初収録。雪の山荘を舞台にした連続殺人事件に名探偵・星影龍三が挑む「白の恐怖」を半世紀に復刻し、アリバイトリックを扱った「青いネッカチーフ」、ロマンチシズムの色気が漂う「寒椿」、無邪気さの中に恐怖を描いた掌編「草が茂った頃に」など、単行本未収録作品を一挙集成。別名義で発表された十二作の絵物語も挿絵付きで収録。Amazonより

*60:ニューヨーク・サンフランシスコ間を三日間で横断する豪華列車〈トランスコンチネンタル号〉。驀進する列車のプール車両で銀行頭取の溺死体が発見され、続いて彼の娘が何者かに狙撃された。頭取の死をめぐり、乗り合わせた四人の心理学者は、事故、自殺、他殺、それぞれの意見を述べるが決め手もないまま、姿なき犯人に翻弄される。苦悩するマイケル・ロード警部補が解決への糸口を見出せぬまま、列車は目的地サンフランシスコを目指して一路西へ向かって走り続ける。(表題作「鉄路のオベリスト」より)。Amazonより

*61:風が凪いだ時も荒ぶる時も、俺たちは生きる。顔を上げて。 江戸時代中期、十五万石を超える富裕な石久藩。藩校に通っていた鳥羽信吾は上士の息子でありながら、母の反対を押し切って庶民に門戸を開げる郷校「薫風館」に転学する。藩校は家格で全ての順列が決まる、陰湿で息苦しい場所だった。自由な校風の薫風館で親友の弘太郎や栄太らと切磋琢磨し、新吾は青春を謳歌していた。ある日、妾宅で暮らす父が久しぶりに帰宅する。人払いをした父は新吾に驚くべき指示を出す。「間者となり薫風館を調べよ」 と――。あさのあつこの青春時代小説! Amazonより

*62:ときめく「左京区」。誰もが恋したくなる! 舞台は京都、主人公は不器用な理系男子たち――。みずみずしい恋愛もようで人気の「左京区」シリーズ、5年ぶりの新作。父親の仕事の都合で引っ越してばかりだった璃子は、4歳の時、引っ越し先の奈良で果菜と出会う。二人はすぐに仲良くなって、八百屋を営む果菜の家で毎日のように遊んだ。それに時々つき合ってくれたのが、果菜の兄だった。幼い璃子は、ある日こんなことを言った。「わたし、お兄ちゃんのおよめさんになる」やがて璃子は埼玉へ引っ越し、果菜たちと離ればなれになるのだが、高校進学のタイミングで大阪へ来て、再会を果たす。璃子はそれから「お兄ちゃん」のいる大学へ進学。4回生になった兄は、大学院進学をひかえて研究に追われていた。穏やかな学生生活が続いていたが、ある秋晴れの日、二人にとって大きな事件が起きる。『左京区七夕通東入ル』『左京区恋月橋渡ル』につづく5年ぶりの「左京区」シリーズ最新作は、愛があふれる最高傑作。乞うご一読! Amazonより

*63:大人気《メイデン通り》シリーズ第10巻。 若くして、女性使用人の管理職であるハウスキーパーの地位に着いたブリジット。仕えているモンゴメリー公爵バレンタイン・ネイピアはギリシャ彫刻のように美しいが、放蕩者で邪悪な人物だと噂されている。ブリジットがバレンタインに仕えることになったのは、彼が屋敷に隠している秘密の品々を見つけて運び出すという使命を負わされ、送り込まれたためだった。その品をもとに、貴族たちが脅迫されていると聞いている。そして秘密を握られた人々のひとりには、彼女の産みの母もいた。あるとき、屋敷のなかを探しまわっているところを、公爵に見つかってしまったブリジット。使用人とは思えない気品と知性のある彼女に興味を抱いた公爵は、処分を言い渡すことはなかったが、なにかと挑発してくる。誘惑にとまどいながらも、彼のさりげない優しさやユーモアに触れ、ブリジットはだんだんと会話する時間を楽しみとするようになった。はじめは冷たい人物に見えたモンゴメリー公爵だが、腹違いの妹をいつも気にかけ、慈しんでいるのをブリジットは知る。脅迫にみえた行動も、妹のためにある狙いをもって行っていたことだった。兄妹はともに幼少の頃に過酷な体験をし、助け合ってそこから生き延びたという絆があった。また、公爵もブリジットの出生の秘密を知り、彼女が大人たちの都合で人生を左右されてしまったことに憤る。心の傷を癒やし合うように、二人は引かれあってゆくのだが…… Amazonより

*64:若さと美貌を武器に総理の座を狙う越村みやび。そんな彼女に致命的なカネの問題が浮上。東京地検特捜部のエース富永が動いた! Amazonより

*65:〈生〉と〈死〉、〈記憶〉と〈記録〉をめぐる連作ミステリ! 人の死後、その人が使っていたデジタルデバイスから、指定されたデータを削除(delete)する。そんな仕事をする祐太郎と圭司は様々な事件に遭遇する。残されたデータの謎と真実、込められた想いとは。e-honより

*66:いま最も注目を集めるエンタメ界の鬼才・澤村伊智が放つノンストップホラー 夫の転勤先の東京で幼馴染の平岩と再会した果歩。しかし招かれた平岩家は、不気味な砂が散る家だった。怪異の存在を訴える果歩に異常はないと断言する平岩。はたして本当に、この家に「怪異」は存在するのか――。e-honより

*67トールキンにもっとも影響をあたえたイギリス中世の神話作品「ベーオウルフ」を再話したものの初の刊行。未刊の原稿を、トールキン自身の講義の内容を参考に編集し、著者が意図した本来の姿を再現。『指輪物語』のミドルアースの原点ともなった作品。Amazonより

*68:最愛の夫・大介を結婚後わずか三年半で亡くした香菜子。友人たちの前で気丈に振る舞おうとすればするほど、隣に夫がいない寂しさが胸に広がっていく。叶わないと知りながら「大介に会いたい」と願う香菜子の前に現れたのは……? 機敷埜風天が発明した遡時誘導機、通称“デイ・トリッパー”に乗って、大介に会うため、香菜子は時を跳ぶ――!e-honより

*69:別れた妻の面影。震災後の不安な日々。同僚との他愛ない会話。熱を発し続ける不確かな記憶をめぐる連作短篇集。芥川賞受賞後第一作。Amazonより

*70:運行しているはずのない深夜バスに乗った男は、摩訶不思議な光景に遭遇した――奇妙な謎とその鮮やかな解決を描く表題作、読者への挑戦状を付したストレートな犯人当て「ミッシング・リング」、女子中学生の淡い恋と不安を描く「猫矢来」、怪奇小説と謎解きを融合させた傑作「九人病」、自信のアリバイ・トリックを用意して殺人を実行したミステリ作家の涙ぐましい奮闘劇「特急富士」。あの手この手で謎解きのおもしろさを伝える、著者再デビューを飾る〈ミステリ・ショーケース〉。Amazonより

*71:あのフロスト警部が、デントン署を去るときが来た? 自らのヘマが招いた事態とはいえ、マレット署長や新任の主任警部の目論見どおり追い出されるのは業腹だ。だが管内で容赦なく起き続ける事件の捜査に時間を取られ、異動の日は刻一刻近づくばかり。絶体絶命、史上最大のピンチに見舞われ弱りきった警部は、最後にどんな始末をつけるのか。シリーズ累計85万部、全作品が年間ミステリランキング1位に輝いた、超人気警察小説最終巻。Amazonより

*72デントン署を去る日が近づく中、起死回生の策も思いつかず、抱えこんだ事件もいっこうに解決する気配のないフロスト警部。根性なしのマレット署長といけ好かないスキナー主任警部は頼りにならず、わずかな部下を率いて捜査に当たる。いつも以上に出たとこ勝負な警部は、法律を無視し、犯人との大立ち回りまで演じることに。破れかぶれのフロスト警部の行く手に待つものは。全作品がミステリ年間ベスト1位の、超人気警察小説最終巻。Amazonより

*73:公営アパートで男が肘掛け椅子に座ったまま死んだ。閉所恐怖症の彼は真冬にもかかわらず扉を外し、窓を開け放したまま寝て凍死したらしい。自殺や事故の可能性が高いとされたが、取材に訪れた新聞記者ドライデンは現場で疑問を抱く。男は金に困っていたはずなのに、なぜ部屋のコイン式電気メーターに硬貨がたっぷり補充されていたのか? 些細な謎は恐るべき真相への手がかりだった。ドライデンの丹念な調査と明晰な推理が冴え渡る、端正な味わいの英国本格ミステリAmazonより

*74:謎めいた殺人事件は世間の耳目を集める。被害者が若い女性で、凶悪な暴力の犠牲となったとあれば、人々の注目は高まる。手がかりを追って、〈真実〉という確固とした断片を集めていけば、謎は解明され犯人は逮捕される。本書に収録した事件は公式の情報をもとに、多数の若い女性が殺害された事件を再現したものである――MWA賞受賞のジャーナリストが実在の事件を題材に、誠実な調査と真摯な筆致で描き出す十の事件簿。Amazonより

*75:名画とともに異国に消えた謎の女。消そうとして消せなかった彼女の過去とは? 一枚の絵をめぐるドイツのベストセラー作家の新境地。Amazonより

*76:世界中の観光客の憧れの的であるこのホテルは、1800年代は、プルーストオスカー・ワイルドが出入りし、1920年代にはヘミングウェイや、S・フィッツジェラルド等が待ち合わせに使い、ナチス占領下には、ゲーリングが拠点を置いた。そこには同時にコクトーサルトルボーヴォワールも、ロバート・キャパも出入りし、ココ・シャネルが住み……歴史を見守ってきたこのホテル。まさにグランド・ホテル形式の物語を地でいく傑作ノンフィクションAmazonより

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dekoponn/20170530